更新

女子中学生がモテる方法!好きな男子を振り向かせる6つのポイント

授業中の女子中学生

モテるという事は人生においてとっても大事な事だと思います。モテない人生よりモテる人生の方が自分磨きにもなりとっても前向きになり周りにも人が寄ってきてくれます。

もちろん男性だけからモテるだけでなく女性からもモテる方がいいと思います。あなたはそれだけの魅力があるという自信に繋がります。

ですが、それって顔やスタイルがいい人だけだと思っていませんか?
正直言って私は中学時代から社会人になるまで恋人が途切れる期間があまりありませんでした。しかも意中の相手からちゃんと告白されています。
もちろん例外もありましたが、そんな私が少しでも参考になればと思いモテの始まりの中学生女子にむけてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

モテる秘訣は外見だけが全てではない

外見はとっても大事です。第一印象って男性はまず顔で判断するようです。
ですが、中学時代ってクラスが一緒であったり部活が一緒であったり塾が一緒であったりと外見だけの関りではないですよね。

一緒に何かする機会が多ければ多いほどその人の内面も大事になってきます。
だからと言って外見をおろそかにする事とは違いますよ。

外見は自分ができるだけの努力をしましょう。
もちろん骨格とかはかわりませんし、身長も個人差がありますので自分の得意なところを伸ばしましょう。

私は本当に普通の顔だちでしたが、中学時代モテました。
大人になってからの中学校の飲み会でモテていたことが判明したんですが、私は全然そんなつもりはありませんでした。

ですが、もちろん好きな人はいましたし好きな人と付き合う事もできました。もちろん相手からの告白で。
私が中学時代に気にしていた外見についてアドバイスします。

1.髪の毛をきれいにする

男性は自分のないものに憧れを示しますので是非髪を伸ばしてみてください。
校則があると思いますが、くくっていれば問題ないと思います。

いつの時代も男子はサラサラなポニーテールが大好きなので是非やってみてください。
髪の毛をこまめにとかしてリンスしてトリートメントすればある程度はさらさらな髪になりますよ。

学校でくくっていて休みの日に髪を下していればなおいいと思います。
相手もいつもとは違う自分にドキッとしてくれるかもしれません。

2.肌荒れを気にする

私はすっごくにきび肌で思春期なので毎日すっごく悩んでいました。
いろんなケア商品を使ったのですが効果がなく思春期をすぎたら徐々になくなってきましたが当時はすごく悩みました。

同じクラスに好きな人がいたので、ニキビを気持ち悪がられたくないと思いハンドタオルを常に持っていました。
顔半分くらいが隠れるサイズに折ってずっと持っていました。

私はできるだけ顔にできたニキビを話すときに気にしたくないと思って口元にあてながら話していた事が多かったのですが、後から知ったところ恥ずかしがっているように見えたみたいで可愛いと思ってもらえたらしいです。

ちなみに、最近マスクが流行っていますが、目元だけ出すと女子は可愛くみえるらしいです。

ハンカチやハンドタオルは授業中でも使用していて先生から怒られる事もないので、もしニキビや肌荒れに悩んでいる中学生女子がいれば可愛いハンカチを持って隠して話してみましょう。

3.香水ではなく石鹸のいい匂いをさせる

香水は男性も女性も好みがあって好き嫌いがわかれます。
きつい香水は逆に男性を遠ざけさせてしまう事もありますし、中学男子はまだ素直すぎるので「臭い」と言われて女子は傷付いてしまうことだってあります。

もちろん校則で先生にばれてしまったら怒られてしまいますし、お金だってかかります。
でも、男子は女子からいい匂いがするのはたまらなく好きなんです。シャンプーの匂いが大好きで、私の髪はよくシャンプーの匂いを長時間保ってくれました。

最近ではいろんなシャンプーが出ているのでいい匂いがするシャンプーを選んで使ってみてください。もしくは柔軟剤。
いまたくさんの種類の柔軟剤が出ていて匂いを長持ちさせてくれる柔軟剤もあるので、お母さんに頼んで買ってもらってもいいと思います。
これならお金もかからず校則にもひっかからずいい匂いが出ます。

一番効果的なのは髪の毛を結びなおす瞬間です。
好きな人と話しているときにさりげなくポニーテールをほどいて髪を少し左右に振ってみてください。その風にのってポーニーテールに閉じ込められていたシャンプーのいい匂いが解き放たれます。

そしてまた結びなおしてください。
さりげなく結びなおす事で故意にそうしていない事を悟られないようにすれば成功です。

本当に素直な男子であれば髪めっちゃいい匂いすると言ってくれると思います。
好きな人にそうやって言われただけでも女子は嬉しいですよね。

すごく簡単なことですよね。そんなに特別な事ではないですし中学の校則は厳しいですから化粧なんてもできませんし、化粧をするのに慣れていない女子中学生が化粧をするとうまく綺麗になれるとは限りません。
持っている魅力を最大に生かしてみましょう。

せめてでも穢れのない中学生女子は自然なままでも可愛いもんです。

好きな人の前では少しだけ違う態度をとってみよう

ガッツポーズをする女子中学生

せっかくですから、自分から告白してまぁいいかなと付き合われるよりも相手から好きになってもらい告白されたいですよね。
でもね、中学生男子はびびりなんです。

女子ももちろんですが、まだまだ恋愛初心者ですから自分に好意があるとわからせてあげないとなかなか前に進みません。

先ほどは外見について少し書きましたので内面で触れたいと思います。
男性も女性も好きなのが特別感。
自分にはちょっと違う気がするという事だけで鈍感な男子も自分の気持ちに着付いてくれるかもしれません。

4.みんなといる時は明るく振る舞う

誰でも暗い子よりは明るくて話しやすい子が好きです。
でもそれだと友達止まりになりますので、少し違う部分を出してみましょう。

その人と少し仲良くなって二人きりで話すことがある時に二人だけの秘密を作ります。
内容は簡単です。自分が単純に悩んでいることがいいです。

ここで注意するのが友達の悪口を言わない事です。
その男子がそうゆうのを嫌う子かもしれませんので、無難な話題がいいと思います。
例えば、ペットを飼っているのだが最近食欲がなくなってすごく心配で自分にとっては家族なようなものだから…。
とても好印象がもてる内容だと思います。

2人だけの秘密の話があれば、話す機会も増えますし自分にだけ悩みを話してくれて心を開いてくれている、頼りにされていると男子は思ってくれます。

5.人前では絶対泣かない。普段も泣かない。でもその人の前だけでは泣きそうな顔をする

私の鉄板ネタで申し訳ないのですが、男子は弱っている女子が好きです。

よく泣く子はまた泣いてると思われがちで男子もあまり気に留めなくなってしまいますので普段は絶対に泣かないでください。

正直泣かれて困る男子もたくさんいますので注意して使い分けしてください。

重要なのは泣いてるとこなんて見た事もないような子が悩んで自分の前で泣きそうになっている状況です。
そこで頭をよしよしってされたり肩や手を握ってくれたら思い切って泣いてみましょう。
男子は守ってあげなくちゃという気持ちになります。

6.相手の目をじっと見る

男子は結構勘違いをしてしまう生き物です。
お話しをしている時にあなたも恥ずかしいと思ってしまうと思いますが、できるだけ目を見てお話しをしましょう。

あまりにも真っすぐ見つめられて話していると、この子自分に気があるのかなと思ってくれます。
また最初は勘違いかもしれませんがドキドキもしてくれますよ。

簡単なことなので、勇気を振り絞って相手の目を少しだけでもたくさん見て勘違いさせちゃいましょう。

以上が中学生女子のモテるポイントだと思います。

正直外見は少しの努力をしていれば問題ないと思います。
少しの努力で周りとどう差をつけるかが大事だと思っています。

恥ずかしいですが、周りに誰々の事好きなんじゃない?と勘繰られてもいいと思います。
ですが、男子も恥ずかしがり屋さんなので過度なアピールは避ける事をおすすめします。
中学三年間ありますので徐々にいい恋をしていってくださいね。

ページトップへ戻る