更新

非モテ女子とはここが違う!モテる女性の会話テクニック10選

モテる会話テクニック実演中の女性

あの子と話していると男性はいつも楽しそう。合コンに行っても主役はいつもあの子。そんな会話で男性を虜にしている女性があなたの周りにもいませんか。

ましてや顔はいたって普通なのに、なぜかモテている女性はいませんか。

一体彼女たちはどんなテクニックを使って男性を魅了しているのでしょう。今日は男性たちを惹きつける、モテる会話テクニックをご紹介します。

スポンサーリンク

1.相手の目をじっと見つめる

どんな男性でも女性にじっと見つめられてドキッとしない人はいません。さりげない会話の中でも、目があえばそれ以降ドキドキしてしまって不思議と相手を女性として意識してしまうのが男性です。

反対に会話の途中に目を合わせてくれないと「緊張しているのかな?」と思ってくれればいいですが「避けられてるのかな?」と思われてしまうパターンもあります。

もし恥ずかしくて男性の顔を見られないなと思ったら、素直に「恥ずかしくて目が見られないよ。」と茶目っ気たっぷりに伝えてみるのもいいかもしれません。

目はお互いの気持ちを確認する大切なツールの一つです。女性ならこのテクニックを使わないのは勿体ないです。しかも背の高い男性に対しては、少し上目線になるのも尚良しですよ。

2.会話に一生懸命さが伝わってくる

男性と話しているときに、どうでもよさそうにスマホをいじったいたりしませんか。そんなことをしたら男性側がいくら恋心を抱いていても冷めてしまいます。

男性が話しているときはたくさん頷いたり、考えて意見をいったり、会話に一生懸命さをだしていますか。どんなに素敵な女性でも、自分との会話に興味がないそぶりをされたら男性もガッカリしてしまいます。

逆にそこまで意識しなかった女性でも一生懸命に会話をしてくれたら、一気に株もあがるかもしれません。

3.とにかく笑ってくれる

女子を笑わせる高校生の男子

男性だったら女性の笑顔がみたいもの。時にはつまらない冗談をいって女性を笑わせてあげようと奮闘することもあるでしょう。そんな時男性に対して冷ややかな対応をしていませんか。

「つまらない。」「何が面白いの。」なんて言われた日には男性のプライドはズタボロ‥‥。せっかく楽しくしていた会話も急にドライな感じになってしまいます。

もし意中の男性が冗談をいっていて、つならないと思っても笑ってあげて下さい。俺の話で笑ってくれてるな、と男性の心はウキウキになること間違いなしです。

4.たくさん男性を褒める

男性との会話で必要不可欠なのは男性を褒めてあげることです。

男性はとにかく褒められることに弱い生き物。褒められただけで、気分もよくなってしまいます。

男性が自分の仕事を語ったらすかさず「すごいね!」と褒めましょう。自分のファッションについて語ったら「センスあるね!」と褒めましょう。そのほか何でもOKです。

「かっこいいね!」「優しいね!」とにかく褒められる機会があれば男性を褒めてあげましょう。

しかし何でもかんでも褒めちぎるのは逆に不愉快になりかねませんので、やりすぎには注意です。男性がとくにプライドをもっているところを見極めて、ここぞというポイントで褒めてあげることが成功への近道です。

5.ときには男性を叱る

男性を叱る女性

褒めているだけではなく、時には叱るのがモテる女性のテクニックの一つです。男性の話を聞いてあげる一方で、男性がくよくよ悩んでいたら時には一喝いれてあげるのも男性
には刺激的なこと。しかもいつも優しい女性の意外な一面をみて、ギャップにドキッとすることも。

しかも叱ってくれた女性に対しては、「こんなに俺のことを思ってくれているんだな。」という男性へ違った方向からのアプローチにもなります。

しかし叱ってばかりではいけません。基本的に女性にガミガミ言われて喜ぶ男性は少ないです。アメとムチをつかいわけてこそ、モテに繋がります。

ただ中には、時々でも叱られることを心底嫌う男性もいるので、そこは見極めてからにしてくださいね。

6.さりげないボディタッチをとりいれる

ボディタッチをしてくる女性

会話の途中でのさりげないボディタッチは男性陣のお楽しみポイントの一つです。隣に気になっている人が座っていれば、チャンスをみて肩や腕にタッチしてみましょう。

そんなこと恥ずかしくてできないよ、と思うかもしれませんが、モテる女子はバッチリととりいれていますよ。

気になる男性があい向かいで座っていたら、「ちょっと手相をみせて。」なんて声をかけてみてください。男子が差し出してくれた手に、優しくふれれば男子も思わずドキッとすること間違いなしです。

少し積極的に思われますが、男子ならよっぽど嫌いな女子からでなければボディタッチが嬉しいものですよ。

7.少しおバカなフリをする

男性は女性にいいところを見せたいもの。自分のいいところを語りつくして、女性に尊敬の眼差しでみてほしいと思っています。そんなときに、「私もできるよ。」だったり「私も知っているよ。」なんて男性に張り合ってはいませんか。そんなことをしては決していけません。
たとえ本当は自分のほうが上だとしても、男性をたてるのが女性の役目です。

昔から大和撫子という言葉があるように、謙虚に慎ましやかに自分を支えてくれる女性を日本男子は理想とします。会話でもそういった姿をアピールできるように、意識してみて下さいね。

8.しっかり話を聞いてあげる

話を聞く女性

男性と会話をするなかで、何より大切なのは男性の話を聞いてあげることです。

気になる男性に会えた喜びで一方的にべらべら喋っていませんか。自分の話も聞かずに、一方的に喋られた男性はゲンナリしてしまいます。

逆に真摯に男性の話を聞いてくれる女性に男性は胸をうたれます。例え興味のない話でも、気になる男性の話は聞いてあげて下さい。いい返答ができない女性でも、これなら今すぐできますね。

9.可愛いリアクションする

可愛いらしい年上女性

モテる女子に必須の要素は、可愛いリアクションです。

男性の話に可愛くリアクションしてあげれば、男性もメロメロになること間違いないでしょう。

驚くときはオーバーなくらい「え?本当!!」」と驚いて見せましょう。もし男性が喜ぶようなことを言ってくれたら「嬉しい!」とニコニコしながら飛び跳ねるくらの勢いでリアクションしてみましょう。

「え?オーバーすぎない?」と男性は思う一方で、無邪気な姿をみせる女性にすっかり虜になっています。

頭では計算された動きだとわかっていても、男性は可愛い子ぶる女性に弱いもの。しかも自分の話にリアクションしてくれれば、話している側も楽しくなってきますよね。

普段あまりリアクションをとることが苦手だなと思うことがあれば、周りのモテる女性たちのリアクションを真似してみることから始めてみて下さい。

10.いじられ上手でいる

小さな男子が好きな女子についつい意地悪してしまいますよね。そんな風に男性は女子をからかって、少し意地悪したがったりします。

男性に「本当に駄目だな~」や「バカだな~」といわせたら、こちらの勝ちです。

男性は女性よりうえにいたいもの、男性をいじったりなじったりするのは相手の気分を損ねます。少なくとも男性のタイプを見てからではなければいけません。

反対に男性は女性をいじって愛情表現をする人もいます。女性なら男子にからかわれて、少しすねてみるくらいでOKです。

自分のプライドは、意中の男性の前では捨てましょう。いじられ上手になるということは、愛されキャラになるということです。

まとめ

あなたはどのくらいモテるテクニックを知っていたでしょうか。

男性全員にやらなくてもいいですが、もし気になる男性と会話するチャンスがあるなら以上のテクニックを試してみて下さいね。

男性は女性との会話に楽しさや癒しを求めます。ぜひ男性たちを虜にするモテる会話テクニックを身に着けてみてくださいね。

ページトップへ戻る