更新

彼氏ができない女子がステキな彼氏をゲットする方法

「あ~だれかいい人いないかなぁ!」いつもこう嘆いているそこのあなた。
今の現状を変えるには、このままチャンスを待っているだけでは何も変わりません。

毎日同じ日常の中で暮らしていくか、ハッピーで楽しくて生きてる実感を味わえるほうがいいかはあなた次第なのです。

一歩踏み出す少しの勇気さえあれば、人生はいくらでも変わっていきます。
そのきっかけ探しをここでしてみましょう。
きっと彼氏ができる方法は見つかるはずです。

スポンサーリンク

まずは本気の恋愛モードに切り替える

「彼氏ができない!欲しい」と言っている人に限って、実は恋すること自体に臆病になっていたり、億劫になっていたりする女子がとても多いです。

「恋愛をしたことがない」という人たちも増えてきています。最近はネットでいくらでも情報が得られますが、恋愛そのものはいくら情報をかき集めてもただ頭でっかちになるだけで、実践していかなければ本物の経験値は上がりません。

人は自分が可愛いもので、余計に傷つくたくない、現実を見たくない、そういう億劫な気持ちはだれでも経験済みでよく理解できます。

でも、私には無理、私は変われない、私にはできない、と自分の限界を決めているのは自分で、その殻を破り、枠から飛び出すのもまた自分です。

人生一度きり、一番いい若い時代も一度しか来ません。もしかしたら傷つくことももちろんあるかもしれないけれど、自分が人を傷つけずに人を理解し、優しくしていれば、必ずそれは周りの人たちにも伝わるし、あなたにもその優しさは返ってきます。それは未来の彼氏に繋がる近道になります。

まずは、自分でスイッチを押して恋愛モードに切り替えて、恋愛力を高めましょう。

周囲のどんな人でも自分と少しでも関わる人たちには優しく接することを決め、その人たちの嫌なところにばかり目を向けるのではなく、いいところを必ず見つけていくようにしましょう。

「自分を先に受け入れてほしい」ということばかりにこだわっていると、ワガママにうつります。自分を受け入れてほしい、自分を理解してほしい人はまず自分から先に人を受け入れていき、人を理解していくようにしましょう。

今まで自己中だった人には少々難しいことですが、慣れればすぐにだれにでもできることです。

余計なつまらないプライドは捨てて、自分から心を開くことで、人生は180度変わっていきます。それが新しい出会いやツキを呼び込むのです。

条件のハードルを下げる

人のいいところをたくさん見つけられるようになれば、彼氏の条件のハードルは自然と下がっていくものです。

やたら理想を追い求めても恋愛は難しいこともあります。人には自分と釣り合っている人を選ぶという心理があります。理想ばかり追うのは遠回りだと気づくでしょう。

とりあえず最優先したい条件だけ残してあとは目をつぶると彼氏ができる確率は格段にアップします。

あなたの理想のタイプはどんな人ですか?

理想があっても実際付き合う人、本当の好みのタイプは自分でも意外に感じるほどかけ離れていることが多いです。
生身の人間を目の前にすると、理想も何も消し飛んでしまうからです。

人の魅力とは不思議なもので、頭で考えられる範囲のものではなく、実際接してみたときに感じる全体的な空気感みたいなものです。

鼻が高くて、目が涼しげで、とかいう部分的なものでなく、とにかくその人全体から発してくる雰囲気そのものが魅力なのです。話し方や声、もちろん性格もすべてひっくるめたもので勝負するもの。
あなたもそれは同じです。あなたがとても魅力的な人なら、顔が自分ではたいしたことないと思っていても全くそんなことは無視できるくらい、それ以上の何かがあなたを支えています。

自分でも気づかない魅力があなたにはたくさんあって、それは人と接することでしか分からないのです。そのため、彼氏よりも何よりも前に、色々な人と関わる、接するということが大事になってきます。それがあなたの魅力を一層輝かせるのです。

あなたにとっての本物のイイ男とはモテる男ではありません。あなたを喜ばせようと頑張ってくれてあなただけを見てくれる人であるということを忘れないでください。

職場・アルバイト先・学校で出会いを探す

彼氏候補と話をする女性

いちばん手っ取り早いのは今自分が過ごす時間が最も長い場所で相手を探すことが彼氏をゲットできる確率が最も高くなります。
なぜならば、一番恋愛が生まれやすいシチュエーションが多くなるからです。

というのも、人は、職場や学校で席が近かったりする人たちと自然と仲良くなるもので、「近接の要因」という心理が働くのです。
この「近接の要因」とは私たち人間は「近くにいる人たちに対して好意を持ちやすい」ということなのです。

よく「遠い親戚より近くの他人」のほうがいざというとき頼りになる、と言われますよね?それと同じことが恋愛でも言えるのです。遠距離恋愛が難しいと言われるのもこのためです。

また、仲良しになっていく過程では何度も顔を合わせることが重要です。これは「単純接触の原理」といって、相手を見慣れることで、警戒心が薄れ、リラックスできるようになり、相手に好意を持ちやすくなるという心理です。

今まで男として意識していなかった人たち、男友達、先輩、後輩、職場の同僚、上司などあらゆる独り身の男性たちがあなたの彼氏候補になりえるのです。

すぐに「彼氏」にしようとは思わずにまずは周りの身近な人たちをさりげなく観察して、今までよりも少しずつ関係を深めていくことにしましょう。

趣味の教室やサークルに入る

ゴルフをする女性

ただの合コンよりも趣味につなげたゴルフなどの合コンのほうがうまくいく確率が高いと言われます。

やはり男性は自分の得意分野でカッコいいところを見せるほうがすぐに付き合えるということもあるのでしょう。人は何か目的があって集まるほうが盛り上がりますし、今後付き合った後も共通の趣味になります。

「会話するほど恋が生まれる」ものなので、共通の趣味があれば、共通の会話も増えて仲良くなりやすいです。

男性に助けてもらえる、頼りにできるシチュエーションも生まれます。
男性は「助けた人を好きになりやすい」というデ―タもありますし、男性は頼りにされたい生き物です。趣味の活動は恋愛が生まれやすい状況といえるでしょう。

本来の目的は「出会い」ではなく、趣味の方なので、踏み出しやすいと言えます。また、自分の好きなことに繋がるのは人生を豊かに楽しくしてくれます。趣味の仲間は一生付き合えるもの。
彼氏よりも大事な人たちの出会いも同時に得られるでしょう。

印象をよくする

会う機会を増やし、たくさんの人と出会うとき、あなたにいくら内面的魅力があっても、初めに興味を持ってもらえなければスルーされてしまいます。
それを考えると、初めて会う時の「第一印象」はやはりある程度良くすることがとても重要になります。

ちょっとしたことで変えられるとしたら、ヘアスタイルです。
最初はお金がかかりますが、新しい洋服を数枚買うよりも、効果があります。

髪はいつも頭についているものなので、それが印象を左右するといっても過言ではなく、白髪が見えたらゲンメツされるし、帽子をかぶって隠すよりも、サラサラの髪質や手入れの行き届いた髪、ツヤツヤの髪は好感度を何倍もアップしてくれます。

似合うヘアスタイルをひとつ見つけると、周りの人たちからよく褒められるようになり、自信に繋がります。
またメイクもナチュラルメイクは「すっぴんに近い」というわけではなく、実は手がこんでいて、しっかり欠点をカバーしていて、可愛く見せるテクニックがたくさんあるのです。

プロの教室に行けば目からウロコで、魅力的に見せるテクニックを教えてもらえます。
そういうところにお金をかけることは自分を変える意味でもものすごい価値あることです。

まとめ

このように、日頃から恋愛のスイッチをオンにして、恋愛モードに切り替えて、恋愛力を高めて恋をし、第一印象をよくし、たくさんの人たちのそれぞれのいいところを見つけて周りの人たちと楽しい会話をしていけば、人を惹きつける魅力あふれた女性になれるのです。

それが素敵な彼氏を見つける一番の方法となるのです。

何かを変えるための一歩を踏み出すのはあなたです。あなたの少しの勇気ですべてが変わります。

ページトップへ戻る