更新

デートプランが決まらない時の対処法&おすすめプラン9選

デートの日をカレンダーにチェックしている

せっかく2人で休みを合わせたのに肝心のデートプランが決まらない!そんな悩みに困ったことはありませんか?

今回はカップルのデートプランが決まらない時の対処法や、そんな時にこそ試してみたいお手軽デートも含めて10パターンご紹介します。特別な場所に行かずとも、時間の過ごし方次第で2人の絆もより深まるかもしれませんよ!

スポンサーリンク

1.「デート」ではなく「行き場所」「やること」を目的にする

デートのプランと考えてしまうと、朝から晩まで完璧に行き先を決めなくてはならないのかと誰でも頭を悩ませてしまいます。

記念日などの特別なデートであればまだしも、毎回のデートの度にそんなことを考えてしまっては誰でもすぐにネタが尽きてしまうでしょうし、何よりデートに対する楽しみよりも苦痛の方が勝ってしまうことでしょう。

1日を通してどこにいくかなどをいちいち全て考えずとも、「この店にだけは行きたい」「これだけはしたい」「これだけは買いたい」など1つのことを目的にすることで自然とその周りのスケジュールも決まってきます。

例えば新しい洋服を買いたいということだけを決め、どのような服が欲しいのか、それはどのような場所で売っているのかのアタリを付け、その場所に行くこと。
それを行うだけで、通りすがりにたまたま気になるお店があるかもしれません。行き先で思いも寄らぬ気に入るアイテムがあったり、初めて入るようなカフェもあるかもしれません。

最初からプランニングされたデートも良いですが、1つの目的に基づいた行き当たりばったりなデートも楽しいものですよ。それを楽しめる2人でありたいものです。

2.たまにはリーズナブルにおうちでまったりデート

デートのプランが決まらないというのであれば、「出かけない」という選択肢もアリなのです。

毎回毎回おうちデートだと飽きてしまう気持ちも分かりますが、1ヶ月に2、3回程度はお金を使わないリーズナブルなまったりおうちデートも素敵です。

気になっていた映画を見ても良いですし、2人でネットサーフィンに興じるのもまた楽しいものです。

一緒にゴロゴロと横になって安心できる関係の貴重さは離れてみないと分からないことです。
お互いをマッサージしたり、コーヒーを淹れて一緒に飲んだり。おうちの中だけでも2人の思い出を作り上げていくファクターは沢山溢れています。

3.新婚気分でホームセンターデート

もしも将来的に2人で同棲することを考えているのでしたら、近場のホームセンターや家具屋さんまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

ベッドやタンスや家電など、「いつか2人で住んだ時に欲しいもの」を一緒にのんびり選びに行きましょう。

意外なお互いの趣味やインテリアのこだわりなども垣間見れますし、それも話題の1つとなって更に相手のことを知られるきっかけとなります。

4.漫画喫茶でマンキツデート

漫画を読む男性

最近の漫画喫茶は漫画を読めるだけではなく、ダーツやビリヤードなども常備されている店舗も増えてきています。なんとカラオケ併設店まであるのですから驚きです。
ドリンクは飲み放題で映画も見れてゲームもできる、漫画喫茶はマンネリカップルにこそおすすめできるデートスポットの1つなのです。

また歓楽街には更に趣向を凝らしたものも多く、まるでデザイナーズのようなオシャレな内装の漫画喫茶や開放的な空間が楽しめる作りのものも。

おうちデートにも飽きてしまってデートプランも思いつかないというようなカップルは、是非新鮮なマンキツデートをしてみましょう。

5.2人で仲良くお料理デート

デートというとなんとなく食事は外食というイメージがありますが、たまにのお休みです2人で一緒に料理を作ってみるという家庭的なデートもおすすめです。

料理全体は彼女がリードしてあげつつ、彼氏に炒めてもらったりお皿を並べてもらったり。1品だけでも担当して作ってもらうと共同作業感も強まります。

スーパーに食材を一緒に買いにいきながら、その場で「何食べたい?」と会話が広がれば気分は新婚さんです。

買出し、調理、お片づけと全部を2人で行うことで、より絆も深まり心の距離感も縮まることでしょう。

特別な場所に行かなくても、幸せは思いのほか近くに転がっているものです。それを実感できるような体験にもなります。

6.コンビニやスーパーで食べたいものを贅沢に買っちゃおう

デートプランが思いつかばなかったからと言って、ただおうちデートと言っても何もせずにダラダラとしているだけでは退屈かもしれません。
そんな時は、家といういたって現実的な場所にいながらも、少し非現実を味わうためにプチ贅沢をしてみるというのも効果的です。

いつもは商品を前に節約を考えてしまうコンビニやスーパー。そこで、お菓子やお惣菜やお酒など、出来合いのもので好きなものを買ってしまうというのも楽しいものです。

2人の好みのものを買って、お皿に盛り付けて晩酌に興じるのもオツですよ。ちゃんと料理をして食べたり外食をしたりとはまた違った楽しさがあります。

7.季節に関するものを買いに行く

特に行くあても見付からないというのであれば、先に目的や欲しいものを決めてしまうのはいかがでしょうか。

もうすぐ夏であれば水着や梅雨用の新しいオシャレな傘、冬には新しいブーツ。季節に応じて新調したいものが1つはありませんか?

一緒に選んだアイテムを次のデートの時に身に付けるというのは、2人の恋人メーターも上がりますよ。お揃いで買うのも良いですね。

買うものが決まったら、近場でそれが売っている街やお店を調べてそこに行けば、もう立派なデートプランです。

「買いたい」と思った時に好きな人とそれを買いにいける幸せは、カップルにしか感じられない喜びです。

8.次のデートにどこに行きたいか2人で楽しんで調べる日にする

次に行くデート先を決めているカップル

もしもその日のデートがノープランになってしまったとしても、何もデートはその日だけではありません。

考え方によっては、プランが決まらないのであれば逆に好都合だとも捉えられます。

せっかく2人が揃って休みで予定が無いのですから、次のデートでどこに行きたいのかを一緒に調べながらワクワクして考えられるということでもあるのです。
家で一緒にパソコンを覗いても良し、インターネットカフェで密着しながら調べても良し。
2人で本屋に行って雑誌を買ってきて、それを読みながら「ここ行きたい!」「これ食べたい!」と話し合っても良いでしょう。

期待を高めれば高めるほど、次のデートが楽しみになものになっていくことに違いありません。プランを決めてモチベーションを高める日だと割り切ることで楽しめるのです。

9.コーヒーやビール片手にふらりご近所散歩

それでもどうしてもプランが決まらない!というのであれば、2人で近所のお散歩に出かけてみませんか?

春なら桜や梅を探しに、夏は公園でビールでもいかがでしょう。秋は空気が気持ちよく散歩日和が多いですし、冬の日はお互いの手のひらの体温が暖かいです。

特別な場所でする特別なデートはもちろん楽しいです。ですが、こうやって隣にお互いの存在を感じながら過ごす和やかな1日もあっても良いんです。

むしろ、のんびりとした日があるからこそ遠出のデートが際立つというものです。晴れた日であればお弁当を作って持って行くのも素敵です。

ページトップへ戻る