更新

恋をしたいひとへ贈る!オススメ恋愛映画15選

恋愛映画を見る女性

「最近ときめいてない!恋してない!恋したい!」そんな時はまずは映画を観て恋愛モードをオンにしましょう。

恋愛映画にはドキドキやワクワクだけじゃなく、恋のヒントも散りばめられているので意外と役にたつものです。

恋愛でうまくいかない…なんて悩みがあるなら、恋愛映画から恋愛のしかたを勉強しちゃいましょう!そんな恋をしたいひとへ贈る15作品をご紹介します。

スポンサーリンク

恋がしたくなる恋愛映画15選

1.17歳の肖像

海外の作品です。有名大学を目指し、厳格な父親のもとで、勉強をひたむきに頑張る真面目な17歳の主人公の少女。ある日、ふとした偶然から魅力的な大人の男性と知り合い、彼の知人カップルと四人で行動を共にするようになります。

退屈だった日々から救い出してくれ、大人の世界を教えて刺激を与えてくれた彼に少女はどんどん惹かれていきます。

彼はなにやら怪しげな仕事をしているのですが、恋に夢中になっている彼女は目をつぶってしまいます。

急接近していくも、「17歳になるまでバージンは守りたい」と彼女は彼に宣言します。そんな彼女にも17歳の誕生日がやって来て…。恋をして少女から大人に変わっていく様子が切なくも瑞々しく美しく描かれています。

10代なら共感し、大人ならば過去の自分と重ね合わせて見ることができる、ちょっとほろ苦い恋愛映画です。

2.紙の月

角田光代原作で宮沢りえ主演で作られた大人のスリリングな恋愛映画です。主人公は結婚していますが子供はいません。夫との仲は冷めています。

彼女は銀行で働いており、極めて規則正しくまじめな生活を送っています。しかし、ある偶然から大学生の青年と出会い、お互いにどうしようもなく惹かれあいます。

彼女は些細なことで銀行の金に手をつけますが、それがバレなかったことから、罪を重ねていくことになります。

不倫相手の青年の借金返済のために大金を横領し、金持ちであると偽るために罪を重ねていき、派手な生活をするようになります。

地味だった彼女が女として花開いたかのような開放感は鮮やかで爽快です。真面目な女性が恋に落ちるのと同時に転落していく姿に目が離せません。

3.わたしを離さないで

世界的に有名な作家、カズオイシグロ原作で日本でもドラマ化された作品です。

ある目的のために閉鎖された世界で育った子供たちの日々や恋愛、苦悩を丁寧に綴っており、映像もとても美しいです。

主人公演じる女性は幼い頃からいつも気にかけていた少年を友人の女性に奪われてしまいます。それでも三人の関係は続き、やがて悲しい運命が彼らを待ちうけます。

愛し愛されたことだけが救いだったのではと思えるほど、美しい映画です。

4.ラブ・アゲイン

中年の男主人公はある日、妻に家を出ていかれてしまいます。

男性的な魅力に欠けている彼を、自由なモテ男が恋愛指南をしてくれます。それによって男性的な魅力をつけていく主人公。そして、モテ男のほうも遊びではなく本気で愛せる女性と出会ってしまいます。

主人公は妻と復縁できるのか!?あっと驚くようなしかけもあって楽しませてくれる、気楽に見られて楽しめる恋愛映画です。

5.博士と彼女のセオリー

世界的に有名なホーキング博士を描いた映画です。まだ病魔に侵される前の大学生時代、博士はある魅力的な女性と出会い、恋におちます。

病魔に侵されても二人の愛は失われず、二人は夫婦として人生を歩んでいきます。しかしそれは家族しかわからない、いろんな困難が待ち受けている人生でもありました。

シリアスな題材にも関わらず、美しい映像、そして、愛の尊さが感じられる良作です。

6.海を感じる時

一昔前の恋愛が逆にシンプルで濃厚に眼前にせまってきます。学生時代に関係を結ぶことになった女性主人公とその相手の男性。

男性は女性に冷淡で、しかし、そんな彼から決して離れようとしない女性がけなげです。

体目的だけで付き合っていると思える彼に反発する女性視聴者もいるでしょうが、ラストまで見ると意外な結末が待っています。

7.箱入り息子の恋

タイトルのとおり、箱入りのように世間知らずで生真面目な星野源演じる主人公が、お見合いで目の見えない女性と出会います。その女性との、ぎこちない恋愛模様がほほえましい!初々しい二人が少しずつ距離が近づいていく様子が愛おしい映画です。

8.ドライヴ

ライアン・ゴズリングの寡黙でハンサムな主人公が犯罪と恋におちていく、スリリングな映画です。

無骨な男だけれども、好きになった相手には大胆にふるまう、そこがとてもキュートでセクシーです。

女性はもちろん、男性にも見てもらいたい隠れた名作です。

9.横道世之介

人気俳優、高良健吾と吉高由里子が出演しているだけでも見る価値がある恋愛映画です。

懐かしい時代を背景にしていてゆったりと見られます。

飄々としていて憎めない世之介とその恋人の恋愛は当時の若者はみんなこんな風に恋をしていたのかな?と思わせて興味深いことでしょう。

10.花とアリス

鈴木杏と蒼井優演じる花とアリスという少女たちの三角関係の恋のお話です。

好きになった男の子が記憶喪失になったのをいいことに、「私たちは付き合っている」と嘘をついてしまうことからはじまる、甘酸っぱい十代の恋愛模様。意外なラストにうならされるかも?

11.ウォーム・ボディーズ

この映画の主人公、なんと(ゾンビ)なんです。そこからして、かなり変わった映画ですよね。でもこれはれっきとしたラブストーリーです。

なんとゾンビなのに、人間の可愛い女性に恋をしてしまい、彼女を他のゾンビたちから助けてしまうのです。

これは恋のなせる奇跡?危険をおかして、彼女を人間の住む場所まで送り届けようと頑張るなど、かなり変わったお話です。

ゾンビと人間の恋愛は果たして成就するのか?ゾンビなのに主人公がかっこよく見えるのも面白いです。そして応援したくなる!ちょっと変わった恋愛映画なのでカップルで楽しく観るのにもオススメです!

12.人のセックスを笑うな

山崎ナオコーラ原作の年の差恋愛映画です。

松山ケンイチ演じる男子学生は講師をしているユリに惹かれます。年がうんと離れているにも関わらず、二人にはそんなことなんの障害でもないように恋におちていくのです。

あっけらかんとした二人の恋愛は見ていてほのぼのしてしまいます。ところが、なんと彼女は結婚していたのです。

ところが不倫といったドロドロの展開はなく、やはりあっけらかんとしている彼女に彼は戸惑ってしまいます。当たり前ですよね。

それでもとめられない恋心。「こういうのが恋なんだよな~」と思わずうなずいてしまうはずです。正しい恋や普通の恋なんていう既成概念をゆるーくぶち壊してくれる恋愛映画です。

13.そこのみにて光り輝く

綾野剛、池脇千鶴出演の、大人の恋愛映画です。

世間の片隅に追いやられたような男女が出会い、恋に落ちる。ですが、彼女は生活のために売春のようなことをしており、別のある男とも深い関係にあります。

海の中で主人公たちがキスを交わすシーンがとても印象的です。恋をすれば誰でも主人公になれるんだ…と思わせてくれることでしょう。

眩くて重苦しいような世界観が魅力的な、大人の恋愛映画です。

14.言の葉の庭

アニメーション映画ですが、美しい映像と丁寧な描写の物語で人気がある作品です。

年上の女性に恋をする学生の主人公のひたむきな想いが心にまっすぐ訴えかけてきます。特に男性が好きなタイプの恋愛映画ですね。

若い男性は年上女性に憧れる時があるそうなので、そんな若い男性におすすめな作品です。アニメーションが苦手なひとでも落ち着いた物語なので、大人でもじゅうぶん楽しめることでしょう。

15.私の男

いまをときめく女優、二階堂ふみと浅野忠信が演じる禁断の恋愛映画です。

両親を亡くし、育ててくれた男と恋に落ちてしまう少女。その少女が大人になるまでを衝撃的なラブシーンや事件を挟みつつ、綴っていきます。

タイトルどおり、「私の男」だ、という少女の強い思いが感じられる映画です。

禁断の関係というだけでなく、離れたくても離れられない運命の相手というものが自分にもいたらどうなるだろう?と考えさせられる映画です。

ページトップへ戻る