1. TOP
  2. 恋愛上達
  3. 現在のページ
振り向く女性

元ホストが実体験に基づき、彼氏がいる女性を落とす7つの方法を解説

投稿日: 2018年04月27日

執筆者: 眞田

元歌舞伎町No2ホストが、実際に彼氏がいる女の子を落とすために使っていた方法を公開。彼氏がいるだけでなく、意中の男性がいる女の子にも自分を意識させることのできる「7つの方法」を公開します。

もちろん、女の子の彼氏といざこざを起こすことのないような安全で紳士的な方法なので、明日以降からすぐに使える方法です。

スポンサーリンク

彼氏がいる女の子を落とすことは出来るのか?

こんにちは。巷では可愛い女の子や、綺麗な女の子が街を歩いていたりしますよね。私も街中を歩いていると振り返りたくなるような美人な方をお見かけすることがあります。

ですが、そういった可愛い女性・綺麗な女性というのは必然的に大多数の方からアプローチをされているため、彼氏がいることがほとんどだと思います。

彼氏持ちだから諦めるしかない…と諦めがちですが、その女の子が彼氏を振って自分に告白をしてきたら?
そんな夢のようなことが、自分にも複数回起きたことがあります。
その方法をお教えします!

彼氏がいる女の子を落とすことが可能な理由

なぜ、彼氏がいるのに自分に惚れる女の子が出てくるのか、なぜ落とすことができたのか。

実は、彼氏がいる女の子は【彼氏を完璧だと思っていない】ということです。どういうことかというと、【絶対に1つ以上は不満点を持っている】ということなのです。

不満点がある以上、他人の彼氏・自分の男友達をみると「隣の芝(男)が青く(かっこよく)見える」ものなのです。なので、自分が如何に優良物件なのかを女の子にイメージ付けすることが大事になります。

そしてイメージ付けが完了することにより、自分がその女の子の恋愛対象となっていくのです。
いつの間にか、女の子を落としていくことになるのです。

誰でもその方法は実行出来るの?

「彼氏持ちの女の子を落とす」ということはイケメンだからできること、と考える方がいると思います。

ですが、実際そんなことはなく、彼氏持ちの女の子が惚れる男は【話し上手】であり【気の利いた性格】の人がほとんどです。

逆にイケメンの男性は、「イケメンだから遊んでいるんだろう」と女性が警戒し、イケメンのほうが難しくなるのです。

どんな男性でもできる方法で女の子の好感度を上げることが出来るので、彼氏持ちでなくても、意中の女性に向けてこの方法を実行すれば、より好感度を上げることが可能なんです。

彼氏がいる女の子を落とす7つの方法とは?

これから、彼氏がいる女の子を落とす方法を解説しようと思います。
もちろん、きちんと倫理観を守ってくださいね!

1.まずは相手の話の内容に【完全同調する】

相手の話をよく聞く様子

1つ目の方法は、【同調】です。この方法が仲良くなる手段の中で一番重要です。

女性が悩み事や、不満を述べるときは、【問題を解決したいわけではない】という事です。

自分の行動は正しいよね?
自分の考えはまちがってないよね?
という同調を求めています。
なので、「それはおかしいよ」と思うことであっても、基本は同調してあげてください。

どうしても「おかしい」と思う部分があるのであれば、「そうだよね!じゃあ~してみたら?」など同調したうえでアドバイスする言い方で、伝えてあげると好感度が下がることはありませんのでおススメです!

2.相手の行動をマネする【ミラーリング】

2つ目の方法は【ミラーリング】です。

ミラーリングとは、相手の行動をマネすることによって好感度を上げる方法を言います。
相手が腕を組んだら自分も腕を組み、相手が髪を触ったら自分も髪を触る、相手が飲み物を飲んだら自分も飲み物を飲む、という【鏡写し】の状態を保つことなのです。

なぜミラーリングが有効かというと、ミラーリングをさりげなくすることによって、知らずのうちに親近感が湧いていくからです。
ただ、【相手に気づかれないくらいさりげなく】相手の行動をマネしてください。

喋るテンポや、喋るボリューム、口調などを相手に合わせることにより、心地よさを感じることが分かっています。
この【ミラーリング】は、心理学でも重要な方法として知られていますので、是非、試してみることをおススメします。

3.自分の気持ちと、相手に迷惑をかけたくないと気持ちを伝える【条件提示】

3つ目の方法は【条件提示】です。

条件提示については、女の子を落とすという内容より、【万が一の問題に備える】という方面の対策です。

対策というのは、女の子が「この人のこと好きになり始めたかも」と思った時に、現在の彼氏とのいざこざが起きないようにするための対策になります。

条件提示の方法は、とても簡単です。

ある程度話の中で、「彼氏がいなかったらなー」という事を伝えるときがあると思います。その際、相手の女の子は「この人、私のこと好きなのかな?」と理解してくれます。
それにプラスアルファすることにより、より好感度を上げることが可能なのです。

「彼氏がいない時に出会っていたら良かったなー」「今の彼氏と幸せになってくれたら嬉しい」などの好感度が上がるセリフを伝え、好意があることを相手に認識させたうえで、「彼氏と円満に別れることになった際は、是非次の候補に入れてね」と伝えましょう。

円満に別れる】というところを意識付けすることにより、二股などの問題が起きづらくなるので、是非伝えておきましょう。

4.相手に選択をさせるときは【1つ先の選択肢】を選ばせる

4つ目の方法は【1つ先の選択肢】です。

この方法は、相手が何かを選ぶ際はいつでも使える万能な方法なんです。【自分の選んでほしい内容の先の選択肢を提示する】という方法になります。

どのような方法かというと、例えば一緒にご飯に食べに行きたい場合、「一緒にご飯に行かない?」という言い方ではなく、「何日にご飯を食べに行く?」という伝え方をしましょう。

いつだったら暇?などの行く前提での質問をすることにより、相手の頭の中では、【行く前提での思考】に切り替わるのです。

このように【一つ先の選択肢】を提示することにより、誘導が可能になるので使っていきましょう!

5.相手と行動するときは【吊り橋効果】を使う

デートを楽しむ男女

5つ目の方法は【吊り橋効果】を利用しましょう。

吊り橋効果は中々難しいと考えている方が多いかと思いますが、そんなことはありません。意中の相手と【2人だけの秘密の行動】をすればいいのです。

例えば複数人で話をしているとき、ほかのみんなに気付かれないように、【2人だけの秘密の話をする】というのも効果的です。

ほかの人に聞かれたくないなという感情が吊り橋効果にもってこいなのです。
よく飲み会などで、意中の相手と別の場所へふけるという話を聞きますが、これも立派な【吊り橋効果】なのです。

6.相手の母性本能をくすぐる【自分の弱い部分を見せる】

6つ目の方法は、【自分の弱い部分を見せる】という方法です。

この方法は、女性に「私がいないとこの人はダメかもしれない」と思わせることが重要です。

彼氏がいる女性は、男性が弱っている部分を見せると、【彼氏は私がいなくても大丈夫だけど、この人は私がいないとダメになってしまうかもしれない】と錯覚してしまうのです。

この方法は、女性に相談に乗ってもらっているときなどに、「○○ちゃんには助けてもらってばっかりだね」と、助けてもらっているという事を意識させてください。そうすると弱い部分を見せることにより、「助けてあげなきゃ」と親身になってくれます。
この方法は諸刃の剣でもあるので、慎重に使っていきましょうね!

7.相手が自分に傾き始めたら【猛攻撃】

最後の方法は、【猛攻撃】です。

この方法は、相手が彼氏と別れようかな?とか自分に対して明らかに好意が向き始めたら、「彼氏と別れて付き合おう」と積極的にアプローチしていきましょう。

女性は頭の中で別れたいと思っていても、タイミングが無いと中々行動してくれないので、半ば強引にでも攻めていく必要があります。

「俺の方が幸せにできる」など、その一言を待っている場合が多いからです。
1~6の方法で相手の気持ちを向かせることができたら、あとは猛攻撃ということです。

スポンサーリンク

まとめ

以上の7つの方法が、【彼氏がいる女の子を落とす7つの方法】です。

もちろん、二股やましてや不倫など、倫理的に問題のある行動はやめるべきなので、【穏便に別れてもらい】、【双方とも恋人がいない状態から付き合う】ということが重要です!

是非、この方法を利用して意中の女性を落としてみてくださいね!