1. TOP
  2. 女心
  3. 現在のページ
男友達と遊ぶ女性

彼氏がいるのに男友達と遊ぶ女性の心理とは?

投稿日: 2018年08月25日

執筆者: 加藤光一

彼氏がいても男友達と遊ぶ女性の心理10つを公開!

つきあっている彼氏がいるのに、男友達と遊ぶ女性がいます。そういう女性を見て、「彼氏がいるのだから、男友達と遊ぶのは控えたほうがいいのでは」と思う人もいるでしょう。

その男友達にしてみると、「恋人がいるのに自分と遊ぶのはどうしてなのか。特別な感情があるのだろうか」と、首をかしげたくなることもあるに違いありません。

ここでは、彼氏がいるのに男友達と遊ぶ女性の心理を見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

1.男友達をまったく異性として意識していない

全く意識をしていない様子の女性

つきあっている彼氏がいる女性が、女性の友達と遊んだとしても、そこにはなんら特別な心理はないと考えていいでしょう。

彼氏とのつきあいと友達との交際はまったく別のものなのですから、彼氏がいるかいないかに関わらず、誰でも同性の友達と遊ぶことはあるわけです。

彼氏がいながら男友達と遊ぶ女性には、これと同じ心理を持っているケースが少なくありません。

その男友達と親しければ親しいほど、友達を異性として意識しなくなるということがあるでしょう。100%友達として認識しているために、相手を異性として見る目をなくしているというケースです。

人から見ると、「彼氏がいるのに」と思われるかもしれませんが、本人にしてみると、女の友達と遊ぶのとまったく変わらない認識で、男友達と遊んでいるにすぎません。

遊び相手の友達がたまたま男だったというだけで、友達に対する特別な感情や意識はまったくないのです。

2.男友達に恋愛感情を抱いている

恋をしている女性

それとはまったく違う心理を抱いていて、男友達と遊ぶというケースもあります。そこにあるのは、恋愛感情です。実は前々から、その男友達を異性として意識し、ひそかに恋心を抱いているということもありえるでしょう。

しかし、友達関係なためにアプローチできず、ほかの男性と交際しているというケースです。この場合、彼氏はできたものの、男友達に対する気持ちは変わりません。

彼氏はいるけれど、その男友達のことも大好きなのです。こういうケースでは、できれば、その男友達との関係を変化させたいと思っています。
友達から恋人関係に変化させたいと思っているわけですが、その結果、二股になったり、今の彼氏から男友達に乗り換えるということになることも想定しているケースが少なくありません。

つきあっている彼氏よりも、実は男友達の方が好き」ということもあるのです。

スポンサーリンク

3.彼氏への気持ちが冷めかけている

好きな気持ちが冷めた女性

交際が長くなると、彼氏との関係がマンネリになり、気持ちが冷めかけているという状態になることもあるでしょう。

完全に彼氏への愛情がなくなったというわけではなく、今すぐ別れるつもりはないけれど、彼氏といっしょにいても以前のように楽しくない、心がときめかないというケースです。

こういうケースでは、あえて男友達と遊ぶことによって、気分転換したいと思うことが少なくありません。女友達と遊ぶのではなく、意識的に男友達を選んで、いっしょに遊ぶことで気分をリフレッシュさせようとしているわけです。

このケースでは、その男友達に恋愛感情を抱いているわけではありません。

彼氏以外の男性と遊ぶことで、彼氏に対する自分の気持ちをリフレッシュさせようとしているのです。

4.彼氏に会えなくてさみしい

一人で淋しい女性

彼氏の代役として、男友達と遊ぶというケースもあります。

彼氏のことが大好きで、毎日でも会いたいのに、彼氏の仕事が忙しくてなかなか会えないということもあるでしょう。

そういう状況にあると、女性は「彼氏に会えなくて、さみしい」と感じるに違いありません。そのさみしさをまぎらわすため、友達を誘って遊ぶということもあるでしょう。
その際、男友達と遊ぶことによって、さみしさをまぎらわそうとすることが、特にさみしがり屋の女性にはあるのです。

このケースでも、男友達に対して特別な気持ち、恋愛感情を抱いているわけではありません。男と遊ぶことによって、さみしさをまぎらわそうとしているだけなのです。

5.彼氏とケンカしてむしゃくしゃしている

ベッドの上で喧嘩をしている男女カップル

彼氏との関係が一時的に悪くなっているため、そのストレス解消のために男友達と遊ぶという女性もいます。

交際を続けていれば、時にはケンカをすることもあるでしょう。そのケンカがきっかけで別れを考えるほどの深刻なものではなく、お互い別れるつもりはないけれど、一時的に相手に強い怒りを感じるというケースです。

そういう時、そのむしゃくしゃした気持ちを、何らかの方法で解消しようとするわけですが、男友達と遊ぶことによってストレス解消をする女性が少なくありません。

自分にはこんな親しい男友達もいる」と認識することによって、彼氏への怒り、彼氏との関係によって生じたストレスを解消するわけです。

6.浮気っぽい彼氏への対抗心

浮気をした男性のイメージ

彼氏がいながら男友達と遊ぶ女性が抱いている心理には、「彼氏への対抗心」というものもあります。

世の中には浮気っぽい男性が少なくありません。そういう男性とつきあっていて、彼氏の浮気性に悩まされているという女性もいるでしょう。浮気っぽい彼氏に、日ごろ悔しい思いをさせられているわけです。

そういう女性が、「自分だって」という、彼氏への対抗心から、男友達と遊ぶということがあるのです。

彼氏がほかの女性と遊んでいるから、自分も男と遊んでやる」という心理を抱いていると考えていいでしょう。

このケースでは、遊んでいるうちに男友達に特別な感情を持つようになることもあります。

7.自分の気持ちを確かめたい

友達?恋人?と悩む様子の女性

彼氏と長く付き合っているうち、自分の気持ちがよくわからなくなるというケースも少なくありません。

嫌いになったわけではないけれど、前ほど強い恋愛感情を抱いてはいない、どれくらい彼氏を好きなのか自分でもわからないというケースです。

こういうケースでは、彼氏以外の男性と遊ぶことによって、自分の気持ちを確かめようとすることがあります。

男友達と二人で遊んで、「やっぱり、自分には彼氏が一番」と思えるのか、「彼氏よりも男友達といっしょにいる方が楽しい」と感じるのかを、自分で確かめようとしているのが、このケースでの女性の心理ということになるでしょう。

8.男友達の気持ちを確かめたい

女友達に恋をした男性

「友達としてつきあっているけれど、どうも男友達が自分に対して、特別な感情を持っているような気がする」と感じるケースもあるでしょう。

つきあううちに、「相手は、自分のことを100%友達として見ていないのかもしれない」と感じるケースです。

自分は男友達を異性として見ていないという場合は、男友達の気持ちをあえて確かめる必要はありません。しかし、自分も男友達のことをどこかで異性として意識している場合、男友達の気持ちを知りたくなるのが、自然な人間心理に違いありません。

そこで、彼氏がいながら男友達と遊ぶことによって、友達の気持ち、自分のことをどう思っているのかを確かめようとしているのです。

9.彼氏に依存したくない

彼氏に依存しているイメージ 赤い糸

交際している男性がいると、恋愛に依存したり、彼氏に精神的に依存してしまう女性が少なくありません。彼氏のことが大好きなのはいいことですが、依存してしまうと、精神的に辛くなることも多いでしょう。

そのため、「彼氏への依存をやめたい」と思っている女性が多いのです。依存をやめる方法はいろいろありますが、その一つが「男友達と遊ぶこと」です。

異性の友達と遊ぶ時間を持てば、彼氏オンリーの心理状態を変えることができます。彼氏以外の男性と遊ぶことによって、彼氏への依存度を軽減することができるわけです。
そういう心理、目的から、男友達と遊ぶ女性もいるのです。

10.彼氏との関係に自信がある

「彼氏との関係にぜったいの自信がある」というのも、彼氏がいながら男友達と遊ぶ女性の心理ということができるでしょう。

彼氏に対する自分の気持ち、自分に対する彼氏の気持ちに自信があって、「二人の関係は揺るがない」と思っているため、なんのうしろめたさも感じることなく、男友達と遊ぶことができるのです。

男友達と遊んだからと言って、自分の気持ちが揺れ動いてしまうことはなく、彼氏に男友達と遊んでいることを知られても、彼氏の愛は変わらないという確信があるわけです。
そういう確信があるからこそ、堂々と男友達と遊べると考えていいでしょう。