1. TOP
  2. モテる男
  3. 現在のページ
男性に声を掛ける女性

モテたい男子必見!逆ナンされる男の10の特徴

投稿日: 2018年04月21日

執筆者: 加藤光一

女性からの逆ナンは、そうそうあるものではありません。友達から「逆ナンされた」という話を聞いてうらやましく思ったことのある男性もいるでしょう。

「友達はたいしてイケメンでもないのに、なんで逆ナンされたんだろう」と不思議に思うケースもあるに違いありません。

逆ナンされる男性にはいくつかの特徴があります。どんな特徴があるのか、どういう要素が逆ナンされる男の条件なのかを見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

1.容姿はふつうか、ややイケメン

逆ナンされる男というと、「イケメン」をイメージする人が多いに違いありません。もちろん、イケメンが女性にモテることは間違いありませんが、だからと言って、イケメンが逆ナンされるとは限らないのです。

その理由は、イケメンは女性にとってハードルが高いから。町でイケメンを見て、「すてき」と思ったとしても、「あんなイケメンに声をかけても、断られるにちがいない」と考える女性が多いのです。

逆ナンは女性にとって、かなり勇気のいるものです。特に断られた時のことを考えて二の足を踏むことが多いと考えていいでしょう。

イケメン相手だと、断られる率が高くなると考え、逆ナンをあきらめるケースが少なくありません。

よほど自分の容姿に自信がある場合は別ですが、そうでない女性は、イケメンを敬遠する傾向があるのです。

つまり、逆ナンされやすい男の容姿は、「ふつうか、ややイケメンというレベル」ということになるでしょう。

2.人がよさそう

雰囲気でいうと、人がよさそうでやさしそうな印象のある男性が、逆ナンされやすいと言っていいでしょう。
これも、女性心理を考えれば理解しやすいに違いありません。逆ナンして失敗することを女性は恐れます。男性に声をかけて、「ごめんなさい」と断られてしまえば、恥ずかしい思いをするにちがいありません。

ですから、見た目がクールな印象の男性は敬遠されると考えていいでしょう。

そうではなく、いかにも人のよさそうな男性、やさしい性格なために、女性から声をかけられたとき、むげに断りそうもない男性が逆ナンされやすいと考えていいでしょう。

女性から誘われた時、「断るのは悪い。断ると彼女がかわいそう」と感じてしまうような雰囲気のある男性の方が、女性は声をかけやすいものなのです。

スポンサーリンク

3.気が弱そう

同じ理由で、「気が弱そう」というのも、逆ナンされやすい男性の特徴と言うことができるでしょう。

特に年下好みの女性が逆ナンする場合、おとなしそうで気が弱そうな男性をターゲットにすることが少なくありません。

気が弱い男性なら、女性から声をかけられ、誘われた時、なかなか断ることができないでしょう。

気が弱い男性は人の誘いを断ることができず、心の中で「タイプの女性ではないな」と思っていても、女性の誘いに応じるものです。

女性のサイドから言うと、おとなしそうな男性、気が弱そうな男性をターゲットにしたほうが、逆ナン成功率は高くなると考えていいでしょう。

誘いに応じてついてくるだけでなく、話をしたのち、つきあうようになる可能性も、気が弱い男性のほうが高くなります。

4.ファッションセンスがある

女ウケするメンズファッション

容姿はふつうか、ややイケメンの男性が逆ナンされやすい傾向がありますが、同じ見た目でも、ファッションに関して言うと、センスのある男性の方が逆ナンされやすいと考えていいでしょう。

というのも、ファッションセンスのある男性には、女性が声をかけるとき、「そのコーディネイト、似合ってますよ」とか、「センスありますね」というようにファッションをホメることで、話のきっかけを作りやすいからです。

逆ナンする時のポイントは、どんなふうに声をかけ、話を持っていくかですが、ファッションセンスのある男性は、その点、声をかけやすいと言っていいでしょう。

また、ファッションに気を使っている男性は、それだけ女性から良く思われたいという意識を持っているに違いありません。

つまり、「女性から声をかけられたい。ほめられたい」という意識を持っていると考えられるため、ファッションセンスのある男性は、女性からの逆ナンのターゲットになりやすいのです。

5.ぼーっとしている

いかにも隙のなさそうな男性には、女性は声をかけにくいに違いありません。
逆ナンをするためには、その男性に近づき、声をかける必要がありますが、眼光鋭く、隙がない印象の男性には、女性は近づきにくいものです。
逆ナンされる男性はその逆と考えていいでしょう。

目の力が抜けていて、なんとなくぼーっとした表情でいる男性の方が、女性は声をかけやすいものです。

隙があって、近寄りやすく声をかけやすいというのが、逆ナンされやすい男性の特徴と言うことになるでしょう。

6.清潔感がある

清潔感のある男性

女性が男性に求める要素の中でも、重要なものの一つが「清潔感」でしょう。いくら容姿がよくても、なんとなく不潔そうに見える男性は女性からまちがいなく敬遠されます。

逆に、容姿はふつうでも清潔感があって、身だしなみがきちんとしている男性は、女性から好感を持たれるものなのです。

ですから、たとえば容姿が好みのタイプだったとしても、どことなく不潔な感じの男性には、女性は声をかけません。

顔が脂ぎっているとか、靴が汚れているとか、髪がぼさぼさというような、清潔感のない男性はNG。
「清潔感がある」というのが、逆ナンされる男性の条件ということになるでしょう。

7.ふつうの体型

女性の中には、「太った男性が好き」とか、「痩せてる男性じゃないとダメ」、あるいは「マッチョが大好き」という人もいるでしょう。

しかし、それらは多数派とは言えません。いずれも少数派なのですから、そういうタイプの男性が逆ナンされる確率は低いと言わざるをえません。

逆ナンされやすい男性というのは、つまり、できるだけ多くの女性から好かれるタイプということになるのです。
ですから、体型に関して言えば、「ふつうの体型」というのが、逆ナンされやすい男性の特徴と考えていいでしょう。

多くの女性から好感を持たれ、恋愛対象としてもらいやすくなるため、結果として逆ナンされやすくなるわけです。

8.一人でいて暇そうに見える

女性二人組が男性二人組を逆ナンするというケースもありますが、そう多いケースとは言えないでしょう。
やはり、一対一の逆ナンのほうが多いに違いありません。
ということは、一人でいる男性の方が逆ナンされやすいということになります。ただし、一人でいても、ノートパソコンを操作しているなど、いそがしそうにしている男性には声をかけにくいものです。

また、明らかに誰かと待ち合わせしているように見える男性も、逆ナンの対象にはならないでしょう。

つまり、一人でいて、いかにも暇そうにしている男性、これから何かの予定が入っていそうには見えない男性が、逆ナンされやすいのです。

9.飲食店の店員などの接客業をしている

居酒屋の店員

接客業をしているというのも、逆ナンされやすい男性の特徴と言っていいでしょう。

女性が日常的に接するような仕事、たとえば飲食店の店員などです。
特に、居酒屋やバーなど、お酒を飲むようなお店の店員は、女性から逆ナンされやすいと考えていいでしょう。

よく行くお店に自分のタイプの男性店員がいる場合、女性は逆ナンのチャンスをうかがっているものです。
その際、お酒が入っていれば、声をかけやすいに違いありません。

女性が日常的に利用する飲食店の店員など、接客業の男性は、それだけ逆ナンされる率が高いと考えていいでしょう。

10.チャラそうな遊び人タイプ

逆ナンした場合、成功率を高めるコツの一つが、「チャラそうな男をターゲットにする」ということでしょう。

奥手で女性経験が少ない男性、まじめな男性は、女性から声をかけられても、とまどうばかりで、誘いに応じないことが少なくありません。

その点、女性経験が豊富そうなチャラいタイプの方が、軽いノリで女性の誘いに応じる可能性が高くなると考えられます。

そういうタイプの男性は女性慣れしていますから、女性から声をかけられても、抵抗感を抱くということはありません。

「自分はモテてる」と言う意識を持って、よろこんで女性の誘いに応じる可能性がきわめて高いのです。

逆ナンする女性は「あのチャラそうな彼なら、声をかけても断られないだろう」と考えるのです。チャラそうな遊び人タイプというのも、逆ナンされる男性の特徴と言っていいでしょう。