更新

誰でもモテ系女子になれる!テクニック10選

かわいくて美人な子だけがモテるんじゃない!テクニック次第で誰でもモテ系女子に近づくことができるのです。そのテクニック10選をお伝えします!

難しいテクニックは何一つありません。

誰でもできる簡単なテクニックなので、今日からマスターしてすぐに学校や会社でモテモテ女子としてみんなの注目を集めちゃいましょう!

スポンサーリンク

モテる女になるテクニック10選

1.聞き上手になる

まずは男の話をきちんと聞けない女はモテません。究極の聞き上手女を目指しましょう。

相手が話しているときは、話をしっかり聞き、理解します。わからない言葉や話が出てきた場合は、遠慮なく、「それって何?どういう意味?」と気軽に聞いてみてください。これが、聞き上手につながるのです。

男性は、基本的に女性より優位に立つのが好きな生き物です。相手がわからないことを自分が教えてあげているということで、優越感に浸り、気持ちよく話をすることができるのです。

なんでも質問しすぎはNGですが、ちょっとしたことなどは聞いてみてください。そして、男性が話している間は、軽く相槌を打ち、納得した場合は、少しオーバー気味なリアクションで感心するのも良いですね。

関連記事

男にモテる女を比較!顔VSスタイル・美人VS可愛い・天然ボケVS賢い・癒し系VS小悪魔系

2.綺麗好きアピールをする

足を舐める猫

綺麗好きな女子が嫌いな男性はいません。綺麗好きな男性であれば、一緒に綺麗な部屋で生活できますし、片付けるのが苦手な男性であれば、綺麗好きの彼女に部屋をきれいに掃除してもらいたいと思うでしょう。

普段の生活でも綺麗好きをアピールすることが重要です。まず、鞄の中身です。ごちゃごちゃとしていて、すぐにお財布が出てこないなんて女性は汚い女子認定されてしまいます。鞄の中身は必要最低限の物を持ち歩き、身軽な方がよいでしょう。

荷物が多くなる場合には、ポーチや袋などで小分けにまとめると良いです。

また、意外と使えるのがウェットティッシュです。何かをこぼしてしまったときや、食事の前に手を拭くときなどに重宝します。ピクニックでおにぎりを食べる前に、さっと男性に一枚渡してあげられるような女性を目指しましょう。

3.弱さと強さの演出をする

性格が強すぎる女性や反対に弱すぎる女性はめんどくさいと思われてしまいモテ系女子からかけ離れてしまいます。この弱さと強さのバランスを保つことが重要です。

基本的には温厚でちょっとか弱い性格の女性を好きな男性は多いです。そこに少しだけ強さをプラスしてみてください。

例えば、普段はおとなしく穏やかな性格なのに、休日は一人で旅行に行ける。そんな女性は男性から一目置かれます。

また、一見普通の女性なのに趣味ですごい才能を発揮していたり、尊敬されるような強い一面を持った女性になるために自分の得意分野、専門分野を作っておくのもいいですね。

4.清楚系ファッションを極める

清楚系ファッション

一般的に男性が好きな女性ファッションは清楚な服装です。

毎日、洗濯できれいにしたら、きちんとアイロンでプレスを当てます。さらに、ふんわり石鹸の香りがしたら尚よいですね。

女子アナのようなファッションスタイルは万人受けします。また、どんな体型の人にも似あう定番のファッションなので、毎朝ニュース番組でチェックしてみてはいかがでしょうか?

ファッションを極めるにはまず真似からはじまります。お気に入りの女子アナを見つけて、同じような服を探して着てみましょう。すぐに、清楚でかわいらしい女性に近づくことができますよ。

5.家庭的な一面を見せる

ブランド品ばかり持っていたり、高い食事をしてSNSに投稿しているような女性はモテません。

あまり収入がよくない男性にとっては、お金のかかる女性だと認定されてしまい、近づいてきてくれません。洋服はプチプラ服も活用してみてください。

すべて安い服にする必要はありませんが、ユニクロ・GU・無印良品などのブランドは意外と使える商品が多いです。

「いつもかわいいね。」と服を褒めれた時に、「これ、ユニクロだよ?」なんて返せたら、株がアップしちゃいます。

また、食事についても自分でお弁当を作って持参したり、冷蔵庫の残り物でささっとご飯を作れる女性はモテます。

毎日、手作り弁当を持参して、見せびらかしちゃいましょう!男性が「自分にも作って欲しいな…。」なんて思ってくれたら儲けものです。

6.ほどよく男を頼る

お願いをする女性

なんでも自分で出来すぎる女子はモテません。男性は自分を頼って欲しいものです。

例えば、力仕事やつらい作業などは男性を頼ってOK。

重い荷物を一生懸命かついでも、男性に「力持ちだから、自分は手伝わなくて大丈夫だな。」と思われて終了してしまいます。

ちょっと遠慮がちに、「これ、持ってほしいな。手伝って欲しいな。」なんて言われたら、男性もキュンとしちゃうこと間違いなしです。

NGなのは、「手伝って!」と上から目線で強めに頼むことです。逆効果になってしまうので気を付けてください。

7.かわいい持ち物を持つ

持ち物がかわいい女性はふとした瞬間に女子力をアピールすることができます。

例えば、バンドエイドなどを持ち歩いている女性も少なくないと思いますが、味気のない茶色のバンドエイドを持っていませんか?

このバンドエイドをキャラクターものだったり、ピンク色だったりかわいらしいものに変えてみてください。

男性が少し指を切ってしまったときなどに、このバンドエイドを渡したら「かわいすぎて無理だよ。」と嫌がるかもしれません。でも、そこはちょっと押し付け気味に貼ってあげてくださいね。

女性と離れたときも、そのバンドエイドが貼られた指を見るだけで女性のことを思い出すことができ、印象づけることができます。

8.髪と肌で魅せる

躍動感ある髪

服装の清潔感も重要ですが、かみの毛と肌のきれいさも重要です。

髪は毎日シャンプーとリンスをかかさないでください。ふんわりとフローラルやフルーツの香りがするものがよいでしょう。

またカラーリングをしている人はまめにリタッチをしてください。頭頂部がプリンなんて論外です。

お肌については悩みが多い女性も多いと思いますが、肌荒れをしてしまったら手っ取り早く、治すことができるのは皮膚科に行くことです。

適切な治療薬を処方してもらえるので、すぐに治りますよ。

デート前に肌が荒れてしまった場合は、気軽に皮膚科に行くのも手です。かかりつけの皮膚科をつくっておくのもいいですね。

9.悩み相談をする

男性との距離が縮まり始めた時には悩み相談をしてみましょう。

悩みというと、学校のこと、家庭の事、会社のこといろいろありますが、なるべく重すぎない相談がよいですね。

男性は頼られたい生き物ですが、しょせん子供の面を持ち合わせているので、重すぎる悩みを相談されると困ってしまいます。

軽い人間関係の悩みでもいいですし、レストランでメニューが決まらない時に「どっちがいいと思う?」なんて本当に軽い相談でもよいと思います。

男性の力で解決できる悩み相談は歓迎されます。

「自分がこの子を助けてあげたんだ。」と気分もよくなって距離もさらに縮まること間違いありません。

10.少しだけだらしない一面を見せる

清潔感があってかわいらしくて、優しいパーフェクト女性。そこにすこしだけスパイスを追加して究極のモテ系女子を目指しましょう。

たとえば、おやつを食べているときに、口にチョコレートがついてしまった。すぐに拭く必要はありません。男性に、「チョコついてるよ。」と指摘されるまで、口元を拭かないなんていうテクニックもよいです。

また、普段はきちんとしているのに、ドライブデートの最中にうっかり寝てしまったり。普段完璧な分、たまにだらしない瞬間を見せると効果は絶大です。

常にだらしのない女性はモテませんが、このたまに出るだらしなさのギャップがいいのです。テクニックは、嘘でもよいので今日からお菓子を食べる際はちょっとだけ口元にこぼしてみるのもよいかも?

ページトップへ戻る