1. SEX
  2. 現在のページ
賢者タイム中の男性

賢者タイムのキスが持つ本当の意味とは?賢者タイムの仕組みも解説

PR 投稿日: 2023年08月28日

賢者タイムとは射精を終えた直後の男性が「何で自分はこんなことをしているんだろう」といった虚無的な感情に襲われてしまう時間のことを意味しています。

元々「賢者タイム」という言葉は男性特有の射精直後の虚しさを表現するために生まれたネット用語でしたが、現在は彼女とのエッチ後に急に淡白な態度を取る彼氏を理解するための概念として女性達の間でもよく使われるようになっています。

しかし賢者タイムに関する認識は男女でかなりの違いがあり、特に賢者タイム中のキスについては男女の意識差を把握していないと相手の気持ちを誤解することにも繋がってしまいます。

この記事では男性の賢者タイムについて、主に男性視点から女性が誤解しがちなポイントをまとめています。賢者タイム中のキスがどんな意味を持っているのか、その真実を知りたい方はぜひご一読ください。

賢者タイムに男性が取ってしまう行動の意味とは?

 なぜ

賢者タイムは「射精後不応期」と呼ばれることもありますが、その定義は曖昧で言葉の使われる状況によって具体的な内容は変わってきます。

まずは男性の賢者タイムについての基本的な知識を身につけておきましょう。その原因や実態をしっかり理解しておけば、エッチ後に彼氏の態度が急変したとしても無駄に戸惑ったり傷つくことを避けることができるようになります。

セックス直後の男性は単純に疲れている

受け身の状態でエッチをする女性が見落としがちなポイントとして、そもそもセックスはかなり強度の高い運動行動であることが挙げられます。

一般的に運動強度は「METs(メッツ)」という指標で示されますが、国立健康・栄養研究所が2012年に発表した「身体活動のメッツ表」によると性行動の運動強度は1.3~2.8となっています。

参照:国立健康・栄養研究所「改訂版・身体活動のメッツ表」

ただし男性上位で積極的なセックスを行った場合の男性側の運動強度は3.3程度になるとの報告もあり、これは早歩きでのウォーキングに匹敵します。

参照:新宿ライフクリニック「セックスは運動行為です」

当然、セックスの時間が長引くほど運動強度も上がっていくことから実際の運動量としてはウォーキングを遥かに超えるものになっていると考えて差し支えないでしょう。

さらに男性が射精に挑む際には一気に運動量が上がり、果てた瞬間はまさに全力疾走を終えたのと同じ疲労感が全身を包むことになります。

射精後の開放感と余韻を味わっている

射精を終えた直後の体は疲労感に包まれますが、同時に心は開放感に満たされることになります。

また脳内では興奮物質を抑えるホルモンが分泌され、急速に頭が冷えていく状態が作られます。これは恋人との愛あるセックスであっても、愛のない性欲処理のためのセックスであっても生物的な反応として同様に起こるものです。

むしろ愛あるセックスに全力を出したときの方が反動で射精後の賢者タイムは長くなるという説もあります。

参照:イースト駅前クリニック「賢者タイムのメカニズム」

賢者タイムという言葉には虚しさのニュアンスが強いものの、射精後の時間には強烈な満足感が伴うことも確かです。できるだけ何も考えずにその余韻を味わうために、むしろ自分から頭を空っぽにして賢者タイムに入っていく男性も少なくないでしょう。

相手の女性を無視した行動ではありますが、男性にとって射精直後に心身を自由に動かすことは非常に難しいという点は押さえておくべきです。

セックス中の言動を思い返して恥ずかしがっている

セックス中の男女は日常生活では絶対に見せないような大胆な言動を積極的に取ることで、お互いの興奮を高めていきます。しかし射精を終えてしまった男性は、まるでスイッチが切り替わるように一瞬で日常的な思考に戻っていってしまいます。
つまり賢者タイムの存在によって、男性は女性よりも「セックスの非日常」から引き戻されるスピードが早いわけです。
冷静さを取り戻してしまった彼氏側からすると、その状態で彼女からさらに甘い後戯を求められても対応できないというのが正直なところでしょう。

また「どうして自分はあんな恥ずかしいことを」と自己嫌悪に陥っている賢者タイム中の男性の姿は女性から見ると、まるで相手と寝たこと自体を後悔しているようにも見えます。しかし、それはあくまで「自己嫌悪」なので勘違いしないようにしてください。

クリアになった頭で次の予定について考え始めている

男性にとっての賢者タイムは興奮状態から素早く回復し、次の予定に移るための準備段階という意味も持っています。
男性は作業の合間にもオナニーで1回「抜く」ことで思考を一旦リセットして、仕切り直しをすることがよくあります。
そのように賢者タイムを一種のテクニックとして利用している男性ほど、セックス後にも同じように思考が切り替わってしまうことは避けられません。

事後にタバコや飲酒をするタイプの人は特に「賢者タイム=リラックスタイム」という図式が心身に染み込んでいるため、女性へのケアが疎かになる傾向があります。
また、せっかく頭が冴え渡ってきているのに後戯や2回戦によって性行為に戻りたくないと思うのも自然な感覚ではあるでしょう。

彼女への興味が失せていることもあり得る

ここまで賢者タイムで急に冷たくなる男性の態度の多くは、決して相手に対する興味を失ったからではないことについて解説してきました。
しかし残念ながら、本当に彼女への興味を失っているケースというのも存在します。

  • 事後に彼女と目線を合わせようとしない
  • 自分だけ先に服を着てしまう
  • シャワーや香水で相手の匂いを消そうとする
  • 会話が急に事務的になる

上記のような態度はこれまで紹介してきた賢者タイム特有の倦怠感や思考の明晰化とはほとんど関係のない、単にデートをさっさと切り上げたいという認識によるものです。
こうした冷たい態度を賢者タイムと結びつけて「仕方のないもの」と誤解してしまうと、都合のいい女として扱われることにもなりかねません。

男性の態度の変化が賢者タイムによる一時的なものなのか、それとも本音が漏れ出しているだけなのかについては慎重に判断する必要があるでしょう。

賢者タイムにキスしてくれる男性は本当に優しい?

賢者タイム中の彼にキスする彼女

男性の本音を知るには賢者タイム中の態度を詳しく観察することが重要になります。その際に特に気を配っておきたいのがキスについてです。

よく「賢者タイム中のキスは本当の愛の証」といった説も語られていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

ここからは賢者タイム中に行うキスの効力や意味について、詳しく掘り下げていきます。

賢者タイム中にキスできる男性はセックス慣れしている

女性視点では優しさの証明として受け取られることが多い賢者タイム時のキスですが、男性視点だとまったく違った意味合いが出てきます。
先に述べたように男性にとってセックスはかなりの運動量を伴う激しいものです。そのため全力を出したあとやエッチに不慣れな状態では、とても直後にキスをして相手を気遣うような余裕はないのが当たり前となっています。

つまり賢者タイムに陥りながら彼女に優しくキスまでできる男性は、相当に経験豊富であると考えた方がいいでしょう。

セックス直後のキスは愛情が生み出すものではなく、経験と計算が生むものなのは間違いありません。

優しさではなく計算でキスする場合がほとんど

経験豊富な男性にとっては後戯としてのキスが相手を喜ばせることは常識です。そのため敢えて余力を残しておき、射精後に優しくキスをして彼女を安心させるのはモテる男の一種の必須テクニックといえるでしょう。

もちろん心からの愛情や優しさでキスをすることもありますが、男性が行う後戯の大半は女性に対する計算されたサービスです。

ある意味では賢者タイムで冷静になった状態で行う、もっとも義務的な性行為といっても過言ではありません。

後戯にキスをしてくれたという事実だけで相手の優しさを信じるのは、少し待った方がいいでしょう。

彼氏の本音を知りたいならキスよりも会話やスキンシップを重視する

男性の本音を知りたいなら賢者タイム中に注目しておくべきは、キスよりも短い言葉のやりとりや簡単なスキンシップになります。
何度も述べたように賢者タイム中の男性は疲れて意識が曖昧になっていますから、そこで投げかけられた言葉に対する受け答えには本音が混じりやすくなります。
ただし会話内容は極力シンプルにしないと相手の許容範囲を超えてしまい、怒らせたりウザがられることになるので注意しましょう。

スキンシップに関してはキスよりもずっと自然に男性側の本音が現れる行動といえます。
たとえば賢者タイム中にキスをしてくる男性よりも、胸やお尻を触ってくる男性の方が計算のない本能的な愛情を示していると見ることができるでしょう。
こうした一方的なスキンシップを迷惑に感じる女性もいますが、相手が無意識に安らぎを求めていると理解して身を委ねてあげればその深層心理にまで好影響を与えることが可能になります。

彼女の方からのキスで主導権を握ることもできる

賢者タイムに陥っている男性は、生物として非常に無防備な状態にあるといえます。その状態で女性の側からキスをしたり、頭を撫でるなどの積極的なスキンシップを取ることができれば関係性の主導権を握ることはそう難しくなくなります。

とはいえ賢者タイムにある男性は普段とは異なり、かなり繊細な精神状態にあることも確かです。そのため彼女の方からアプローチを仕掛ける際には、相手の状態をリアルタイムに見極めながら慎重に対応することが重要になるでしょう。

コツになるのは相手に求めるのではなく自分から動くこと、またその際に相手のリラックスや思考の邪魔をしないことです。

まとめ

賢者タイムはどんな男性にも起こる生物的な反応です。そのため、それ自体に愛情の有無や相手の本音は関係ないと思っていいでしょう。

ただし賢者タイム中にどんな行動を取るかには個性があり、そこから彼氏の本心を引き出したり、逆に彼女への気持ちを高める方に誘導することもできるようになっています。

キスは賢者タイムをコントロールする絶好の武器ともなるので、女性はむしろ自分の方から積極的に動いていくことをおすすめします。