更新

好きな人を諦める方法!脈なし態度の見極め方

好きな人を諦める女性

かれこれ半年以上片思いしている、いい感じに思える時もあったけど進展がない、など、好きな相手の気持ちがわからない方は多いと思います。

今回は、そんな曖昧な片思いを終わらせ、すっきり諦めて次の恋に行きたい方におすすめの方法をご紹介します。相手の脈あり、脈なしを態度で見極め、非生産的なだらだらした片思いを終わらせましょう。

スポンサーリンク

話しかけてこない

以前は姿を見つけると彼のほうから話しかけてきたのに、今は私からばかり話しかけている。そんな場合は脈なしかもしれません。

以前はよく話かけてくれていたとのことであれば、あなたのことは嫌いではないのですが、もう興味がなくなってしまった可能性があります。

好意があれば、常にあなたと会話するキッカケを求めいますので、例えば、飲み会やパーティーなど人が大勢集まる場面では、彼のほうがあなたの姿を探しています。

あなたが彼の姿を探しているように、彼もあなたを探しているので、お互いにすぐに見つけることができます。そして男性であれば本能的に好意のある相手に足が向かいます。それがないということは、そもそもあなたの姿を探していない、姿が目に入ってもなんとも思わないため、近づいてこないのです。

男性は女性のように、興味がなくても愛想だけはよくする、ということが得意ではありません。そのため、彼が話しかけてこないのであれば、それは脈なしと考えていいかもしれません。

笑顔がない

嘘つき男 作った笑顔

あなたが彼に話しかけたとき、彼の反応はいかがですか?口角が上がって笑みがこぼれていますか?そうであれば安心していいのですが、彼が無表情のままであれば要注意です。
もし、あなたが話しかけても表情が硬いままなら、それは脈なしかもしれません。

誰しも好きな人からは好かれたいので、相手に気に入られようと笑顔を見せるものです。

また、女性に比べると、男性の方が表情や行動に本心が出やすいものです。そのためほとんどの男性が、好きな人から話しかけられれば自然と顔がにやけてしまいます。特に話しかけた最初の反応が本心であることが多く、あなたが近づいた瞬間に、一瞬でも笑顔が見えていれば脈ありです。

好意があるからこそ緊張して自然に振舞えない場合もありますが、そういう時は男性自身もそっけない態度をとったことを後悔しているものですので、次こそは笑顔でお喋りしようと考えているものです。そのため、毎回、こちらが笑顔で話しかけたり、彼を褒めたりするにもかかわらず、表情が硬く笑わない場合が続くのであれば、諦めたほうが賢明でしょう。

反対に、特に面白くない場面で笑う場合も、会話に集中しておらず適当に受け流している可能性があります。

あなたが話しかけるといつも笑顔が見られない、特に面白くもない場面で笑う、等の反応があれば好意がないとみてよいでしょう。

会話が弾まない

目を見て話さない男性

気になる彼と会話をしたとき、あなただけが喋っていませんか?

一般的に女性は、好きな人を前にすると口数が多くなるといいます。しかし、話すことに夢中になって、彼の反応を見落としてる人が多いように思います。あなたの問いかけに対し、彼がどの程度答えてくれているか観察してみましょう。

あなたの問いかけや挨拶に対し、詳細に答えてくれる、または、あなたの話した分量より多めに答えてくれる場合は、心を開いているとみてよいでしょう。

人は好かれたい相手に対しては、相手の言葉数と同程度か、それ以上の返答をしようとするものです。それに、好きな相手であれば、せっかくの会話のチャンスですので、できるだけ長く引き伸ばしたいと考えるのが自然です。

反対に、「ありがとう」とか「どうかな」などの最低限の返事しか返ってこない、または、彼自身のことについて質問をしても曖昧な相槌をうつだけで答えない、などの場合は脈なしでしょう。

男性はもともとお喋りが好きではありません。そのため、仕事などの必要な場合を除いて、興味のない人に対しては早く会話を終わらせたいと思っています。

彼の返事がそっけない場合は、話題を彼の趣味など彼が興味を持つ内容に変えてみて反応を見ましょう。彼の得意分野の話題であっても反応が薄ければ諦めましょう。

あなたのことを見ていない

女性にくらべると男性はファッションやメイクの変化に疎いものです。

美容師やアパレル関係の仕事をしている男性であれば、普段から女性のファッション等に敏感ですので褒めることになれていますので別ですが、ほとんどの男性は、興味のない女性のことをいちいち見ていません。そのため、あなたの服装を褒める、髪型やカラーの変化に気づくなど、視覚から入る情報に敏感であれば脈ありの可能性があります。これらは当然あなたに好意がある場合ですね。

好意があれば、話すキッカケやあなたから好かれるチャンスを狙っているため、このように、まずは分かりやすく見た目を褒めます。しかしその逆で、好意がなければあなたのことを見ていないため、髪型や服装がどうだったかなど覚えていません。

よって見た目の変化に気づかないか、または気づいても、それをいちいち伝えようとしません。なぜなら、男性にとって興味のない女性に対して行動を起こすことは無駄だからです。

女性はおしゃべりの延長で、好意のない男性であっても褒めることはあると思いますが、男性は好きでもない女性のために世辞を言うなどの、無駄な労力を使わないものです。
もしもあなたが思い切ったイメチェンをしても、彼が何も言ってこないようであれば潔く諦めましょう。

あなたの前で語る

自慢話をしそうな男

これは意外かもしれませんが、あなたの前で趣味や仕事について話してくれる男性でも、脈がない場合があります。

正確には脈がないというよりは、本気であなたから好かれたくて自分のことを話すのではなく、いいところを見せてあなたから好意をもたれることで、おいしい思いをしたいという下心からくる行動です。いわば“落とす”目的であなたにいいところをアピールしている可能性があります。

それでも彼のことが好きであれば、あえて“落とされて”みるのもいいかもしれませんが、男性の自尊心が満たされれば関係も早々に打ち切られるでしょう。

また、趣味の話を大いに語る男性は、話しやすく魅力的に映りますが、例えば食事に行った際に、自分の語りたいことばかり語っているようなら、それはあなたに気を使っていない証拠です。

好意があれば、相手のことを知りたいと思いますので、あなた自身のことについて質問してくるはずです。特に、あなた自身の好きなものや、趣味や、家族のことなど、あなた自身のルーツにかかわる内容を知りたがるはずです。

これから長く付き合うつもりであれば、女性の人間性が気になりますよね。また、自分のことも知ってほしいと考えますので、彼自身の家族の話や子供の頃の話など、自分のプライベートなことについて話します。加えて、自分ばかりが喋りすぎていないか、相手からどう見られているか気になりますので、あれこれ質問しつつも会話が少し遠慮がちになるものです。

そうした緊張の素振りも見られず、悠々と仕事の成功談や、得意の趣味の話など、彼の話したいこと、彼が語っていて気持ちのいい内容ばかり話しているようであれば、諦めたほうが得策でしょう。

こういう場合の男性は、女性に理解してもらいたいのではなく、上辺のかっこいいところを見せてとりあえずモテたいと考えています。あまりおすすめできる男性ではありません。

まとめ

以上、好きな人を諦める方法をご紹介しました。

好きな人が、自分に好意がないというのはつらいものですよね。しかし、いつまでも彼を追いかけ無駄な労力を費やしても意味がありません。

好きな彼の前では冷静になることが難しいかもしれませんが、彼の素振りをよく見て好意を見極めましょう。

そして、態度から脈がないとわかったら気持ちを切り替えて次に行きましょう。

ページトップへ戻る