更新

モテる男が選ぶ結婚相手に選ぶ女性の特徴9選

モテる男が選ぶ女性のイメージ

街を歩くといろんなカップルに出会いますよね。
美男美女カップル。何となく似ているカップル、または、どっちかが?なんだけど幸せそうなカップル。

やっぱりルックスが良くて、誰からもモテる男って、結局選ぶのは才色兼備な女性なのかな?なんて人間ウォッチングしていると疑問になったりしませんか?
今回は、ズバリ!モテる男が結婚相手に選ぶ女性の特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

1.おいしいご飯が作れる家庭的な女性

昔から言われ続けていることばで、「男をつなぎとめておくなら、胃袋を掴め」一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

昔の人はよく言ったものです。これは、若い頃は意識しませんでしたが、年齢を重ねるごとに、本当だなぁと思う言葉であります。

おいしいご飯を作る女性のところに、男性は自然と帰りたくなるものです。食べ物は、生きていく上で必ず必要なもので、三代欲求の1つでもあります。
外食ばかりの男性たちに、ささっと手作りでおいしいご飯を作れる女性には、モテる男も所詮、同じ男。疲れた胃袋を癒されたくなるのです。

2. 一緒にいて、心からリラックスできる女性

ドライブをする男女

女選びで不自由することが全くないモテ男は、おそらくどの年齢の時でも、その都度、みんなが羨むようないい女と付き合ってきたでしょう。
ただ、いい女=ラクな女とは限りません。

それは時に自分を映す鏡かのように、ある意味彼女もモテる女の場合、モテる男自身、気が抜けません。自分も1番でい続けなければ、彼女によそ見されると思えば、息つくヒマもないかもしれません。

でも、モテる男も人間です。自分の人生それだけでは疲れます。そんな時、吸い込まれるように選ぶのは、心からリラックスできる心を許せる女性なのです。

3. 男に依存しない自立した女性

働く美しい自立した女性

モテる男は、女を見る目はとても肥えています。
その女性の発言が、振り向いてもらいたくて発した言葉なのか、自分の本音から言っていることなのか、ちゃんとお見通しなのです。

多くの女性は、モテる男をゲットしようと、あの手この手で迫るでしょう。
そしてまた、そんな女をたくさん見てきたモテる男は、彼女らにかわいらしさは感じても、新鮮さは感じないでしょう。

そんな時、モテる男が一目置いて興味を示すのが、男に依存しない、媚びない自立した女性なのです。
もちろんそういう女性は、相手が例えモテ男だったとしても、態度1つ変えることはありません。

そういう独立した強い女性は、モテる男にとっては新鮮ですし、また対等に本音で付き合える相手として、本命として選ばれることが多いようです。

4. ルックス重視ではなく、中身重視な女性

モテる男の歴史上、自分のルックス目当てで言い寄ってくる女性は、数知れずいたでしょう。それが、モテる男の自信でもあったはずです。

でも、ある日出会うのです。
自分のルックス以前に、自分の中身を褒めてくれる女性に。

最初それは、自分の気を惹くための新たな作戦か?とも思いますが、女性の方は、全く今までの女性たちのように、好き好きアプローチをするわけでもなく、どうも、人として関わってきていることに気づきます。

そして気づくのです。

見かけの美しさはいずれ老いていきますが、人としての器は、無限大に成長していくと。そして、その人間性を褒めてくれるその女性こそ、人生の伴侶だと思い始めるのです。

5. 精神的に成熟している女性

歳とともに老いを恐れ、若さを維持するために、若い頭脳でいようとする努力は素晴らしいことです。

ただし、若い頭脳でいるとは、新しいことに敏感であり続ける努力であって、未熟でいた頃の頭脳を、ストップさせることではありません。
立派な大人の女性が、実は、頭の中身は20代前半から進歩していませんでしたというのは、明らかに残念なお話です。

そういう女性は大抵、頭の中はお花畑のことが多いので、自立していていい年齢にもかかわらず、彼氏依存が激しく、いつでも1人にしないで!と平気で言ってしまいます。モテる男は、当然そんな女性の面倒臭さはわかっています。

6. 自分磨きを怠らない美意識がある女性

美しい女性

モテる男が好むのは、ただの美人ではありません。
どんなにキレイなルックスを持っていても、歳とともに必ず老化してきます。女性の場合は特に、産後、油断しているとすぐに体型は崩れてしまいます。

そんな中、モテ男がドキドキしてしまうのは、現状のルックスに満足することなく、常に自分磨きをしている女性でしょう。

体型維持や、フェイスケアはもちろんですが、体の中からキレイでいるために、健康管理も怠らない。そんな女性に、モテる男は自分の管理も任せたいなんて思ってしまいます。

美男美女カップルというのは、こういうカップルのことではないでしょうか。

7. 気づくと自分を支えてくれている安心できる女性

どんなに周りにちやほやされるようなモテ男や、クールでできる男と言われるモテる男も、最終的にホッとできるのは、家庭的な安心できる母性を感じる女性ではないでしょうか。

そういう女性の場合、一切虚勢を張る必要がなく、思わず、自分の弱音を吐いてしまったりします。散々甘えて、また外に出て行くモテる男ですが、ある日気づくのです。その彼女の存在の大きさに。

どんな時でも自分を無条件に支えてくれたのは、どこの誰でもなくこの女性だと。今まで付き合った女性たちのように、華やかさには欠けますが、そんなことは比じゃないくらいの、居心地の良さは手放せないと思うのです。

8. 頭が良く、会話が面白い女性

デートを楽しむ 会話が弾む男女

恋愛関係では、ぶっちゃけ飽きたらお別れしておしまいです。
何の責任もなく、気持ちが冷めたらお別れ。

でも結婚はそうはいきません。残りの人生をずっと一緒に歩んで行く相手です。モテる男の場合、いろんな女性を見てきたぶん、目も相当肥えています。
そして、彼らは気づくのです。ルックスがいい女性であることに越したことはないけれど、一般常識も、最低限のマナーも微妙な女性とは、一生暮らしていくにはストレスが大きすぎます。

頭の回転が早く、会話能力に長けている女性は、何時間と会話していても飽きることはなく、なおかつお互い刺激しあえる関係になれます。それこそが、人生を一緒に歩む女性となるでしょう。

9. 守りが堅く、落ちない女性

散々遊んできたモテる男は、いろんな女性をお持ち帰りしてきたでしょう。そして、そんな女性はとてもお手軽と考えます。

ある意味、自分がその気になったら、落とせない女はいないとでも思っているモテ男。それが、一切誘いに乗ってこない女性がいたら…

最初はイラつきさえ覚えるかもしれませんが、男の本能ですね。手に入りにくいものほど、欲しくなり、何が何でも手に入れたい。そう火がついた瞬間から、その女性への興味が湧き始め、彼女をしると同時に、夜遊びをしないことや、男の誘いに乗るようなことがない守りの堅さに、今まで出会ったことのない女性相手に感動すらするでしょう。
そして、そんな軽くない女性こそ自分の本命と思い始めます。

今まで遊んでいたモテる男であればあるほど、そういう女性に出会ったら最後、その女性だけに一途になる傾向があります。

まとめ

モテる男も結局は、同じ男なのです。

もしかしたら、普通の男性たちより経験値がある分、選ぶ女性は、外見重視で選ぶ男性たちよりもシビアに中身で選ぶ場合もあるでしょう。

また、モテる男はチャラいというイメージが先行して、本命としたい相手から煙たがれることだってあります。

ただ言えるのは、モテる男は一概に、相手のルックスだけで結婚相手を選んでいるわけではないということです。

ページトップへ戻る