1. TOP
  2. 恋愛心理
  3. 現在のページ
AB型女子

AB型女子の恋愛あるある20選!好きなタイプや恋のクセとは?

投稿日: 2018年05月02日

執筆者: 加藤光一

人間は血液型によって性格や特徴が違ってきます。恋愛に関しても、それぞれの血液型にそれぞれの特徴や傾向があると考えていいでしょう。

ここでは、AB型女子に注目し、どんなタイプの男性が好きなのか、恋愛に関してどんなクセや特徴を持っているのか紹介します。気になっている女子がいて、彼女がAB型だという方は、ぜひ参考になさってください。

スポンサーリンク

1.穏やかな性格の男性が好き

AB型の女子は穏やかでやさしいタイプの男性が好きです。というのも、AB型の女子が平和主義者であるためにほかなりません。

人と争うことが大嫌いなため、自分からケンカをしかけるようなことはありませんし、また、恋人からケンカをしかけられることも好みません。

ですから、いつでも穏やかでにこにこしているようなやさしい男性に心惹かれる傾向が強いのです。

2.束縛しない男性が好き

AB型の女子は自由を何よりも大切にするところがあります。恋愛に関しても、恋人との関係は大事にしながらも、自分の自由を奪われることを嫌います。恋人から過干渉されたり、束縛されたりされるのが大嫌いなのです。

ですから、会っていない時に恋人から「今、どこで誰とどうしているの?」というようなことを聞かれると、束縛されているように感じるのがAB型の女性と考えていいでしょう。

あまり干渉してこない男性、束縛しない男性がAB型女子の好きな男性のタイプなのです。

スポンサーリンク

3.自分からも束縛しない

彼氏から束縛されることを嫌うだけではありません。自分の方から彼氏を束縛することもしないのが、AB型女子の恋愛あるあると言っていいでしょう。

自分の自由を大切にすると同時に、彼氏の自由もきちんと尊重してあげようとするのです。

その点で、少々物足りないと感じる男性もいるかもしれません。しかし、多くの男性にとって重く感じることがなく、付き合いやすいのがAB型女子ということができるでしょう。

4.ストレートにアプローチしてくる男性が好き

女性にアプローチする男性

AB型の女子は恋愛に関して少々引っ込み思案なところがあります。ですから、好きになった男性がいても、なかなか自分からアプローチすることはできません。
恋愛に関して受け身なのです。

自分から積極的にはいかず、男性からのアプローチを待つタイプなのですが、その際、ストレートにアプローチしてくる男性を好むという傾向があります。

じっくり時間をかけて徐々に距離を縮めようとする男性よりも、「好き」という感情をすなおに表現し、まわりくどくないやり方でアプローチしてくれる男性を好むというのが、AB型の女子の恋愛傾向です。

5.親しくなるのに時間がかかる

ストレートに愛情表現してくれる男性がタイプなのですが、ただし、親しくなるのに時間がかかってしまうというのが、AB型の女子の恋愛の特徴と言っていいでしょう。
それは、AB型の女子には警戒心が強いという特徴があるためにほかなりません。

男性からストレートに告白されたとしても、相手がどんな人間か見極めてからでないと、打ち解けることができないのです。

6.彼氏には一途に尽くす

ひとたび恋愛関係になった彼氏に対しては、一途になります。交際している彼氏がいながら、ほかの男性に目移りしてしまうようなことはありません。

AB型の女子にはA型と同様、神経細やかでやさしいところがあるため、彼氏に対しては献身的に尽くすのです。
その点で、男性にとっては安心して付き合えると考えていいでしょう。

7.男性の理想は高い

ダメなところを考える女性

恋愛対象の男性については高い理想を持っているのが、AB型女子の恋愛傾向と言っていいでしょう。

「こういう男性が好き」という理想を自分の中にしっかり持っていますから、男性からアプローチされても、理想から遠いと心動かされることはありません。
その点で、恋愛に関してはガンコなところがあるのが、AB型女子なのです。

8.好き避けするところがある

すなおに自分の感情を人に見せようとしないところが、AB型の女子にはあります。

ですから、好きになった男性に対して、「好き」という感情を見せることを意識的に避けてしまうことがめずらしくありません。

たとえば、職場に片思いの男性がいると、好き避けして、その男性に対してわざとそっけない態度を取ることがあるのが、AB型女性の恋愛に関するクセということになるでしょう。

9.さみしがり屋

一人で淋しい女性

AB型の女子は彼氏に束縛されることを嫌い、一人でいる時間を大切にするというところがあると同時に、実はさみしがり屋なところもあります。

恋人といっしょにいる時でも「一人になりたい」と思うことがしばしばあるくせに、一人でいると「さみしい。彼氏に会いたい」と思ってしまうのです。

こういう相反する二面性をもっているのが、AB型女子の恋愛あるあるということになるでしょう。

10.彼氏に甘えるのが苦手

さみしがり屋なくせに、彼氏にじょうずに甘えられないというのも、AB型女子の恋愛の特徴でしょう。

「さみしい」と感じ「彼氏に会いたい」と思っていても、いざ彼氏に会うとすなおに甘えることができません。
AB型女子はあまのじゃくなのです。

11.気分屋でその時によって見せる態度が違う

AB型の女子は気分屋なところがありますから、交際している彼氏の前でも、その時によってまったくちがう態度を見せることが少なくありません。

同じようにデートしていても、そっけない態度を見せることもあれば、細やかな気づかいを見せることもあります。
その日の気分次第で態度が変わるのです。

12.ドライな恋愛を好む

恋人関係になっても、べたべたした関係は嫌うというのも、AB型女子の特徴と言っていいでしょう。

もともと淡泊でクールなところがあるために、彼氏に強い恋愛感情をもっていても、ドライなところのある関係を好むのです。

13.恋の駆け引きはしない

デートをするカップル

AB型の女子は恋の駆け引きはしません。

自分の感情と裏腹な好き避けをするところはありますが、それはすなおになれないだけで、決して駆け引きではないのです。

めんどくさがりな性格なため、よけいな駆け引きをしないのが、AB型女子の恋愛の特徴ということになるでしょう。

14.秘密主義で自分の本心を見せたがらない

秘密主義なところのあるAB型の女子は、彼氏ができたとしても、自分の本心をさらけ出すということはしません。

自分のほんとうの気持ちを隠しながら彼氏とつきあう傾向があるのです。

たとえば、彼氏の浮気が発覚して強いジェラシーを感じても、表面的には許すのが、AB型の女子ということになるでしょう。

15.飽きっぽく冷めやすい

淡泊な性格なために、恋愛に関しても飽きっぽいところがあります。

そもそも、恋愛にのめりこむようなところがないのがAB型の女子ですが、彼氏一途に尽くしながらも、なんとなく気持ちが冷めてしまうことがめずらしくありません。

浮気をすることはなくても、彼氏に飽きてしまうことがあるのが、AB型の女子の恋愛あるあるなのです。

16.好き嫌いがはっきりしている

嫌いな人にダメ出しをする女の子

好き嫌いがはっきりしているというのも、AB型の女子の恋愛の特徴でしょう。

「あんまりタイプじゃなかったけれど、つきあっているうちに好きになっていった」ということはほとんどありません。

最初に「嫌い」と感じると、その男性と付き合うことはないのです。

17.デートしている時のテンションの起伏が激しい

気分屋なAB型女子には、デート中のテンションが乱高下するというクセもあります。
たとえば、テーマパークでアトラクションに乗っても、テンションが急に上がったかと思うと、別のアトラクションではきわめてクールな表情を見せるということがよくあるのです。

18.恋愛が自然消滅することが多い

男女が別れる様子

人との争いを嫌うために、恋人と別れる際も、相手と衝突したり、めんどくさいごたごたになることを避けようとします。

そのため、恋愛を終わらせたいと思った場合は、自然消滅に持っていくことが多いのが、AB型女子の恋愛あるあるなのです。

19.恋愛に依存しない

恋愛体質ではないAB型の女子は恋愛に依存することはありません。

クールでドライな気質を持っているためですが、同時に精神的に自立できているためと考えていいでしょう。

自立しているために、恋愛に依存する必要はないのです。

20.ロマンチックなデートを好む

リアリストと思われがちなAB型の女子ですが、意外なことに、恋愛に関してはロマンチストな一面もあります。

そのため、彼氏と夜景を見に行くとか、グレードの高いホテルのラウンジで大人の時間を楽しむといった、ロマンチックなデートを好むのがAB型の女子の恋愛あるあるということになるでしょう。