1. TOP
  2. 関東
  3. 現在のページ
東京 立川 春の昭和記念公園

国営昭和記念公園でのまったり自然派デートプラン

更新日: 2017年12月17日

都会のデートは人も多く、どこに行っても混んでいるものです。たまには広大な敷地でまったりと緑がいっぱいで癒される自然派デートをしてみるのはいかがですか?

国営昭和記念公園はその広さでも有名ですし、季節によっていろいろなお花を楽しむことができるデートスポットです。

広場でお昼寝やお花見、遊び道具を持って行って広場でスポーツを楽しむのもおすすめです!

名称:国営昭和記念公園
住所:東京都立川市緑町3173
URL:http://www.showakinen-koen.jp/

スポンサーリンク

1.緑がたくさん!広場でピクニックがおすすめ

1-1.広い芝生の上で日光浴

 昭和記念公園 みんなの原っぱ

国営昭和記念公園の魅力的なポイントはとにかく広い緑の芝生が広がり、見ているだけでも癒されるというところです。

まずは国営昭和記念公園へデートに来たら、この広い芝生に大きなピクニックシートを広げ、ランチをしたり、お昼寝をするのがおすすめです。

国営昭和記念公園はとても広いので、人が多くて面倒な思いをすることもありません。

都会のデートでは味わえない体験をすることができます。

自分だけのお気に入りの場所を見つけたらシートを引いて、日光浴をしながら、空を眺め雲が動いていく様子を見ているととても癒されます。

また、日焼けが気になる人は小さめのテントを持って行って、テントの中でピクニックを楽しむのもおすすめです。

春や秋はピクニックを楽しむのにちょうどよい季節です。都会でのデートに疲れた時は少し遠出をして緑いっぱいの国営昭和記念公園に遊びに行くのもよいと思います。

1-2.スポーツでアクティブに

国営昭和記念公園ではまずピクニックシートを引いてまったりお昼寝やランチなどをするのがおすすめですが、それだけでは物足りないアクティブな二人におすすめしたいのが広場でのスポーツです。

事前にバドミントンやフリスビー、ボールなどを用意しておけば、広い芝生の上で思う存分スポーツを楽しむことができます。

また園内の売店にも遊び道具が売っているのでその場で買うのもよいでしょう。

公園内はもちろん電線などもないので凧揚げをすることも可能です。

スポーツに遊び疲れたら、木陰に座って一休みするのも雰囲気がデートにはおすすめです。

また、園内には運動広場や屋外トランポリンなどもあるので、子どもが少ない時間帯には大人も楽しむことができます。

国営昭和記念公園はただゆっくりしたい人にも活動的に体を動かしたい人にもおすすめできるデートスポットと言えます。

2.季節ごとに楽しめるスポット

2-1.一年を通して様々なお花が咲き乱れる

国営昭和記念公園の花

国営昭和記念公園は一年間を通して綺麗なお花を観賞することができます。

春は桜の季節でお花見客も大勢訪れます。

また5月ごろにはチューリップがたくさん咲き乱れます。色とりどりのチューリップは写真に撮ってもとても美しく、二人の記念写真のバッグにするのもよいでしょう。

秋にはサザンカ、冬には梅なども咲き、一年間を通して常に何かしらのお花が咲いているので飽きることがありません。

昭和記念公園の紅葉

国営昭和記念公園はカメラ好きの人にもおすすめの場所でお花が見ごろの季節にはカメラ好きの人たちが大勢集まり写真を撮っています。

カメラが好きな二人であれば、一眼レフを持って、写真デートをするのもよいでしょう。

お花見の季節や花のイベントが行われている時期は公園内はそれなりに混みあいますが、とにかく敷地が広いので混んでいても歩くことが困難なほどではありません。

ゴールデンウィークや夏休みなどのどこへ行っても混んでいる時期にもおすすめできるデートスポットです。

また、入園料は大人410円ととってもリーズナブルです。とっても広いので一日居ても飽きることがありません。このお値段で一日楽しむことができればとてもお買い得だと思います。

年間を通して祝日などは無料で入園できる日も設けられているので、その日を狙っていけばタダで一日デートを楽しむことも可能です。

公園の奥の方まで行けば日本庭園やバードウォッチングができる場所もあり様々な遊び方をすることができます。

2-2.夏場はプールで楽しんで

季節の良い時期のピクニックデートはとても心地が良いものですが、さすがに真夏となると日陰の少ない公園でのピクニックは躊躇する人もいるでしょう。

そんな時は、夏場だけ解放されている屋外プール【レインボープール】がおすすめです。

こちらは、大人が一人2300円と入園料とは別で料金がかかりますが、プールの広さは東京ドーム1.4倍もの大きさです。

プールは9種類もあり、波の出るプールや流れるプール、ウォータースライダーは大人でもとても楽しむことができます。

レインボープールは夏場のみの解放であり、夏休み中の子供たちも利用するのでそれなりに混みあいます。

デートで行く場合には、子供たちの夏休みと被らない7月、9月の頭を狙っていけば、多少混雑は解消され二人でゆっくりデートを楽しむこともできます。

国営昭和記念公園にはそのほかにもバーベキュー施設やレンタルサイクリングもできるので、どのような楽しみかたをするかは二人の自由です。

ゆっくりするのもよし、アクティブに動き回るのもよし、デートで一度国営昭和記念公園に行けばまた行きたいと思うスポットになることは間違いなしの癒し空間です。

年間パスポートは大人一人4100円とこちらも中々リーズナブルなので、お近くに住んでいる人は年パスを購入するのもよいでしょう。