1. TOP
  2. 男磨き
  3. 現在のページ
セフレを作った20代男性

お金では勝てない!低収入の20代男性がセフレを作る方法

投稿日: 2022年12月24日

年収は決して高くないむしろ低収入の20代サラリーマンが複数のセフレを作る方法についてご紹介します。

私の場合は学生時代にラグビーをやっていたこともあり筋肉質でガッチリ体型なので、そういった特徴を活かした技もご紹介します。
もちろんマッチョではなくても使える技術もあります。

そしてこの世にはガリ、デブ、ハゲが好きな女性も少数ですが存在します。この記事を読んで、そういった女性に出会う確率をあげましょう。

セフレを作るための最低条件

セフレの条件を示す女性

20代の低収入サラリーマンがセフレを作るためには、いくつかの最低条件をクリアする必要があります。
といってもそんなに難しいことはありません。では早速ご紹介していきます。

1.清潔感

「男はイケメンでなくても清潔感があればモテる」なんて聞いたことはありませんか?
ありきたりで使い古された情報かもしれませんが、これはガチです。
もしこれが嘘ならここまで色々な場所で紹介されないはずです。

実際に私自身もはっきり言ってイケメンではありません。それでも複数人のセフレを作ることができています。
それは清潔感に人一倍気を付けていたからです。

毎日最低1回はお風呂に入りましょう。お風呂上がりの化粧水は今や男子でも当たり前です。
美容院にも2ヶ月に1回程度は通い、眉毛や鼻毛、ヒゲの手入れも毎日しましょう。
爪は常に短くしておき、ハンドクリームやリップクリームで乾燥やガサガサしないように気をつけましょう。
歯磨きや口臭ケアも必須です。カバンには常にフリスクなどを常備しておくと安心です。

2.笑顔を忘れない

清潔感を手に入れた後、次に大事なのは表情です。顔面偏差値が同じ場合、ムスッとした男よりも笑顔の男が選ばれます。
狙った女性と話す時だけでなく、常に笑顔を心がけておきましょう。

笑顔で話すだけで警戒心は解くことができます。警戒されたままでは絶対にセフレに持ち込むことはできないので笑顔は忘れずに。

3.女に惚れない

ここまでは彼女を作る方法、などとも被る内容でしたが、この「女に惚れない」というのが実はセフレ作りの上では最も重要です。

女性は「自分に惚れている男」には敏感に気付きます。正直、その瞬間にセフレにはなれません。

頑張って誠意を持ってアタックすれば彼女として付き合うことはできるかもしれませんが
それにはかなりの根気と時間を要しますし、もし相性が合わなければその時点で努力が水の泡です。

セフレ作りと恋人作りは違うものだと理解しておきましょう。

どこで出会うのか

エロいセフレと出会った男

では、セフレにできる女性と出会うにはどうすればいいのか。私の体験に基づいてご紹介します。

1.相席居酒屋

これは定番の出会いスポットですが、セフレにできる確率が最も高い場所です。
しかもほとんどが出会ったその日のうちにSEXまで持ち込むことができます。

しかし、重要なのは見極めです。中には、「タダ飯が食べれるから」という理由で相席居酒屋に来ている女性もいます。
そのような女性は、何をどう頑張ったところでセフレにはできないので、すぐにチェンジしてもらいましょう。

可能性のある女性は、

  • 年齢が高め
  • 露出が多い服装
  • よくお酒を飲む

といった特徴があります。

一概に全てがそうとは言えませんが、お酒もほぼ飲まずに女性同士で喋ってばかりという場合は脈なしです。

2.クラブ

こちらも出会いスポットとしては定番です。相席居酒屋に比べて、出会い目的の女性ばかりでないので少々ハードルは上がります。
さらにクラブではナンパ目的の他の男性ライバルも多いため、かなり積極的に攻める必要があります。

クラブでセフレを見つけるコツとしては、フロアでガンガン踊っている女性よりもカウンターで飲んでいるようなタイプに声をかける方が可能性が高いです。

また、クラブに1人で来ている女性は高確率でセフレにできるので、もし見つけたら迷わず声をかけましょう。

あとは、派手な見た目の女性よりも清楚な見た目の女性の方が欲求不満である場合が多いです。

週末のクラブには保育士や看護師といった職業の女性が異常に多いです。その多くは清楚な見た目をしていますが、欲求不満な方が多いのです。

3.キャバクラ・風俗

キャバ嬢や風俗嬢も比較的セフレにすることが簡単な部類です。そもそも職業柄、性的なことに抵抗が薄く、一度関係を持ってしまえば、そのままズルズルとセフレにしてしまえる確率が高いです。

最初の出会いは「客と従業員」なので、まずはその関係から脱することが重要です。とは言えすぐに店外で会おうとしたりするのはNGです。
警戒心を持たれてしまうからです。水商売の女性とセフレになるには、最低でも3~4回はお店に通う必要があります。

私は、初めて会ったキャバ嬢をその日のうちにお持ち帰りしたことが一度だけありますが、そういうケースはレアです。
しかし店外で会うことに成功すれば、ほぼ確実にセフレにまで持ち込めます。

注意点としては、「良い客」になりすぎてしまわないことです。

お金を使い過ぎると、性的対象ではなくお金としてしか見られなくなるのです。
あくまでセフレにするには、女性に「SEXしたい」と思わせることが重要です。

何をアピールするのか

ハゲもアピールポイントになる

正直言って、セフレを作るのに一番手取り早いのはお金持ちになることです。
しかし、お金をエサによってくる女は大抵下品で外面ばっかりが良い薄い女です。
純粋にSEXを楽しみたいという女性はお金には釣られません。

かといって自分の魅力をアピールする必要はありません。なぜなら恋人を作りたいわけでは無いですから。

アピールすべきなのは「軽さ」です。

どういうことかというと、「自分と関わっても、あなたのことを詮索したりしないよ」という軽い印象を与えることが重要です。

初対面で、「この人重そう」とか「面倒くさそう」と思われてしまうと、そこからリカバリーするのは困難です。
なのでセフレにしたい女性と話すときには、自分のパーソナルなことを話さないでいいし、相手のパーソナルな部分を聞くもの控えましょう。

自分のことを好いてくれる層を狙う

セフレを作るための1番の近道は、「自分のことがタイプだ」と思ってくれる女性を狙うことです。

何も世の中の女性全てが、高身長イケメンマッチョが好きなわけではありません。
ぽっちゃり体型が好きだったり、低身長が好きだったり、中にはハゲが好きなんて女性も少数ですが必ずいます。

私は割と毛深い方なのですが、「胸毛や尻毛がモジャモジャなのが好き」という女性が意外と多いと感じました。
それまで私は毛深いのがコンプレックスで自分で毛を剃ったりしていましたが、そういった女性と出会ったことであえて体毛はボーボーにしています。

最低限の清潔感は保ちつつ、そういったコアな層に刺さる部分を武器にするとセフレ作りが上手くいくでしょう。

初対面で使える鉄板のトーク技術

最後に、実戦で使えるトークのコツをご紹介します。
コミュ力が高い、低いは関係ありません。

それはズバリ「あるあるトーク」です。日常生活をしていると誰もが感じている「あるある」は初対面であっても最も共感を得やすい話題です。
例えば、電車でのあるあるやコンビニあるあるなど、身近なところでのあるあるをいくつか準備しておくと、どんな女性に対しても使えるので非常に便利でコスパも良いです。

例として、「この前電車で、向かいに座ってた女の人がスカート履いてたんだけど、脚を開いて座ってたからパンツがめちゃくちゃ見えてた。しかもそのパンツがイチゴ柄だったんだよ!」といった具合に適度な下ネタも織り交ぜた話題だと、より良いです。

下ネタに対する反応でもセフレにしやすいかどうかを測ることもできるのでオススメです。

下ネタをいった時に、過度に笑ったり、拒絶したりする人は実はセフレにできる可能性が高いです。
拒絶してる人もセフレにできるの?と思われるかもしれませんが、欲求不満な女性の多くは下ネタ嫌いだったりします。そういう人ほどベッドではかなり乱れるので、意識して反応を見ましょう。

以上、20代男性がセフレを作る方法についてご紹介しました。