更新

モテないのはあなたがキモいから!キモイ男の4つの特徴について

キモイ男

あなたがモテない男なのは、あなたは女性から「キモイ」にカテゴライズされているから。 逆に、顔はそこそこでもモテる男性は、「マメ」なだけではなく、「キモくない」から女性が放っておかないのです。

自分はこうだから!と思わず、モテる男性をチェックし、取り入れられるものは取り入れて行くことで「キモイ」は脱するでしょう。

いくら街コンや合コンに行ったり、サークルや会社の飲み会には積極的に参加しても女性に嫌煙される男性は、女性からは「キモイ」と思われています。

具体的にどういう男性が「キモイ」のか!4つの特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

キモイ男の4つの特徴

1.清潔感がない

髪の毛が相当伸びないと髪を切りに行かない、肩にフケ、服がヨレヨレ、いつ買ったの?なセンスのない服、爪が長い、しかも小指だけ長いなんて大抵は無理!の分類に入ります。

体型も、いかにも食生活が乱れていてだらしなく太っていたり、肌が荒れていたり、いつも汗をかいているのも「キモイ」です。

ヒゲを伸ばす人も、1部「イケメン」にカテゴライズされる芸能人には許されることでも、一般の男性のヒゲをかっこいいと思うのは少数派でしょう。

大抵は「ヒゲに納豆の糸とかついてたりしたら…」とあまり良い印象はないでしょう。

日本人にヒゲは似合わないと言っても良いかも知れません。

昔の価値観だと、「結婚したら嫁が男の面倒を見て身綺麗に整えるからいい」だったかも知れませんが、今は結婚前でも自分で身綺麗に出来る男性も多いため、「ワタシがカレを変身させる!」という気概のある女性は、何かと忙しい現代には少数派かも知れません。

2.食べ方が汚い

食べ方が汚い男

現在のマナーとしては、希望は「音を立てない」ですが、何でもズルズルと啜って食べる(白米も!)、クチャクチャと音を立てて食べるなど言語道断。

箸の使い方、大皿料理の時の取り分け方にも、育ちが出ると考えますから、そこが不快だと嫌煙されます。

食べ方が汚く不快に感じると、女性はその男性とは恋愛感情は沸かないです。

また、男性の兄弟が多かったなどの理由でいつもオカズの取り合い戦争だった人も注意です。無意識に早食いだったり、大皿から大量にオカズをせしめたりしていませんか?

肉ばかり食べていませんか?

「がめつい」として「キモイ」カテゴリーに入るでしょう。

唐揚げやハンバーグ、焼肉などの子どもが喜ぶ食べ物が異様に好きで、野菜を食べない、食べられない!のも「マザコンかな?」と嫌煙されるでしょう。

3. 知らない事が多すぎる

知らないことが多い男

今は何でもスマホで情報を得ることが可能ではありますが、それでも「知らない事が多すぎる」のは、「この人は長年座敷牢にでも居たのか?」とは思わないまでも、ごく一般的な話やちょっとした歴史の話、最近のニュースの話題も全くわかりません!だと引いてしまいます。

逆に、自分の得意分野ばかり延々と話すのも忌み嫌われます。

「女性の話はとっ散らかっていてつまらない」と嘆くのではなく、会話をリードしたり、共感したり、同じ話題でも自分はどう思うのかの意見をしっかり持っていた上で不快感を与えること無く伝える事が出来る男性は、仕事も出来るんだろうなという好印象を与えます。ビジネス書でも、娯楽小説でも本を読みましょう。

4.ノリがいつまでも学生

大学生

彼女よりも妻よりも友達最優先で、友達との飲みや遊びには必ず参加する「学生気分の抜けない」男も嫌煙されるでしょう。

何のために彼女がいるのか、結婚したのかを全く考えず、「家族だから」と疎かにして一時が万事友達付き合いが最優先!だと「友達と一生居ろよ!」となりますし、彼女や奥さんがいながら「友達最優先!」は、優先順位がおかしいしキモイです。

そういう扱いばかりされると「大切にされていない」と感じた女性は悲しくなりますし、「もしや浮気?」と勘繰ってしまいます。弱い女性なら精神を病むかも知れません。

そこまで最優先しなきゃ続かない友人にも疑問です。お友達にだって彼女や奥さんいる人も居るだろうし、もし快く送り出してくれるような女性だとしたら、普段のコミュニケーションがしっかり取れているのでしょう。

疎外感を感じるようなら、その男が好きなのは「友達と遊ぶ自分」が大好きなので、嫌煙されるでしょうね。

ページトップへ戻る