更新

男性を惚れさせる9つの方法

ハートマークと男性

男性から惚れられて嫌な気持ちになる女性は多くはないと思います。ですが男性の思う「可愛い」と女性の思う「可愛い」って全く違いますよね。
そうなるとどんな言動を取れば気になる男性の事を惚れさせられるのか、沢山の男性の事を惚れさせられるのかも分からないものです。

今回はどんな女性でも明日からできる男性を惚れさせる方法を9つご紹介します。

スポンサーリンク

1.常に笑顔

笑顔のナチョラルメイクの女性

女性は生理前、生理中のPMSで体調を崩しやすかったり、とても些細な事でイライラしてしまいますよね。
ですが男性を惚れさせるにはそこも耐えて常に笑顔でいる事です。

男性はどんな時も笑顔でいる女性の事を「あの子いつも笑顔だから見ていて元気貰える」「いつも笑顔で可愛いな」と思い自然に沢山見てしまっています。
この惚れさせる方法は男性との時間の関わりが多ければ多い人にとても効果的な方法です。

そして常に笑顔でいることによってあなたがちょっと落ち込んでしまっていたりした時はすぐに男性は気が付き声をかけてきます。

2.男性の好みの匂いをまとう

男友達に手を振る女性

男性は匂いフェチな人がとても多いです。

女性はどちらかというと甘い匂いを好みますが、男性はほんのり甘い匂いや柑橘系の匂いを好みます。
この男性に惚れさせる方法のポイントとしては香水やコロンなどで匂いをまとうのではなく、洗濯洗剤や柔軟剤で匂いをまとうとより男性はあなたに近づいてきます。

そして衣服だけではなく、男性と会話をする時はガムや飴などで息を柑橘系の匂いにしておくと、男性は「なんだかキスをしたい」「抱きしめたい」と思っています。

そして自分の匂いを定着させることであなたが居ない所で同じ匂いがした時に男性は自然にあなたの事を思い浮かべます。

3.ボディタッチは多すぎず少なすぎず

ボディタッチをする女の子

男はボディタッチされるのは嬉しいと思っている女性が少なくないと思いますが、実際はボディタッチを嫌がる男性も存在します。
なので、多すぎず少なすぎずな感じのボディタッチが男性に惚れさせる方法です。

その理由としてはボディタッチの多い女性に「男に慣れている」と男性は思っています。
反対にボディタッチの少ない女性には「俺の事あんまり好きじゃないのかな?」「アプローチしにくいな…」と、マイナスなイメージを持たれてしまいどちらにせよ男性に惚れさせるという事が難しいのです。

例えばボディタッチの多すぎず少なすぎずの理想としては、「ゴミが付いていますよ」と言ってさりげなく触ったり、何かを渡す時にちょっとだけ男性に手を当ててみたりというようなさりげなさのボディタッチです。

4.「ありがとう」と「ごめんね」が言える

「そんなの誰でも言えるよ!」と思うかもしれませんが本当にちゃんとありがとうとごめんねを言えているのでしょうか。
例えば男性があなたに「大丈夫?手伝うよ」と言ってきてくれた時に「大丈夫だよ。もうすぐ終わるから」と言って、声をかけてきてくれたことに「ありがとう」と言えていない女性がほとんどだと思います。

そして何か分からなかった時に男性の手を止めて声をかけて分からない事を教えてもらった時に、「手を止めちゃってごめんね。教えてくれてありがとう」と男性に言えていなく、「ありがとう」しか言えていない女性が多いと思います。

こうした何気ない日常生活の中で「ありがとう」と「ごめんね」をきちんと言える女性は男性を惚れさせることができます。
男性は意外とこういうところも見ています。

5.些細な事に気が付く

モテる女のイメージ

男性が髪の毛を切った時に「髪の毛切ったの?今の方が良いね!」と言ったり、落ち込んでいる男性に「大丈夫?何かあったの?」と声をかけたり、風邪をひいた男性に「風邪ひいたの?薬飲む?」と声をかけたり栄養剤などの飲み物を買ってあげると男性はとてもあなたに好意を持ちます。

あなたが男性の些細な事に気が付く事で「日頃から俺の事を見てる」と男性は思い、自然にあなたの事を意識するようになってきます。

ですがこの男性に惚れさせる方法は男性の些細な事に気が付き細かすぎることまで言ってしまうと「ストーカーみたい」「気持ち悪い」と思われてしまうので、些細な事に気が付き声の掛け過ぎは逆効果なので気を付けた方が良いです。

6.とにかく褒める

女性と話す男性

女性の場合褒められすぎると「なんだか嘘っぽい」と感じてしまいますが、男性は褒められるととても嬉しく感じてくれます。
なのでとにかく褒めることが男性を惚れさせる方法です。

褒め方としては「○○さんて面白いですよね。一緒に居て楽しいです」「○○さん優しいから好きです」「○○さんって一緒に居て落ち着くって女性からよく言われませんか?」などの褒め方がベストです。
その理由としては、ただ「面白いですね」「優しいですね」と男性の事を褒めるのではなく、「楽しいです」「好きです」などの一言を添えることで褒められた嬉しさと女性から好意を持たれている嬉しさを感じます。

それほど思っていなくてもこうした一言を添えることで男性を惚れさせることができます。ですがこうした一言の使い過ぎは「誰にでも言っているんでしょ?」と男性から思われてしまうので、1日1回位のペースで言うのがオススメです。

7.メールの最後を意味深に

メールを送ってくる女性

例えばメールの最後に「忙しかったら返信は大丈夫です」と一言添えておくと男性は忙しくても忙しくないように返信してきます。

また、「今日はごはんごちそうさまでした。また近いうちに行きましょう」と一言添えると男性は「次いつ行く?」とすぐに予定を決めたがります。

メールの最後を意味深にすることで男性は気になりメールの返信を必ずしてくれます。
こうした方法をすることで男性はあなたとの予定で埋まり、メールのやる取り回数も自然に増えて行き、あなたと会わない日やメールをしない日は知らぬ間にあなたの事ばかり考えてしまうようになります。
この方法で男性は気が付かない内にあなたに惚れています。

8.惚れさせたいと思っている男性としか話さない

年上男性と女性 社内

色々な男性と話をしてしまうと惚れさせたい男性からは「あの子男と良くしゃべるな」と思われてしまいます。

そして惚れさせたい男性と話している時に他の男性の話を自然に会話に入れてしまうことで男性は「だから何?」とも思ってしまいます。

こんな女性に男性はほとんど惚れません。

本気で惚れさせたいと思っている男性が居るのであれば、その男性としか話さない事で男性は「なんであの子は俺としか話さないんだろ?」「もしかして俺の事好きなのかな?」と思ってくれます。

自分から告白することが苦手な女性はこの男性を惚れさせる方法がとてもオススメです。

9.ツンとデレをうまく使い分ける

ツンとデレを使い分ける女性 イメージ

男性に毎回デレデレとしているのでは男性があなたの事を「可愛いな」と思ってくれるのは最初だけです。

そしていつもデレデレでは感情の変化があまりない事ですぐに男性に飽きられてしまいます。

ですが、時々ツンツンすることで「さっきまでデレデレだったのにどうしたんだろ?」「さっきまでツンツンしていたのに急にデレデレ!?」などとあなたのツンデレに男性は困惑しつつも、そのツンデレの使い分けに「可愛いな」と男性は思うようになります。

この男性を惚れさせる方法は気になる男性だけではなく、それほど気にならない男性にもかなり効果的でオススメの方法です。

男性の前と女性の前で態度を変えすぎてしまうと女性から嫌われてしまうので注意も必要です。

まとめ

男性はとても単純な生き物なので女性の言動次第ですぐに惚れてしまいます。

ですが中には女性の本心が見抜けてしまい「この子は色んな男にこんな言動を取っている」「本当に好きなのは俺の事じゃない」とまで分かってしまう男性も存在するので、この男性を惚れさせる方法は不特定多数の男性にするよりも、「惚れさせたい」と思っている男性にだけした方が効果抜群の方法です。

ページトップへ戻る