1. TOP
  2. 女心
  3. 現在のページ
告白されるのを待っている女性

「告白されたい!」と待っている女の子の合図10パターン

更新日: 2018年10月27日

執筆者: kuragearase

「草食系男子」なんて言葉が流行してから、だいぶ経つ今日この頃。最近の男性は奥手の方も多くなかなか告白しようとしません。

「草食系男子」の対義語なる「肉食系」男子なる語まで出現し、今では女性から告白することも少なくありません。それでも、女子というのは、本当は男子からの告白を待ちたいもの。そこで今日は、「告白されたい!」と待っている女の子の合図10パターンを紹介します。

スポンサーリンク

「なんか恋愛したいな」と独り言のように言ってくる

女子というのは基本的に信頼した男性にしか恋愛の話をしません。それもそうですよね。苦手な男子に対して恋愛の話をし、勘違いされてしまっては困りますもんね。
ということはつまり、「恋愛したい」とあなたに言ってくる女子というのは、あなたのことを少なくとも悪くは思っていないはずです。

それどころか、あなたに気があるはずです。
しかし、自分から告白するのはしんどいのです。

そこで、照れ隠しの様子を含め、独り言のように「なんか恋愛したいな」と言ってきます。もし、あなたがその女子に気があるのなら千載一遇のチャンスですので、思い切って告白してはどうでしょうか。

一緒に歩いているときに身体的な距離が近い

歩くスピードを女性に合わせる男性

有名な心理学の実験で、「心の距離と体の距離は比例する」というものがあります。
たとえばみなさんも嫌われている相手から、物理的に距離を置かれた経験はありませんか。その逆もまたしかりで、心の距離が近い相手というのは自然と体の距離も近くなるものです。

一緒に歩いていて、今にも自分の手と相手の手が触れそうなら、それはもはや、あなたに好意があるとみてよいでしょう。思い切って相手の手を握ってみるのがいいでしょう。

スポンサーリンク

「私にもそれ一口ちょうだい」と言ってくる

ランチでもディナーでもかまいません。
あるいはちょっとしたお菓子でもいいでしょう。

女子が「一口ちょうだい」と言ってくる場合のほとんどは、本当にそれが食べたいというわけではないのです。

「あなたの食べたものを私も食べたいの」という無言の合図です。
これは飲み物についても同じことが言えます。しかも、飲み物の中で特に脈ありと思われるのはアルコール類です。
アルコールというのは時として、正常な判断を失わせます。そのため、「そのお酒、一口ちょうだい」というのは、「あなたの前でなら、私は正常な判断を失ってもいいよ」とほのめかしているわけです。

ただ、それでも、いわゆる「お持ち帰り」を承諾しているとは限りませんので、常に紳士的な振る舞いは崩さないようにしましょう。

とにもかくにもこういった事態に直面したら、告白のチャンスが近づいているといっても過言ではありません。

バレンタインに特別な義理チョコを作ってくる

バレンタインにチョコを渡す女性

職場でも学校でも、みんなに義理チョコを配る女子がいると思います。あなたも義理チョコをもらったからといって、がっくりする必要はありません。それとなく他の人のもらった義理チョコと比べてみてください。形や大きさ、包装などに違いはありませんか。

あなたの義理チョコだけ何か違いがあれば、それは義理チョコではありません。
義理チョコに見せかけた本命チョコです。

ただ、この場合は気を付けてほしいことがあります。それは何かというと、すぐに告白をしてはいけないということです。
なぜなら、女子はロマンを大事にするからです。バレンタインにチョコをあげたのだから、やはり、告白はホワイトデーにしてほしいと感じる子は多いです。ホワイトデーまでの1か月間に告白のシチュエーションを考えておくとよいでしょう。

デートのときに可愛らしい服を着てくる

男ウケする色の服

女子というのは、男性に対する好感度によってデートに対する気合の入れ方が変わってくるのです。その中でも特に顕著なのが服装でしょう。

好きな男子には少しでも自分のことを良く見せたいと考えるものです。

「あれ、今日はこの子、いつもより可愛いな」と感じたら、それは告白の絶好のチャンスです。ちなみに、服装以外に外見から判断するポイントとしては、化粧と髪型があります。こういったところに気合を感じたら、あなたのことを本命男子としてみていると考えてよいでしょう。

「なんか、毎日寂しいんだ」と弱みをみせてくる

男性と女性、どちらが強いかというのは人類にとって永遠の悩みだと思います。

ただ、ひとついえることは、女子というのは誰にでも弱みを見せるものではないということです。

少なくとも自分の嫌っている相手に対しては、必死になって弱みを隠そうとします。
逆に自分の好いている相手には弱みを見せたくなってしまうのです。

そんな弱みの中でも、特に恋愛と関わりが深いのが「孤独感」でしょう。

女の子の寂しいは、「あなたの告白を待っているよ」という合図であることが多いのです。

「うちに遊びに来ない?」と遊びに誘ってくる

彼を家に向かい入れる女性

女の子がプライベートの空間に他者を招き入れるのは、それこそ信頼している相手だけです。自分が嫌な相手に対して、「うちに来ない?」などとは社交辞令でも言いません。
そのため、遊びに来るように誘ってくる女の子というのは、少なからずあなたに対して好意を抱いている証拠です。

それでは、あなたがやるべきことは何かといえば、その女の子の家に遊びに行くときに、素敵な手土産を持っていくことです。

ただし、注意をしておくべきことがあります。
女の子だからといって「ケーキでも持っていけばいいや」と決めつけないことです。
最近は、甘いものが苦手な女の子も多いものです。そのため、あらかじめ相手の女の子の好きな食べ物を聞いておくと良いでしょう。

おいしいものを二人で食べながら、ふっと告白してしまうというのも何だか奥ゆかしいですね。

カラオケに行ったときに片思いをテーマにした歌を歌う

カラオケをする男女

女子は自分の気持ちを相手に伝えづらいときに、往々にしてカラオケを利用することがあります。

AAAの「恋音と雨空」やAKB48の「ヘビーローテーション」などの片思いソングを女子が歌ってきたとしたら、それはあなたに恋をしている証拠です。

ただ、もしも、本当に告白して大丈夫かどうか不安なときには、こちらもラブソングを歌って相手の反応を見るという手があります。
もし、相手がキラキラした目であなたのことを見てきたら、それは間違いなく脈ありでしょう。

他の男子との関係性について悩んでいる相談を持ち掛けてくる

屋外でコーヒーを飲みながら仕事の相談をする男女

これは、あなたをいい意味で刺激しようという意図があります。

本当に言い寄られていることを困っているだけであなたに相談をするという可能性はきわめて低いでしょう。
なぜなら、本当に悩んでいるだけなら同性の女友達に相談を持ち掛けるからです。すなわち、こうした場合には「私、このままだと○○君に取られちゃうよ。それでもいいの?」という訴えが込められているのですね。

そんなときこそ、あなたの決断力を見せるときでしょう。「○○なんかより、俺のほうが君のことを幸せにできるよ」と言えばいいのです。

何度もデートに誘ってくる

女性から男性を誘う様子

一度だけ相手からランチに誘われたというだけでは、告白していいかどうか迷うところです。しかし、これが2回、3回と数を増すにつれて、あなたに対する好意は確固たるものとなっていくでしょう。

人によって差がありますが、3回誘われたら脈ありと判断して良さそうです。そのときには、デートの最中にロマンチックな瞬間を見つけて告白しましょう。

あなたのことをやたらと褒めてくる

女子が好意をさりげなく伝える手段として「褒める」ということがあります。

一度や二度、褒められただけでは偶然かもしれませんが、これも回数が重なるようならあなたへ好意を伝えようとしているはずです。
タイミングを見計らって告白してみましょう。

以上、告白されたい!と待っている女の子の合図を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。気になる相手からこのようなアプローチは受けた経験はありますか。

チャンスはどこに転がっているか分からないものです。
女の子のこうした兆候を見極めて、ぜひ、恋愛を成就させてください。