更新

好きな人に好かれる!女の駆け引きテクニック

好きな人に好かれる女性 赤い糸で結ばれる男女

毎晩想って眠れない…。ひと目見れただけで…挨拶できただけで幸せ。恋する乙女は、ウブであればあるほど可愛いですが、それだけでは、あなたに憧れの彼との幸せな未来はありません!
そんなことはわかっているはず。女に生まれてきたからには、女にしか使えないテクニックを駆使して、幸せな彼との未来を掴みたくありませんか?そんなあなたに好きな人に好かれるテクニックを伝授します!

スポンサーリンク

好きな人がいるだけで確率アップ!前向きにいきましょう

「恋したい!」とか「彼氏欲しい!」というセリフは、女子会でも、学校にいても、街を歩いていても、よく耳にしますよね。
でもそういうこと言ってる人って、そもそも“好きな人”すらいないんです。

私からすればこの記事を読んでいるあなたは、少なからずそういうこと言ってる人達よりもずっと、幸せな恋を掴む確率は高いと思います。
なぜならあなたには毎晩想って眠れないほど好きな人がいるからです。さて、この記事を読んで、明日から実践して、意中の彼をゲットしましょう!

恋は駆け引き!女のテクニック

“恋は駆け引き”という言葉、耳にしたことがあると思います。まさにその通りだと思います。女はその駆け引きが、非常に上手な生き物だと私は思っています。

大好きな憧れの彼をゲットするためです。使えるものは惜しみなく使って行きましょう。

駆け引き間違いでデメリット!

天秤を持っている人間の手

“駆け引き”などというと、お互いが相手の顔色を見ながら、静かに、どちらが先に一歩踏み出すかを見合うような、そんなイメージがあります。

LINE の既読をわざとなかなかつけないとか、今日はどっちから送るだろう、話題はどっちが振ろう、とか。このようなことはありがちでしょう。
しかし、この際だからはっきり言いましょう。これらは本当に無駄な行為です。無駄な行為、無駄な時間。付き合ってからもこういうことをする人をよく見かけますが、これにはなんのメリットもありません。

あなただって、好きな人にLINEを送って、既読や返信が早かったら嬉しいですよね?つまりそういうことなんです。たとえ彼があなたに興味がなかったとしても、“コイツ返信早いなあ(笑)そんなに俺とのLINE楽しいのかなあ?”としかなりません。

素直に嬉しいんです。なんだかんだ好印象を与えているんです。つまりここにはメリットしかないんです!

そして、既読や返信が早いことであなたの好意が彼に伝わりますよね?ここが“駆け引き”テクニックのポイントなんです。

彼にバレてイイこととダメなこと

あなたが彼を好きなこと。バレていいんです。むしろそれぐらいしないと男って鈍感で気づかないんですよ。

しかし!ここでとっても重要なポイントです。あなたが彼を好きだという「事実」はバレてもいいです。しかし、あなたは絶対に彼が好きだという素振りをみせてはいけません!

彼が勘がよく、あなたからの好意に気づいたならそれはそれでいいのですが、あなたはその事実をまるで無いのように振舞うのです。

どういうことかというと、「え?なに?私、別にあなたのこと恋愛対象としてなんか見てないわよ?人間として、友達として大好きなだけよ?」と、こういうことです。これを、「思う」だけです。口に出してはいけません。
恋愛対象として見てないとか、友達として見てるとか、口に出した瞬間 に、その恋はややこしく、叶わないものとなりますのでご注意を。
もちろん、それを友達に冗談交じりで言って、回り回って噂が彼の耳に入る可能性だってありますから、口外しないのがベストかと思います。

彼をキュンキュンさせるテクニック

キュンキュンしている男性

なんで友達として好きであるという素振りをしなきゃならないのかというと、これがとても便利な“駆け引き”になるからです。

具体的にどんなメリットを生み出すかというと、彼があなたにキュンキュンするというシチュエーションを作り出すことができます。
例えば、

  • 「○○にはなんでも言えちゃうんだよね」と毎回ちゃんと名前を呼んだり、特別感をあおる発言。
  • 風邪っぽいときなど、サッとティッシュを差し出して「これごと全部あげるよ」と言う(ちょっとした怪我したときも、絆創膏を差し出せると好感度アップ!)
  • 「ゴミついてるよ」と彼の髪についたホコリを取る
  • 「お疲れ?ジュースどっち飲みたい?」と二本差し出す
  • 「手おっきいよね?」と掌を合わせる 彼にも自分の小ささ、女らしさを意識させられる
  • 「これ全然開けられないんだけど開けてくれない?」と頼って、開けてくれたら笑顔で丁寧にお礼を言う

などなど…。友達相手になら普通でしょ?と言わんばかりの行動なら、あなた自身だって恥ずかしがらずに彼のキュンキュンポイントを稼げること間違いなしでしょう。

あなたがそういうことを意識せず、ナチュラルにできるようになってくると、(友達と思っているからこそナチュラルにできるようになるものだし、彼も許してくれるのです!)更に彼にあなたの魅力が伝わることでしょう。

そして、彼の中でだんだんあなたが気になる存在になり、意識し始めるはずです。これだけ毎日仲よさげに近づいていれば、「引く」というテクニックが生かされますよね?
「いっつも俺の周りでぴょこぴょこしてなついてきてたくせに、どうして今日はこんなに静かなんだ?」と彼の方から近づいて来るでしょう 。

さきほどの、LINEの既読返信の速さなどより、実際に毎日接触していていきなり接触しなくなる方が、男はあれ?となりやすいものなのです。

やっぱり基本は笑顔

恋人と手をつないでいる笑顔の女性

彼の前ではとにかく笑顔を絶やさないようにしましょう。

学校生活など、普段から楽しいわけじゃなくてもいいんです。彼に対してだけでもいいんです。

女の子の笑顔は、どんなメイクより最高に可愛く見えるテクニックと言えるでしょう。

まとめ:一歩踏み出すのも成功の秘訣

ここまで話してきたことを総括的に見てみると、結構ガンガン攻めてる肉食女子に見えるかもしれません。嫌ならやらなくてもいいんです。本当に好きなら、後悔したくないなら、今できることはやろう、ただそれだけのことです。

草食男子が増殖中のこの世の中、女子が背中を押してあげないと上手くいかないことがたくさんあります。いいところ、いいタイミングで背中を押してあげられるかどうかが、両思いになれる秘訣だったりします。

私の友人カップルの話があります。彼氏も彼女も押しが弱い同士で、でも周囲のサポートがあってようやく結ばれたふたりでした。両思いなはずなのに、いかんせん二人とも受身で、待ちの姿勢であれば進展好転していくとおもっていたのでしょう。
彼の方は、手をつなぐことさえままなりませんでした。彼女の方は手を繋ぎたかったのですが、なかなか彼が弱気でつないできてくれない、と言って待っているだけでした。
そしてその後まもなく、二人は破局してしまいました。

周りから見たらなんとも歯がゆい二人ですよね。ほんのちょっと。ほんのちょっと肉食になるだけで全てが上手くいくのにもったいないとは思いませんか?私はそう思います。

この記事を書いている私も、片思いをしていた意中の彼をガンガン攻撃して落としました(笑)。いわゆる友達攻撃です。「友達だから一緒にいて楽しいんだもん。これ一緒にやろう?」と会話が途切れることはありませんでした。
ちなみに私はその彼と付き合うまで、ほとんどLINEはしてませんでした。

好きな人の手前、緊張しちゃってどうしたらいいかわからなくなちゃう気持ちは十二分にわかります。だから、家に帰り、落ち着いてベッドの上でLINEを打つほうが、自分の伝えたいことが伝わるような気がしてしまうのも分かります。
しかしながら、本気の恋であればあるほど、本気の女のテクニックを使うべきです!片思いのあなたを陰ながら応援しています。頑張って一歩踏み出してみてくださいね。

ページトップへ戻る