1. TOP
  2. 男磨き
  3. 現在のページ
初デート 食事 イメージ

初デートの食事で行くべきお店とは?【選ぶ3つのポイント】

更新日: 2016年09月19日

初デートの食事って実は凄く大事なんです。

それは女性にとっても、男性にとっても同じですが、普段の生活が1番見えるのが食事の最中です。

自分のマナーや会話など、今後の付き合いに左右されるといっても過言ではない、初デートの食事についてまとめてみました。

スポンサーリンク

1.高級店には行かない!

初デートというと、やはり男性は張り切ってしまい、高級なフレンチやイタリアンなどというお店に連れて行こうと思う方が多いです。

しかし、初デートでこれは大きな間違いです。

まずテーブルマナーやメニューの内容など、しっかりした知識がないと、2人して恥ずかしい思いをしてしまいます。

そして、基本的に静かなお店が多いので会話も弾みません。

楽しいはずの初デートが、苦痛なデートになり兼ねません。

また初デートではやはり、彼が支払う事が多いので、価値観の違いなどにも繋がります。

今後のデートでも、それなりの場所へ連れて行かなくてはならなくなります。こういう点も踏まえて、初デートの食事は少しラフな感じの所がお勧めです。

会話も弾みますし、相手も気を遣わずに無理なく楽しい時間を過ごせます。自分、そして相手に気を遣わせないのが1番大事なポイントです。

2.食べやすい料理を選ぶ!

やはりオシャレなお店に行こうとする為、普段食べ慣れてない料理を選んでしまう事があります。ですがそれは絶対NGです。

いざ食べてみたら口に合わなかったり、食べきれなかったりするからです。

普段食べ慣れている和食や高級すぎないイタリアンなどがお勧めです。その中でも、美味しいお店や人気のあるお店をリサーチします。

女性は特に、人気のあるという言葉に弱いので、そこへ連れてくと彼に対するイメージがUPするでしょう。

また初デートでは、普段以上にオシャレな服装をして来る女性が殆どです。その為、臭いが付いたり汚れたりする様な、焼肉などのお店は避けるべきで、にんにく料理のお店も避けます。

スイーツ好きな女性が多いので、ケーキやドルチェの美味しい人気のあるお店は、もっとも女性に喜ばれ、デートもより一層盛り上がること間違いなしです。

どうしても決まらない場合は、彼女へ事前に聞いておくのも1つの手です。

食べるペースを相手に合わせる!

職業柄や性格上、食べるのが早い人や遅い人がいます。それは環境の違いによるもので、人それぞれの個性なので仕方ない事なのですが、やはり初デートの食事では、ゆっくりのんびりと過ごしたいものです。

会話を弾ませつつ、食事を楽しみたい初デートでは、相手の食べるペースに合わせて、まったり食事を楽しめる様に心掛けます。

あまり早く食べてしまうと、相手を焦らせて気を遣わせてしまいますので、お互いに同じペースで食べる様にする事で、自然と会話も弾み素敵な時間となること間違いなしです。

スポンサーリンク

3.初デートにはランチがオススメ!

居酒屋でのデートも勿論良いのですが、初デートにはランチがお勧めです。

付き合い始めのカップルですと、女性は特にまだ少し警戒心があることがあります。ですがランチでしたら、明るいですし人も多い為、女性もあまり警戒しないでデートが出来ます。

また、値段も比較的に安く済みます。

警戒心なく過ごせるので、次回のデートの約束もしやすくなり初デートには最適です。

以上の事を気をつけるだけでも、初デートの成功率はかなりUPします。

男性も女性も、楽しく過ごしたい初デートですが、まだ相手の事を知っていく、自分の事を知ってもらう段階です。無理なく楽しく食事をして、お互いの事をたくさん話して会話を弾ませます。

そこに美味しい料理と、無理なく過ごせる場所があるだけで、充分素敵な初デートを過ごす事が出来るという事を忘れないで、デートに挑みましょう。