更新

女性が片思いの相手に見せる脈アリ行動10パターン

片思いの女性

片思いの相手に対して、自分の気持ちをなかなストレートに伝えられないという女性は多いです。内気な女性はもちろんですが、そうでなくても告白することで今までの関係が壊れてしまうことを恐れているケースも多いです。

いずれにせよ思いを口に出せなくても、好きな相手の前ではその気持ちが態度やしぐさに現れる場合が多いです。

今回は女性が好きな相手の前で見せる、脈アリ行動10パターンを一気に紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

1.頻繁に目が合う

好きな人のことが気になりついつい目で追ってしまう、それは女性も同じです。
これは好きな相手に対して自分からはなかなか勇気を出して話しかけられない、という内気な女性に多く見られる脈ありサインの一つです。

この場合、遠くからでも好きな人のことを見ていたいという気持ちはもちろんですが、相手を目で追うことで相手が自分の気持ちに気付いてくれることを期待しているケースもあります。

なぜか最近彼女とよく目が合うなと感じる場合、それは彼女があなたに好意を持って見ている可能性が高いと言えるでしょう。

2.目が合ったら笑顔

笑顔は簡単に言うと、嬉しい気持ちや喜びの表現の一種です。
女性は好意がない相手にわざわざ笑顔は見せません。
目が合うとにっこり笑ってくれる場合、あなたと目があって嬉しいという彼女の気持ちの表れであり、彼女は間違いなくあなたに好意を持っています。

また笑顔は女性の武器と言われることもあるように、女性が笑顔を見せる時には相手に自分のことを良く思って欲しいという気持ちの表れであることも多いです。
この場合笑顔を見せることで、相手が自分に対して良いイメージを持ってくれることを期待しています。

3.目があった瞬間に思わず目をそらす

上とは逆のパターンですが、好きな人に自分の気持ちがバレるのを極端に恐れる女性も多いです。
その場合は、目が合った瞬間に思わずそらしてしまう傾向にあります。

目をそらされると嫌われてるのかな?と心配になる男性もいるかもしれませんが、そもそも女性は嫌いな男性をわざわざ目で追ったりはしないものです。

目があった瞬間にそらすという場合、圧倒的に恥ずかしさの気持ちの表れであることの方が多いです。

さらにこの一連の行動が一度や二度ではなく、頻繁に見られるようなら、かなりの確率で彼女はあなたに好意を持っていると言えるでしょう。

4.LINEの返信が速い

モテる女がLINEの使い方を教える

あなたからLINEなどでメッセージを送ったときにすぐに返信があるということは、彼女の中でそれだけあなたのプライオリティーが高いということです。

実際に自分にとってそれほど重要でない相手や内容であれば、すぐに返信する必要はないと思っている女性は多いです。

LINEなどでメッセージを送ったあと高確率ですぐに返信が来るようなら、それはあなたとのメッセージのやり取りを楽しんでいる証拠であり、嬉しい気持ちの表れでもあります。

中にはわざと返信時間を遅らせるというテクニックを使う女性もいますが、これは駆け引きの要素も含まれてくるので、まだ付き合っていない片思いの段階でこのテクニックを使う女性はあまりいません。

5.Lineが質問文で終わることが多い

メッセージの最後を疑問形で終わらせることで、好きな相手からの返信を期待しています。
これはあなたともっとメッセージのやり取りを続けたいという女性の素直な気持ちの表れです。

好意を持っていない相手に対してはそっけない返信で済ませたり、文字は使わずにスタンプや絵文字一つだけを使ってやんわりとメッセージを終わらせようとする女性も多いです。

なので最後がクエスチョンマークで終わっている場合は、少なくともあなたとのやり取りを楽しんでいる脈アリサインの一つだと言えます。

6.ボディタッチが多い

ボディタッチをする女性

人は誰でもパーソナルスペースという、他人には侵されたくない自分だけの領域というものを持っています。

ボディタッチがあるということは少なくともあなたが彼女にとって、自分のパーソナルスペースに入れても良いと思っている相手であることはまず間違いありません。

そしてやはり好きな人に触れたい、と思うのは男性も女性も同じです。

女性は相手の性別を問わずに比較的気軽にボディタッチを行うことが出来るので、それを使ってチャンスがあれば好きな相手に触れたいと思っています。

話しているときにさりげなく腕や肩に触れてきたり、それ以外の箇所でも彼女から触れられることが多いなと感じる場合は、その女性からの脈あり行動と見て間違いありません。
また自分から触れるだけではなく、相手の男性から触れてもらうようにする方法を取る女性もいます。
この場合、例えば男性の手の大きさを褒めることで自然と自分の手と重ね合わせるようにしたり、冷え性であることをアピールして自分の手などを相手に触ってもらうという方法が挙げられます。

7.細かい変化にも気付いてくれ、あなたの好みに合わせようとする

女性は男性に比べて観察力に優れていると言われますが、好意のある相手に対しては普段以上にその優れた観察能力を発揮します。

髪型や服装、靴などのわかりやすい変化はもちろん、普段と違うアクセサリーや小物などにも気付いて褒めてくれる場合、あなたに対して好意を持っている可能性が高いです。

また好きな相手とさりげなく同じものを買って身に付けてみたり、全く同じものではなくても相手と同じメーカーやブランドを自分のファッションに取り入れるという女性も多いです。

あまりあからさまでないものが多いですが、相手があなたの好みに合わせようとしているような点が見られたら、それは好きのサインである可能性が高いと言えるでしょう。

8.休日の過ごし方などプライベートなことを質問してくる

女性は男性に比べても想像力が豊かです。
相手のことをもっと知りたいと思う気持ちがあるのはもちろんですが、女性は男性にこの質問をすることで、もしあなたと付き合ったらどんなデートが出来るのかなと期待とイメージを膨らませています。

あなたの返事に対してポジティブな感想を言ってくれたり、今度一緒に行ってみたいなど彼女の方から積極的な会話があれば、間違いなくあなたからデートに誘って欲しいと思っています。

また今後あなたからデートに誘ってもらいやすくするために、このときに得た情報を元に話を振ってくる可能性も大いにあります。

9.二人きりになると雰囲気が変わる

好きな男性に話しかける女性

周りに大勢の友達がいる場合と二人きりの時で彼女の態度や雰囲気が変わる場合も脈ありであることが多いです。

他の人に好きな人への気持ちを知られるのが恥ずかしいという思いから、ついつい大勢の前では好きな人に対して必要以上にそっけない態度を取ってしまったり、興味のないふりをしてスルーしてしまう女性は多いです。

人前ではそんな態度を取ってしまう女性が、あなたと二人きりになったときに甘えた感じになったり、あなたにしか見せないような表情をする場合、高確率であなたに好意を寄せているといるとみて間違いありません。

10.彼女の有無をさりげなくチェック

好きな相手に彼女がいるかどうかは、実は女性が何より気になっていることであり、一番知りたいことです。
彼女いるの?とストレートに聞ける場合は良いですが、内気な女性であればあるほどなかなか率直には聞けないものです。
そんなとき女性は、敢えて好きな相手に彼女がいることを前提に話してみて、彼女がいない場合あなたに否定させるという方法を取る場合があります。

例えばあなたが休みの日にどこかに出掛けた話をするとします。
そんな時に「彼女喜んだでしょう?」と聞いてきたり、「彼女もそういうのが好きなの?」とわざと彼女の存在を会話に盛り込むことで、彼女の存在を確認しようとしています。

女性の脈あり行動の一つと言えますが、好きな相手が出来たときに女性が一番気になるポイントですから、もし彼女がいないのであれば、ぜひ優しく否定してあげてくださいね。

ページトップへ戻る