更新

恋愛テクニックをマスター!好きな人を振り向かせる方法(女性編)

恋愛を成就させるテクニックを表すイメージ

18の恋愛ポイントを利用して、好きな人をゲットしましょう!

恋愛において、駆け引きはとても重要な事。
職場の相手、学校の同級生、さまざまな状況で活用できる、恋のテクニックを身に着けましょう。

できる女もできない女も、女性ならではのポイントをアピールできれば、マイナスもプラスに変わるんです。好きな人を振り向かせる方法をマスターすれば、あなたもモテキ到来間違いなし!?

スポンサーリンク

好きな人を振り向かせる恋愛テクニック

1.ヒットエンドラン

好きな人に、好き好きアピールをするのは、基本NGです。
これはいくら外見がいい人でも、最初は愛想よくされるかもしれませんが、すぐに飽きられてしまいます。

男が一番意識するのは、「あの子、~君の事が好きらしいよ」のラインです。これを言われると、男はあなたの事が気になって仕方ない状態になります。

重要なのは、こちらから直接的な愛情表現をしないことです。

ここから進展させる為には、どうすればいいのか。ターゲットの男から何もアクションを起こして来ない場合は、ターゲットの周囲にいる人間と仲良くなることです。

これによって、行動を共にするチャンスが増えると共に、意識せざるを得ない状況に近づけます。

2.ギャップ

見た目とのギャップ、これはたまりません。
性格がきつそうなギャルなのに、話したら可愛らしかったり、好みのタイプが変わっていたり。

ポイント1の間接的に好意を知らせるというのも、ギャップに近いところがあります。

3.視線

相手の視線、あなたの視線、両方です。

相手から視線を感じるようであれば、ターゲットはあなたを意識しています。

あなたの視線を感じれば、ターゲットはあなたを意識します。

単発で終わらせるのではなく、目が合わない程度で、繰り返し行いましょう。

4.恋愛

好きな人がいるからといって、他の人と付き合ったらダメなんて事はありません。

これはリスクが大きいので、メリットに繋がる場合も、デメリットに繋がる場合もあるでしょう。

気付いたら付き合った人の事を、1番好きになっていなんてことも。その間に、ターゲットが彼女を作っていることも。

5.ダメージ

ダーゲットが傷ついている時、弱っている時は狙い目。これは精神的にもそうですが、肉体的にも、疲れている時は優しさが身に沁みます。

優しく声をかけて、気を惹きましょう。

ダメージと共に、ストレスをあらわにしている時は、近づくタイミングを考えて行動しましょう。
無理に近づくと、やけどする場合も。

6.冷たさ

ターゲットに対して、いきなり冷たい態度をとると、相手は考えます。
なにか悪いことをしたのか、あなたを強く意識します。
ギャップ、ヒットエンドランに近いものがあります。
これも、ハイリスクです。

7.ジェラシー

ジャラシーを感じさせることが出来れば、ターゲットからアタックしてくる確率は格段に上がります。

ターゲットが仲の良い男性と話したり、視線に入るところで男性と話をすること。
ポイント3を意識しながら、視線を感じましょう。

ジェラシーの究極系が、ポイント4です。
ポイント6に近いですが、比較的にローリスクです。

8.友達ですよアピール

ターゲットは異性ですが、異性と意識しすぎることは、マイナスに働きます。
友達だと思って対応することで、あなたらしさ、あなたの良さを発揮できます。

意識してもらう為に特別視することは重要ですが、告白でもない限り、直接的にアピールする必要はありません。

9.好みのタイプ

ターゲットの好みの外見、性格を知ることで、あなたにチャンスが訪れます。
うまく適応できれば、ポイント2のギャップが加算されます。
「あの子、あんなに可愛かったっけ?」です。
あなたに合っていない場合は、マイナスに働きます。
意識して性格を変えても、長続きさせることは難しいでしょう。
自分に合った範囲で外見を近づたり、言動に気を付ける程度でも、効果はあります。

10.明るさと笑顔

明るい女性はモテます、笑顔の女性もモテます。
これに関しては、あたりまえですが男もモテます。
ただ、男で常にニコニコしている人は、プラスかマイナスかギャンブルです。
単に明るい男は、アホだと思われることがあります。
女性は絶対的に得です。

11.運動神経

女性は運動神経が悪くてもモテます。
運動出来そうな子が出来なければ、ポイント2のギャップとしてプラスになります。
重要なのは、運動できない自分をいかに可愛くみせるかです。

12.体系のブーム

世代によって、ぽっちゃりした女性が好きという人も多いですが、現代では痩せている女性が流行っています。
男性も同じで、華奢な男、髪を下した雰囲気イケメンが流行っています。
ダイナマイトボディであれば、そんな男も悩殺できます。

13.先を考える

意識して、常に先のことを考えることによって、相手がどういう行動に出るか、相手がどう思っているか、どういう発言をするか、ある程度予測する事ができるようになります。

性格を知っていればなおさら効果的ですので、ターゲットをよく見る事で、ポイント3の視線と併用して、鍛えあげましょう。

相手が何を考えているかがわかれば、ターゲットにとってプラスになる行動をとることは容易になります。
例えば、ターゲットに日ごろのルーティンがあれば、それを把握しておくこと。
それに合わせて事前に行動がとれるようにしておきます。
これによって、同じ時間を過ごせたり、行動を共に出来る確率が上がります。
頭をフル活動させるよう意識すれば、いい方向へ進むことでしょう。

14.共通の趣味、ことなる趣味

共通の話題はもちろんのこと、共通の趣味となれば、話のネタとしては十分ですね。
これさえあれば、他の人より距離が縮むのは確実でしょう。

ポイント7のジェラシーを活用しながら、情報収集するのもありですし、直接聞いてから始めるのもいいでしょう。

これをきっかけに、2人で共通の趣味をすることによって、一緒に達成感を味わうことが出来ますね。

ことなる趣味の場合も、お互いの趣味を話し合うという意味では、負けず劣らずですよね。
お互いに興味を持てば、両方やってみよう!となることもあるでしょう。
趣味を持つということは、とても重要な事なのです。

15.動き方の研究

上記でも述べましたが、視線を逸らすというのは、可愛らしさをアピールできるチャンスでもあります。

運動ができないというのは、可愛らしさをアピールできるチャンスです。
マイナスに働くような場面でも、見せ方によってはプラスにできるのです。
鏡の前で練習しましょう。

どういう動きをすれば可愛く見えるのか。どの角度で見たらどう見えるのか。
男というのは、もし計算だとわかっていても、それに釣られる生き物です。

16.尽くしすぎない事の大切さ

ポイント1のヒットエンドランであげた好き好きアピールと同様、尽くしすぎる事はマイナスです。
あなたの好意が伝わっているとしても、どこかでブレーキをかけること。
一方的すぎるのはダメです。
なるべく、温度差のないように対応する事が大切です。

17.相談に乗る

友達として仲良くなる事が出来れば、相談に乗る事ができるようになります。
これは、恋愛相談であっても、諦めることはありません。
この場合、本当に友達として、きちんと言うべき事をいってあげる事です。
下心を見せずに、友達として接しているうちに、あなたのやさしさを感じたターゲットは、あなたの存在の大きさに気付きます。
1番の近道は、相手を知る事、相手を思う事。

18.できる女、できない女

なんでもこなす、できる女性であれば、どこかでヘマをしてもギャップ萌えです。
そんな必要すらないでしょうが、うまくこなせば無敵ですね。
素直をミスを認めれば、可愛さ倍増です。

できない女性であれば、ポイント15と同じ訓練によって、ある程度カバーできます。
これは、外見も踏まえて、自分に合うと思う反応や動き、表情を見せることです。

ポイント15で述べたとおり、計算だとわかっていても、それに釣られるのが男です。

ターゲットの反応をみるもよし、周囲の男の反応で研究するのもよし、鍛錬あるのみです。

ページトップへ戻る