更新

六甲山デートプラン!【夜景が綺麗な六甲ガーデンテラスへ】

六甲ガーデンテラス 夜景

神戸市でデートをする時、三宮や元町など海側に行く方が多いと思います。

でも神戸の魅力は海と山がとても近いこと。三宮から電車とバスとケーブルカーを乗り継いで六甲山に登るとすごい景色が待っています。

私のお勧めするデートスポットは六甲山の頂上近くにある「六甲ガーデンテラス」です。

山の中だから何もないんじゃないのって思われるかもしれませんが、山頂近くの六甲ガーデンテラス内にはレストランやカフェ・雑貨屋さんや展望台など様々なお店があり、ガーデンテラス周辺にも植物園やオルゴール館・冬にはスキー場・夏場はアスレチック場などいろいろな施設があります。

特にお勧めなのはガーデンテラスから見る夜景です。

180度以上見渡せる夜景は大阪や淡路島・関西空港・神戸空港・和歌山まで見渡すことができ、本当にロマンティックです。

もちろん昼間の景色も素晴らしいんですが、空気の澄んだ冬の夜に見る夜景を初めて見た時は綺麗すぎて声も出ませんでした。

スポンサーリンク

六甲山デートプラン


By: NanakoT

私が実際に行ったデートプランを紹介します。

六甲山の観光施設は閉館時間が早いため、午前11時に三宮を出発。

阪急三宮駅から六甲駅まで待ち時間を含めて約15分です。

阪急六甲駅から出ている16番の市バスに乗って終点の六甲ケーブル下駅で下車。

六甲ケーブルのチケットを買う時に「表六甲周遊乗車券」を購入。このチケットは「ケーブルの乗車券」と六甲山の山上を走っている「バスの1日乗り放題チケット」のセットです。

六甲ガーデンテラスへはバスに乗らないといけないんですが、ここの往復バス代だけでもこのチケットの方がお得ですし、1日乗車券がないと他の施設に行くのにバス代が高くつきます。

20分に1本出ている六甲ケーブルに乗って六甲山上駅へ。

六甲高山植物園


By: Kentaro Ohno

山上駅から出ているバスでまず「六甲高山植物園」へ。この山上バスも20分に1本くらいしか走っていないので、山頂駅構内にあるインフォメーションでバスの時刻表をもらっておくと便利です。

植物園に到着したのが大体12時半くらい。植物園内にあるかわいい山小屋風のカフェでカレーのランチをいただきました。この日はそんなに混んでいませんでしたがお店が空いている時に食べておかないと曜日によっては結構混むそうです。

その後植物園内を散策。山の傾斜を利用した植物園なんで足場はあまり良くないのでデートとはいえスニーカーなどの歩きやすい靴をお勧めします。

そんなに大きな植物園ではないので食後1時間くらい散策して植物園は出ました。

普段都会の生活に慣れている私には自然いっぱいの中を散策すること自体すごく新鮮で、空気もとても澄んでいてたっぷり癒されました。

六甲山カンツリーハウス


By: Kentaro Ohno

2時半過ぎくらいに植物園を出てバスに乗り、今度は「六甲山カンツリーハウス」へ。ここは結構広く、遊具があったりしてどちらかというとファミリー向けの施設なんですが園内をプラプラと散歩するだけでも結構楽しめます。

晴れていて気持ちよかったんで芝生の上でゴロゴロして時間を過ごしました。駅で買っておいたお菓子とジュースを飲んだりして、ちょっとしたピクニック気分でした。

小さな子供がきゃっきゃはしゃいでいる姿を見ているとすごく和みました。

六甲ガーデンテラス

1時間半くらいここで過ごし、カンツリーハウスから六甲ガーデンテラスへ直接行ける「展望リフト」に乗りました。

スキーのリフトのような乗り物で本当に空を飛んでるみたいで結構怖かったですが風が気持ちよかったです。

ガーデンテラスの中でも人気の展望台「六甲山枝垂れ」のすぐ横にリフトが到着します。ここの展望台は夕日がすごく綺麗に見えます。

ちょうど日の入りの時刻だったのでそのまま展望台に入り、真っ赤な夕日を見ることができました。完全に真っ暗にならないと夜景はきれいに見れないため、ガーデンテラス内を少しプラプラし時間をつぶしました。

ふと目に止まって入った雑貨屋さんがすごく可愛くて、しかもオーガニック製品やフェアトレード商品などをたくさん取り扱っていて、時間を忘れて買い物を楽しんでしまいました。

ディナーはガーデンテラス内のグラニットカフェと決めていました。ここはほぼ全席夜景が観れるテーブルが用意されていて、しかもテラス席まであるんです。

寒かったためテラス席は諦めましたが、窓に向かって用意されている席で見た夜景は本当にすごかったです。

窓前面に夜景が広がっていて、キラキラしていてすごくロマンチックでした。

お店自体も照明が暗くキャンドルが灯してあり、デートの締めには最高の場所です。こんなところで食事ができてすごく幸せでした。

カフェ自体は9時頃まで空いているのですが、ケーブル山上駅行きのバスは8時台までしかなく注意が必要です。

バスに乗り遅れると街中からタクシーを呼ぶことになり、待ち時間も料金も結構かかります。帰りのバスもケーブルも疲れていてあまり覚えていませんが、とにかく充実したデートを楽しむことができました。

終わりに

最後に六甲ガーデンテラスへのデートで注意していただきたいポイントをまとめます。

  • 山上は三宮より気温が5度ほど低く、それなりに着る物を考えていかないとつらいです。風が吹くので体感温度はもっと低く感じます。
  • 歩き回る施設が多いのでスニーカーは必須です。
  • お金を下ろせるATMは近場にはありません。カードを使えないお店もありましたし、ケーブル代も現金のみでした。
  • コンビニなどは全くありません。小さなお店はありますが品数が少ないしちょっと高いので お菓子やお水は買って行った方がいいです。
  • ガーデンテラスは遅くまで空いていますが、他の施設はほぼ5時に閉館してしまいます。バスやケーブルも本数がそんなに多くないので時間に余裕を持って早く家を出た方が楽しめます。
  • 季節によって閉館時間が早まったり、冬季休業する施設もあります。特にグラニットカフェは冬季の営業時間短縮でお目当ての夜景の時間に営業していません。空気が澄んでいる冬の方が夜景がきれいに見えるようなんで冬季営業に入る前の11月がお勧めです。

三宮の街中から1時間の場所でこんなに自然を満喫できるなんて思ってもみませんでしたし、昼間と夜のギャップもよかったです。

昼間はファミリー向け、夜はカップル向けの最高のデートスポットです。

ページトップへ戻る