更新

彼女を虜にする京都のデートコースin四条

京都

私は京都府に住んでいる学生です。彼女がいるときはいつも行くデートのコースがあります。

女の子にあまり歩かせたくない、日焼けにさせたくないなどの心配事がたくさんの人にはあるかもしれませんが、たいていの、しかも最近の若い学生などの女の子はむしろたくさん歩きたい、たくさん食べたいという女の子が増えてきています。そんな女の子にはもってこいのデートコース、デートスポットをご紹介します。

京都にはたくさんのお寺がありますが観光名所ばかりではなくカフェやラーメンなどのグルメも日本で有数の激戦区なのです。
まず待ち合わせは昼ぐらいに設定します。昼でもお昼ご飯は一緒に食べる事をお勧めします。そこでまず紹介したいのが河原町四条の四条通りにあるtimepiece cafe(タイムピースカフェ)というカフェです。ここは街中にあって人ごみの多い道路に面しています。しかし、そんな雑踏とした街の中にいることを忘れさせてくれるようなオシャレで落ち着いた感じのカフェになっています。ここの開店時間は11時半なので待ち合わせのそのあたりの時間にして、人気なのでこむことを想定して一番乗りでカフェに入ってみてください。少し変わった感覚で女の子も喜ぶかもしれません。内装だけでなくランチのメニューもかなり美味しくてお勧めです。特にタコライスはかなりおすすめで以前女の子w連れて行ったときに気にいってくれていて微笑ましかったことを覚えています。またコーヒーも美味しく雰囲気、味、場所ともに最高で、いい1日になりそうな予感がします。

次に行くのは八坂神社です。四条通りを東に行くだけですので歩いていけます。もちろん並んで歩くときは男は道路側にいることが紳士的ですね。行く途中に鴨川を眺めたり、京都らしいアーケード街を通ることになるので、他府県から来るときはかなり雰囲気に満足すると思います。
そしてつくと京都自慢の神社です。春には桜、秋には紅葉がとてもきれいになるので観光でかなり有名なスポットです。また八坂神社を置く方に進んでいくと池がありとてもきれいな風景を写真に収めることができます。この写真で一つ思い出が形になりましたね。

さて次に行くのは国内で一番有名かも知れない清水寺です。清水寺まではバスで行くもありですし、歩いていくことも可能です。なんといっても三年坂は京都を代表する一番有名な通りで、京都らしさを堪能することができます。この通りにたくさんの美味しいものがありますのでちょうど夕方どきの小腹を満たすために女の子に何かおごってあげるのもいいでしょう。上につくと清水寺の一番有名なところにたどり着きます。清水寺からみる風景は心がすごく洗われるような気がして一緒に感動を分かち合えると思います。この清水ではお守りなどを一緒に買うと2個目の思い出のものができます。清水寺を堪能したらまた同じ道を帰っていくのですが、また一つなにか小腹を満たすために何か食べるのもいいかと思います。

最後にご飯に行きたいところです。もちろん清水寺から歩いていくこともできますがバスに乗って一旦四条に戻ってから、木屋町通りにあるここら屋という居酒屋さんがかなりおすすめです。チェーン店ではありますが京都らしい落ち着いた雰囲気と錦市場という数々の大物の料理人が具材を調達するところから買い取っている具材を使って料理を出してくれます。お通しの漬物の三種は京都らしい薄くて本来の味が存分に味わえることのできる料理で最初から驚きが止まらないと思います。料理の全て本格的で和を演出していただけます。生麩はその中でも特におすすめします。

以上が京都の私のおすすめするデートコースです。歩いて食べて感動して思い出も作って最高の1日になったのではないでしょうか。

ページトップへ戻る