更新

東京だけどアメリカ住所!?【横田基地】福生ベイサイドストリート

アメリカ西海岸

東京都福生市にある米空軍横田基地は、サンフランシスコの一部って知ってました?基地内に割り当てられているアメリカの郵便番号がサンフランシスコと同じだからなのですが、基地のフェンスに沿って続く国道16号沿いの風景も、そこはまるでアメリカ西海岸。

青い空に椰子の木が映えアメリカンテイスト溢れるお店が数多く立ち並ぶこの通りはベースサイドストリートと呼ばれていて、観光マップもあるほどの大人気散歩コース&デートスポットなのです。

週末になると、たくさんのカップルやファミリーが訪れ、日曜日は通り沿いにある教会に通うアメリカ人家族が入り混じり、アメリカに来たような気分が味わえます。

アクセスは拝島駅、牛浜駅、福生駅から可能ですが、デートにおススメなのは拝島駅北口からスタートするコースです。駅からはイスラム系の食料品屋さんやネパール料理レストランなどを眺めながら5分ほど歩くと16号沿いに出るので、そこから歩道を北上していきましょう。教会が見えたらその近くのマンションの1階にあるピザ屋さんHog Heaven Pizzaに注目。イタリアンピザではなくアメリカ人のオーナーが焼くシカゴスタイルのアメリカンピザです。ここでまず腹ごしらえもいいですね。店員さんもアメリカンだったりお客さんもアメリカ人が多いので、まずここで通り向かいの基地の風景を見ながら、軽くアメリカンな風に吹かれましょう。ランチなら、大きく切り分けられたピザ1ピースとドリンクのセットが500円で食べられます。

軽くお腹を満たした後、さらに16号を行きます。ここからぐんぐんアメリカンテイストが高まってきます。まずは、見た目アメリカのダイナーそのままのDEMODE DINER。店内はどこを見ても絵になる、まるで映画に出てきそうなおシャレな風景と思ったら、このお店、本当に雑誌やCMの撮影でよく使われているんです。ビンテージなテーブルや椅子、照明と店内に立ち込めるお肉のジューシーな香りで、一気にアメリカンムードが高まります。名物はハンバーガー。中でも福生2ポンドビッグタワーバーガーは、パテ4枚合計2ポンド(900g)が重なっている高さ30cmを超える驚きのサイズです。2人ではまず食べきれないので、これを食べるお客を横目に見つつ、ここでは豊富なオリジナルドリンクメニューで喉を潤しながら、フライドポテトをつまむなんてのもいいのでは。テラス席ではバーベキューもできます。ただ、このあともグルメなお店がたくさん続きますので食べすぎに要注意です。

お店を出たら引き続き左方向に進みましょう。BIG MAMAには50年代60年代のアメリカン雑貨や家具が並びます。すっかり気分はアメリカンになったところで、オールドギターや昭和なレトロ雑貨がところ狭しと並ぶナルニアの店内探訪はいかがでしょうか。その先には女性なら誰もが見てみたいという衝動にかられるピンク色のこじんまりしたお店、TABASA。珍しいアメリカンカントリーのグッズがたくさんあり、季節のイベントに合わせた雑貨を扱っているのでハロウィーンやクリスマスの時期に行くと、かなりテンションが上がること間違いなし。女の子は絶対大喜びのはずです。

次に大きなHoopという店。ここは地元でも大人気のフレッシュベーグル専門店ですが、パスタやハンバーグランチなどもあるカフェでもあります。店内ではアメリカのスナック菓子や食材も売られていて見ているだけでも楽しいのです。おシャレなメイソンジャー入りのチアシードスムージーやパンケーキでおやつにするも良し、種類豊富なベーグルをいくつかお土産に買うも良しです。

暑い時期なら隣のブルーシールアイスクリームでのおやつ休憩もおすすめです。70年代にアメリカのブルーシール社が沖縄の米軍基地駐在のアメリカ人向けにアイスクリームを製造したのが始まりの本格的なアメリカンアイスクリーム屋さんです。

さらに食べ歩きにお勧めなのは、赤い屋根と白い壁の平屋のおしゃれな雑貨屋さんと見間違えてしまいそうな洋菓子店のカフェ・ドゥ・ジャルダン。店内の雰囲気も素敵でショーケースに並ぶ自然素材を使った体に優しいスイーツの数々に目移りしますが、ここは名物「サクサクサブレシュー」が食べ歩きにはおススメ。オーダーを受けてからシューにカスタードクリームを詰めてくれるので、シューのサクサク感と中の新鮮なクリームがいつまでも楽しめるのです。

他にも福生名物「アメリカンカステラ」や福運おみくじが中に入っている福生の新名物ロールケーキ「幸せを運ぶ福生の福ロール」もかなりおススメです。

そしてその隣にあるニコラも名店です。なんでもイタリア系アメリカ人「ニコラス・ザペッティ」が戦後初めて日本にピザを紹介したのが始まりだとか。50‘sの色濃く残す店内の雰囲気に、ウェイトレスの制服がまたレトロでいい味出してます。メニュー表も一昔前の雰囲気たっぷりでまるでタイムスリップしたかのような錯覚に陥ってしまうでしょう。ディナータイムはライブ演奏も行われているので、デートの締めくくりのディナーにも最適です。

でもまだディナータイムには早いというカップルは、ぶらり16号の旅を続けましょう。ニコラを通り過ぎると、アメリカ西海岸を意識したセレクトショップや雑貨屋がまだまだ軒を連ねます。フレンドシップパークという小さい公園では、毎月第2日曜日にフリーマーケットがひらかれていて、他には無いアメリカンな雑貨や家具などの掘り出し物が見つかると評判です。

公園の手前にある黄色いクレープ販売車が目印のスタジオリペアプラントで買ったクレープを食べながらフリマ探訪もいいですね。隣の米軍払い下げの家具屋さんには、先ほどのDEMODE Diner風なオシャレ家具がたくさんあります。

シルバーアクセサリー屋のRainbow Tribeの店先には 誰もが思わず2度見してしまう宇宙人が座っていて、そのお隣にはド派手なタイのタクシートゥクトゥクが。ここはバンコク屋台料理カオマンガイ。米軍ハウスを改造したこじんまりした店ですが、料理は本格的、お皿やコップもタイの屋台っぽくて東南アジア感たっぷりです。

さて、すぐ先は横田基地の第2ゲート前の大きな交差点です。このまま直進してまだまだ続くミリタリーショップや雑貨屋を覗くのもいいのですが、もうそろそろ歩き疲れたころなので、この交差店を左に曲がり福生駅を目指しましょう。

交差点を曲がってすぐのところにまたまたオシャレなレストランが。Blue Little Butterflyというステーキハウスで、デートの締めくくりのロマンティックディナーにはもってこいの店です。一軒家風な店の裏にはテラスと美しい芝生のガーデン。黒塗りのクラシックカーがディスプレイされていて、まるでアメリカの邸宅のパーティーに紛れ込んだかのようです。ここもよくファッション雑誌の撮影に使われているロケ名所です。

この周辺には他にもおしゃれカフェやレストランがあります。オープンエアのテラス席が人気のおいしいイタリアンメニューが楽しめるカフェDEMODE HEAVEN & ZUCCOTTO、鉄鍋棒餃子発祥の香港チックな中華レストラン「韮饅頭」も雰囲気が良くておいしいおススメのお店です。

異国情緒にたっぷり触れてお腹も心もいっぱいになったところで、道行くアメリカ人たちに混ざりながら、福生駅方面を目指しましょう。だんだん日本の町並みになってきたところでトドメの一発。

福生駅階段下にあるカレー屋CoCo壱番屋を覗くと驚きの光景が、なんと客の8~9割がアメリカ人なのです。ここのカレーがなぜか軍人たちに爆発的大人気で、いつ行っても店内は若いアメリカ人でいっぱい。テイクアウトを買いに来るアメリカ人や独身の友達同士でやってきたアメリカ人客と英語に堪能な店員さんとのやりとりなど、店内にいると英語しか聞こえてきません。

いかがでしたか?日本にいながらにして、ここまでたっぷり異国情緒を味わえるところは中々ないと思います。

ベースサイドストリートで毎年開かれるインターナショナルフェアではマーチングバンドやクラシックカーのパレードが行われたり、国際色豊かな出店やステージライブも人気です。

また年に1回、横田基地の中に入れる友好祭も大人気で、このときはベースサイドストリートも大盛り上がりなので、イベントに合わせて行ってみるのもいいですね。

ベースサイドストリートのお店やCoCo壱番屋は、米ドルでの支払いが可能です。旅行で使いそびれたドルがあったらぜひ福生デートでぜひ使ってみましょう。

ページトップへ戻る