更新

【函館に旅行デート】絶対に行くべき食事・観光・宿泊スポットまとめ

函館夜景と花火

2人とも同じ連休があるから、いつもとは違う旅行デートがしたい!といっても、どこに行こうかな…。と、お悩みのカップルにオススメしたい旅行デート先があります。

平成28年3月26日に北海道新幹線が開業しました。ちょっとそこまでという感覚はないかとは思いますが、お近くの新幹線駅に行くと、「北海道へ行ってみようかな」と思う方も多いはずです。

そこで、現在の新幹線駅最北端「新函館北斗駅」がある、北海道道南エリアの中心都市、活気のある北海道函館市へ旅行デート!

北海道在住のカップルも、北海道以外に在住のカップルも、誰もがうらやむような幸せカップルのお2人を、より一層ラブラブ度がupする函館の食事・観光・宿泊オススメスポットをご紹介します。

スポンサーリンク

2人で食べたら美味しさ倍増~食事編

ランチにオススメ!ラッキーピエロ

 

NATSUMI.F🍍さん(@f723)が投稿した写真

函館発のご当地ハンバーガーレストラン「ラッキーピエロ」。ラキピ、ラッピの愛称で親しまれ、多くの観光客や地元市民でいつもにぎわっています。

日本経済新聞「日経PLUS1」のご当地バーガーランキングで見事1位を獲得し、函館出身ロックバンドGALYも著書でラッキーピエロを紹介しており、2013年に開催された函館ライブの時には多くのGALYファンがラッキーピエロに訪れました。

ラッキーピエロは全17店舗あります。17店舗の店ごとに違ったテーマがある、ワンダーランド!ラッキーピエロの魅力のひとつは店の楽しい雰囲気にあります。

カラフルな看板が迎えてくれたりなど、店内で仲睦まじいカップルが楽しく過ごせます。 ハンバーガーの美味しさも自慢です。

レジで注文を受けてから作り始める「オーダーメイドシステム」を取り入れているので、 いつでも出来立てアツアツのハンバーガーが味わえます。

たくさんのメニューがあるので、何を食べるか迷うなら 王道メニュー「チャイニーズチキンバーガー」(350円+税)。北海道産の鶏のから揚げに、函館市のお隣、北斗市で獲れたシャキシャキのレタス。 醤油ベースの甘辛タレにつけた唐揚げです。外はカリッと、中はジューシーで食べごたえ抜群です。

きっと一口ほおばると、自然とお2人が顔を見合わせて笑みがこばれてしまうほどの美味しさですよ。

チャイニーズチキンバーガー(愛称:チャイチキ)だけでは物足りないカップルのお2人には、ポテトとドリンクのついたお得なセットもありますよ。

17店舗あるラッキーピエロの第1号店「ベイエリア本店」は、森の中にいるような店内です。お2人のお腹も気持ちも幸せいっぱいにしてください。

営業時間:AM10:00~AM0:30(土曜日のみ~AM1:30)
ラッキーピエロ公式URL:http://luckypierrot.jp/shop

ディナーにオススメといえば!! 函館ビアホール

 

takuya_fuseさん(@tak.f.23)が投稿した写真

ベイエリアにある席数約180席の赤レンガ倉庫のビアホール。

毎月、地元函館をはじめ、北海道の大地で育った旬の食材を使用した自慢の料理があります。おつまみからお食事まですべて本格派です。

新鮮な生ビールにピッタリのメニューを、ぜひご賞味ください。

ビアホールといえば生ビール。函館ビアホールで提供する生ビールは、工場から出来立ての生ビールをそのまま直送しています。

旅行デートで少々はしゃぎ疲れや、歩き疲れた体を吹き飛ばすくらい「ゴクッ」と喉をならす爽快さを感じて幸せなお2人に乾杯して下さい!

北海道定番のビールは、「サッポロ生ビール」 (小グラス520円・中ジョッキ680円・大ジョッキ910円・ブーツグラス980円) の他に、北海道限定サッポロクラシック生ビールやサッポロ黒生ビール。赤レンガビール・函館開拓使びーるなどの、地ビールもあります。

もちろん!アルコールが苦手な彼、彼女にも十分楽しめる飲み物メニューもありますよ。

函館の酪農家が作った新鮮乳製品北海道の味「函館牛乳の飲むヨーグルト」。北海道をギュッと絞ったようなサイダー。夕張メロンサイダー・北海道ハスカップサイダーなどもあります。

営業時間:平日11:30~22:00・土日祝11:00~22:00
休業日:無休
函館ビアホール公式URL:http://hkumaiyo.com/

お2人の心もキラキラ☆トキメキ~デートスポット編

函館山の夜景

函館の夜景は、気取ったり格好つけなくても、自然とお2人をロマンチックな空間へ導いてくれます。

世界三大夜景といえば、北海道の函館山・香港のビクトリアピーク・ナポリのポジリポの丘。つまり、世界が認める函館の夜景はお2人をキラキラときめかせること間違いなし! 「光に包まれた愛の街・函館」がテーマでもある函館市の夜景は、お2人を光と愛で包むことでしょう。

ロマンチック!函館山の夜景を見るための山頂へのアクセス方法は6通り(ロープウェイ・バス ・タクシー・観光バス・マイカー(レンタカー)・徒歩(帰りはロープウェイで下山))あります。メインルートはやはりロープウェイ。往復1,280円・片道780円。函館山ロープウェイのホームページをご覧になってから 行くことをお勧めします。

なぜならば、ロープウェイの始発・最終時刻や函館の天気、運行状況、その日の日の入り時間など知っててお得な情報が親切丁寧に紹介してくれていますよ。

ぜひ、函館山からの夜景が演出するお2人のロマンチックな夜を体感してほしいですね。

函館山ロープウェイ公式URL:http://334.co.jp/

お2人のドキドキ思い出の夜に…~宿泊編

⁑Airu⁑さん(@air.46)が投稿した写真

旅行デートの一日の終わりを過ごしてもらいたいホテル。ベイエリアの夜景が満喫できる 「ラビスタ函館ベイ」。

ロビーから少しリッチな気分になる ホテルスタッフさんからの心のこもったおもてなし。お部屋もロマンを感じる作りで、ベッドが広くゆったり過ごせる空間です。

温泉もあり露天風呂は最高です。ラブラブカップルには残念ながら!?混浴はございませんが…ゆったり一日の出来事に浸りながらお2人だけの幸せな時間を感じながら…爆睡ですね。

そして、目覚めの良い朝を迎えると、朝からテンションが上がりますよ。ラビスタ函館ベイの朝食バイキングは、ザ・北海道と言いたくなるような、北の幸を贅沢に味わうことが出来ます。

「トリップアドバイザー」の「朝食の美味しいホテル・ベスト20」で2011年、2012年連続で1位を獲得し、その後も2位をキープしているという高評価の朝食バイキングをぜひ食べて欲しいです。

ラビスタ函館ベイ公式URL:http://www.hotespa.net/hotels/lahakodate/

朝からお2人の笑い声が絶えない寄り道・観光編

朝食をモリモリ食べた後、プラプラ散歩をしていると、きっとお2人のお腹もおちつくはずです。そこで、ここはひとつ! 函館名物「朝市」へ行きましょう。

朝市の「えきに市場」では、釣ってその場で食べることができる、イカ釣り堀があるのです。水槽をスイスイ泳ぎ回る活きのいいイカたちを、お2人でキャッキャと童心にかえりながらイカを釣り上げることに挑戦してみましょう。

釣り上げたら目の前で釣ったイカをスタッフさんが鮮やかに素早くさばき、あっという間に美味しい透き通ったイカ刺しを造ってくれます。

なかなか他では出来ない体験は、お2人のオモシロ思い出になることでしょう。価格は、イカの大きさや時期によって変わります。(目安は、700円~)

朝市の中には函館名物のイカの形をした函館のご当地キャラ「イカール星人」の「イカールショップ」もあります。イカール星人せんべい(540円)、ミニマスコットストラップ(740円)など…。

これは好みですので押しつけはしませんが、もしもお2人が気に入ったならば、イカール星人との記念撮影もできますよ。

朝市の公式URL:http://www.asaichi.ne.jp/ekini/

お2人の気持ちが最高潮になる~おまけ編

冬の函館へ旅行デートするならば、ぜひ、12月1日~2月28日までをオススメします。特にオススメなのが12月25日までに行くと、函館ベイエリアでは、「はこだてクリスマスファンタジー」が開催されていて、恋人たちの愛の街・函館が最高に盛り上がってます。

毎年、函館の姉妹都市があるカナダから巨大ツリーが船で届き、そのツリーがキラキラ輝くイルミネーションで、函館の夜を演出してくれます。

PM6:00のイルミネーション点灯時には花火も同時にあがりますよ。寒いので、暖かい服装でお2人でギュッとくっつきながらツリーを見上げると、きっと気持ちは最高潮!温かい気持ちになりますよ。

はこだてクリスマスファンタジー公式URL:http://www.hakodatexmas.com/

最後に

北海道新幹線の詳しい情報は、http://shinkansen-access.visit-hokkaido.jp/

お2人が良い旅行デートできますように…。

ページトップへ戻る