1. TOP
  2. 恋愛心理
  3. 現在のページ
彼女に既読無視されている男性

彼女が急に既読無視し始めた!その女性心理と対処法10選

投稿日: 2018年08月06日

執筆者: Saba

「彼女から既読がついているのに返信がない」「彼女が急に返事をくれなくなった」という方、きっとおられると思います。

突然返信が来ないと少し心配になりますよね。今まではそんなことなかったのに…と焦る人も多いですよね。もしかしたら既読無視という感覚は相手にはないかもしれません。

でも返事が全然かえってこない…。そんなときの女性の心理対処法を紹介します。

1.忙しい

彼女が学生や会社員の方は、勉強や部活、仕事などが多忙で返事をしないケースが多いです。返事を考えている暇はないがこのメッセージを見たことは伝えたい、と思っています。

この場合は催促したりせずにそのままでいることや、少し時間を置く方が良いです。

返事が欲しいのであれば「手が空いた時に返事をくれたら嬉しい」と旨を伝えてみましょう。

また、今後のためにもどの時間帯なら手が空いているか、どの時間帯は忙しいか、など彼女のパターンをある程度把握しておくといいでしょう。

2.返す必要がないと判断された

スタンプや顔文字、「○○でよろしくね。」「了解」など、これ以上特に話の進展がなさそうな文章だと返事を返さないことが多いです。

こちらがまだ会話が続いていると思っていても相手はおそらく話がひと段落ついたと思っているでしょう。
この場合はこちらもただ話が完結した、と割り切って問題ありません。

返事が欲しい場合は「○○だけど大丈夫かな?」など相手の意見を促してみましょう。
また、スタンプの場合でもその内容を再確認してみましょう。

3.面倒くさい

調べてみて面倒と感じる女性

返信を面倒くさいと思っているのかもしれません。

大量のスタンプを送ったり、同じような話を何回もしていると返事をしなくなっていきます。

また大量の発展のないメッセージに彼女がうんざりしてしまっているのかも。

ハートの絵文字や「大好き」というあなたが何となく素直に送っているメッセージに、恥ずかしさを覚えたりしてしまって既読無視をしている可能性があります。

「君は僕のこと好き?」などというメッセージは特に彼女が面倒くさいと思う可能性が高いメッセージです。

変に催促の文章を送ったり、過剰な心配の文章を送ったりせずに時間をおいてみるのがベストです。

もし自分がスタンプや不必要なメッセージを過剰に送っているのならば、今後控えましょう。

4.話がかみ合っていない

あなたと相手の会話がかみ合ってない場合、返信するのを躊躇されるか彼女が返信内容に迷って既読無視の状態が続く場合が多いです。
もう一度自分の文面を確認してみるのがいいでしょう。

もしも相手の話が違う場合は、強く当たるのは避けてその旨を伝えましょう。
彼女が返信に困っている可能性があるので、早めの対応を心がけましょう。

それでも既読無視が続くのであれば、話が通じていないと思われてしまった可能性があります。
この場合はメッセージを送るよりも、直接会話をしたり電話をかけた方が解決につながります。

5.返事の強要

怒る男性

彼女側があなたから返事を強要されているように受け取っているのかもしれません。
そうするともうこれ以上やり取りしたくない、と思ってしまいます。
あなたの文章を少し考え直してみましょう。

また、今後の自分が送るメッセージ内容に十分注意して送るようにしましょう。

仮に自分が強要をしていなくても、いったん謝罪しお互いの気持ちを伝えるのが一番の解決につながり、彼女からの信頼もあがります。

プライドをいったんなくし、素直になってみましょう。

返事の強要は相手への不満や怒り、または恐怖を与えます。優しく投げかけてあげるように心がけましょう。

6.束縛が激しい

束縛を拒絶する女性

彼女とやり取りを続けたい!とあなたが何度も送るメッセージが彼女の自由な時間を奪ってしまっているかもしれません。

女性は2人の時間と1人の時間を作りたい人が多いです。

あなたの気持ちを少し抑えてメッセージを送る頻度や回数を減らしてみましょう。

「いつ会えるの?」「この間話してた子だれ?」というただの自分の素朴な疑問でも、相手はそれを束縛と受け取り、返信することに恐怖を覚えます。
自分の送っている内容を再確認しましょう。

また、束縛の激しい人に多いのが、大量に相手に質問したり、電話をたくさんかけるといった相手が絶対に返信しなければいけない状況を作りがちです。
気持ちはわかりますが、彼女の気持ちを尊重して一回自分の気持ちを抑えましょう。

7.ただ忘れてた

こちら側がずっと待っているのに彼女がただ忘れている、というケースも少なくありません。
ほかのメッセージを確認した際に一緒に既読をつけてそのまま、なんてことも。
少し時間を空けて再度メッセージを送ってみましょう。

この時に相手を責めるのは禁物です。

ただ忘れられることが多いのであれば相手は無意識の可能性が高いので、教えてあげた方がいいです。
それでも続くようであれば、「忘れている」という理由でほかに理由がある可能性が高いです。話を聞いてあげましょう。

8.彼女が悩みを抱えている

体育座りで悩む女性

彼女が返事をしなくなるほどに心に傷を負っていたり、悩みを抱えている可能性があります。

突然の出来事や、ストレスが原因で自ら相談することも躊躇してしまう女性も少なくありません。

相手に迷惑をかけたくない一心で既読無視をしています。

この場合、話を聞いてあげたり、電話をかけてあげたりすると既読無視がなくなる可能性が非常に高いです。
彼女の様子を見つつ連絡を取ってあげましょう。その際にアドバイスをするよりも、聞き手に回って同情してあげる方がいいでしょう。

「もっと頑張ろう」「自分だけじゃないよ」という言葉は一番言ってはいけません。

LINEの場合は顔の表情や言葉のイントネーションがわからない分、こちらが親身になって慰めているつもりでもさらに追い打ちをかけてしまう可能性が非常に高いです。

「大変だったね」「十分頑張ってるよ」といった言葉をかけてあげましょう。

9.彼女が遊びに行っている

友達と遊ぶ女性

こちら側がメッセージを送ったとき、彼女は友達などと遊びに行っているかもしれません。
遊びに集中しているため返事が雑になっています。

ちゃんとした返事が欲しい場合は催促せずにしばらく待ってみましょう。

この状態が何日も続くのであれば、相手に改善してほしい旨を伝えてあげましょう。
意外と既読無視をしていることに気が付いていない場合があります。
その際は何で無視するんだ、と責め立ててはいけません。

10.嫌われてしまった

嫌いな人を無視する女

一番考えたくない理由ですが、冷めてしまったり嫌われてしまった可能性があります。
連絡を取りたくない、今は距離を置いていたいと思っています。
この場合はどんなに仲を戻したくても、またその原因を知りたくても、メッセージを送るのは危険です。

逆にメッセージを送ると最悪ブロックされたり、連絡が取れなくなることもあります。
今後のためにもしばらく彼女との距離を置くのがベストです。

時間をおいてもう一度メッセージを送るのがいいでしょう。

一番いいのは直接会って話を聞くことです。

彼女がTwitterやInstagramなどをやっていて、LINEの返信は返ってこないのに違うアプリは更新されている場合は彼女はあなたと連絡を取りたくないと思っています。

どちらにせよ、催促して返事を求めるのは絶対にしてはいけません。これからも円滑に過ごしたいのであればこちらからのメッセージの頻度は抑えてそっとしておくのが一番です。

最後に

既読無視されると、その原因や理由がしりたくなりますよね。
ですがそんなときほど時間をおくのが一番安全かつ最適です。

こちらから催促したり、しつこくしてしまって連絡が取れなくなってしまったら本末転倒ですよね。

彼女の様子を少し伺いつつ、自分の気持ちを伝えましょう。

また、既読無視ということを深く根に持ちすぎて仲が壊れてしまうケースも少なくありません。
あまり深く考えずに、軽い気持ちでいることも大切です。