1. SEX
  2. 現在のページ
若い子とオフパコする

オフパコとは何を意味する言葉?最新の成功させるコツも紹介

PR 投稿日: 2023年07月30日

ネット上で見かけた「オフパコ」という言葉が気になったことはないでしょうか。
文脈から何となくエッチな意味の言葉であることはわかっても、その具体的な内容までは直感的に理解することが難しいかも知れません。

またオフパコの詳しい意味や方法は時代とともに少しずつ変化してもいるため、実際にオフパコをしたいなら最新のやり方を知っておく必要もあります。

ここではオフパコの意味を解説しながら、それを成功させるための方法についても紹介しています。

この記事が自分もオフパコのことを知って楽しんでみたいと考えている人達の助けとなれば幸いです。

オフパコという用語はどんなときに使われる?

オフパコの意味を調べる

実はオフパコは「オフライン」と「パコる」という2つの用語を組み合わせて作られた言葉となっています。
オフラインとはインターネットに接続した状態の「オンライン」と対比される言葉で、簡単にいえば現実の空間のことを意味します。
一方のパコるは腰を動かす際の「パコパコ」という擬音から生まれた、セックスの隠語です。

つまりオフパコとは「ネットで知り合った相手と実際にあってセックスすること」と解釈してまず間違いないでしょう。

ただし現在はネットでの出会いの方法も多様化し、オフパコのやり方も言葉が生まれた当時とはかなり変わってきています。

元々は「オフ会」で出会った相手とのエッチの際に使われていた言葉

普段はオンライン(ネット上)でしか接点のない相手と実際に顔を合わせるために設ける場を「オフ会」と呼びます。
元々は写真も動画も簡単には送ることができなかった「パソコン通信」時代に生まれた用語ですが、近年はリモートワーク主体の会社で社員オフ会が開かれることもあるなど、時代を超えて定着した言葉になっているといえるでしょう。

オフパコも本来は「オフ会で出会った相手をセックスに持ち込む」ことだけを意味する言葉でした。
しかし特にスマートフォンの利用拡大によって「オフ会」と「オフパコ」は以前ほど密接な関係ではなくなってきています。

最近はネット経由で知り合った相手とのエッチ全般に使われる

何となく軽くて楽しい響きのあるオフパコという言葉は、若い世代を中心に「ネットで繋がった相手とのエッチ」を示す用語として広く使われるようになっています。
そこにはスマホアプリやSNSの発達によって多数の仲間が集まるオフ会を経由することなく、一対一で即座に出会える環境が整ったことの影響も見て取れるでしょう。

たとえばオンラインゲームで知り合った相手と連絡先を交換して、リアルでのデートに持ち込んでそのままエッチするというのが最近のオフパコの主流です。

オフ会時代には「顔も知らない相手とのロマンス」といった意味合いもありましたが、最近のオフパコはより即物的でスピード重視になっているともいえます。

マッチングアプリやSNSでのナンパで使われることもある

最初からリアルな出会いのために用意されているマッチングアプリでも、オフパコという言葉が使われることがあります。
大人の関係メインのマッチングアプリではエッチはほぼ前提となっているため、敢えてオフパコという表現を使うことはあまりないでしょう。
しかし友達作りを主眼に置いているマッチングアプリで出会った相手と勢いでエッチしてしまった場合などには、しっくりくる表現が他にないとして使われることが多くなります。

似たようなケースにSNSを通じてのナンパがあります。
SNSナンパは失敗することが大前提で、とにかく試行回数を増やすことが求められます。
そのため苦労の末に運良くリアルデートでのエッチに持ち込めたときには、やはりその希少な成功体験を表現する上で「オフパコできた」といった言い回しがよく使われているようです。

「ヤリモク」とセットで語られやすい点には要注意

オフパコには「本来は直接会えないはずの相手とエッチできてしまった」という偶然のニュアンスが強く込められています。
一方で最初からオフパコを狙っていくことは、いわゆる「ヤリモク(セックスだけが目的)の出会い厨」として嫌われる傾向にあります。

通常のオフ会や趣味の集まりにヤリモクの人が紛れ込むのはさまざまな点で問題を引き起こしますから、他の参加者から警戒されて当然ではあるでしょう。
マッチングアプリやSNSを通じてのリアルデートでも、相手がエッチに対して前向きでないのにオフパコを求めるのは非常に嫌がられる行為となります。

実際にオフパコするにはどんな方法がある?

実際にオフパコする男女

ネットでの出会いをリアルエッチに繋げるオフパコは夢に溢れたものですが、それ自体を目的に行動してしまうと集団からは厄介な存在として嫌われることは避けられません。
そのため実際にオフパコを成功させるには、場所と方法をよく選んで活動することが重要になるでしょう。

ここからはオフパコに適した5つのシチュエーションと、そこでエッチを目指す際の注意点について解説していきます。

1.音楽ライブ後のオフ会は一番の狙い目

音楽系のライブ後にファン同士で行われるオフ会は、オフパコに繋がる可能性がもっとも高い場所となっています。
ライブ後の熱狂は人を開放的な気分にもしますから、新しい出会いに対して積極的になる人は非常に多いといえるでしょう。
普段からファン同士が交流するネット上のサークルに参加していればすでに一定の信頼は得られているので、リアルで初めて会う異性であっても自然な流れでベッドインまで持っていくことは決して難しくありません。

特定のアーティストのファンというわけではなくオフパコ狙いをメインにしているなら、ロックフェスのように不特定多数のファン層が集まるフェス系ライブに参加するのがおすすめです。
会場で仲良くなった相手との打ち上げパーティーに参加することができれば、それまでネット上ですら知り合っていなかった相手ともエッチに持ち込める可能性があります。
少しオフパコの定義から外れているようにも見えますが、「オフライン」はあくまでネット以外のすべての現実世界を指すので別に間違ってはいないでしょう。

2.コミケなどの趣味系イベント後もオフパコ成功率が高い

音楽ライブと並んでオフパコの代名詞ともなっているのが、趣味系のビッグイベントです。
年に2回行われるコミケが特に有名ではありますが、同人誌に限らずフィギュアやコスプレなども含めたその手のオタク系イベントは毎週のように全国どこかしらで行われています。
そのため時期を問わず誰でも参加しやすく、それだけオフパコのチャンスも多いといえるでしょう。

また最近はミリタリーやカメラなど男の趣味と思われていた分野にも女性が多く参加するようになっているため、以前よりもオフパコに結びつきやすいイベントの種類は広がっています。

ただし趣味系のイベント参加者は相手の本気度を重要視するため、オフパコだけを狙って紛れ込んでも怪しまれるだけで成果を得るのはなかなか難しいでしょう。

最初から自分なりの趣味を持っていて、それに合わせてイベントを選ぶのが成功の秘訣となります。

3.オンラインゲームのオフ会は地道に参加を続けるのがコツ

オフラインでの出会いに繋げやすいゲームといえば、かつては多人数でパーティーを組んで遊ぶMMORPGが主流でした。
しかし最近はスマホで遊ぶアプリゲームや対戦系のFPSなどにもチャット機能やグループ機能が備わっているため、そこからリアルでの関係に繋げることができるようになっています。

特に「実況動画」に適したゲームはオフパコとの相性も抜群です。
ゲーム実況を配信して視聴者との関係を先に深めておけば、リアルでオフ会を開いた際にエッチに前向きな相手と出会える可能性はかなり高いと見ていいでしょう。
とはいえ1回のオフ会で理想的な相手が現れるとは限らないため、ゲームを通じての出会いを求めるならオフ会は頻繁に参加することが必要となります。

ライブやイベントとは異なりゲーム系のオフ会はかなり落ち着いた雰囲気で進行するものなので、急にオフパコに持ち込もうとしても失敗するだけです。

4.最近はアウトドア系の趣味でもオフパコしやすい

キャンプや自転車といったアウトドア系の趣味は、リアルでのサークル活動を中心に行われるものというのがこれまでの常識でした。
しかし最近はこうしたアウトドア系の趣味に関しても、ネット上での繋がりが重視されることが増えてきています。

ネット上の仲間同士で情報交換をしてから休みを合わせてオフラインで遠出をするといったケースも多く、年齢の近い男女が一緒になればオフパコも発生しやすい環境にあるといえるでしょう。

ただし普段の活動がネット上だといっても本質的に体育会系の集まりとなるので、エッチ目的だけでついていけるほど甘いものではありません。

あくまで実際にアウトドア趣味を持っている人が、同じ趣味を持つパートナーを探すときに使えるテクニックだと思っておいた方がいいでしょう。

5.マッチングアプリやSNSナンパは割り切った対応が重要

マッチングアプリやSNSを通じたナンパでヤリモクを目指すなら、かなり割り切ったアプローチが必要になります。

まず友達作りや婚活系など、利用者の本気度が高いアプリやSNSアカウントは相手にしない方が身のためです。
本気の相手と出会って実際にオフパコまで持ち込めたとしても、そのあと揉めることは目に見えています。

安全に遊びたいなら大人の関係に前向きな人だけが集まるアプリやSNSを使って、お互いに納得済みの出会いを求めるようにしてください。

また効率を重視するならある程度の出費も覚悟する必要があります。
特に男性の場合、マッチングアプリには課金が必須となってくるので注意して予算を組んでおきましょう。

素人との出会いに価値を感じる人は、挑戦してみることをおすすめします。
尚、女性は効率以上に安全性への配慮が求められるでしょう。

まとめ

現在オフパコは「ネットで知り合った相手とリアルでエッチすること」全般を指す言葉になっています。
使われ出した当初のように「オフ会」に限定された意味ではなくなっているので、オフパコについて詳しく知りたいならその点を踏まえておくようにしましょう。

また、オフパコという言葉にはどうしてもヤリモクとセットになった無責任なニュアンスがついてまわります。
真面目なオフ会に参加したあとにオフパコ自慢をすると、グループから排斥されるきっかけともなるので注意が必要です。

最初からエッチ狙いでさまざまな集まりに顔を出すのも要注意人物として警戒される可能性が高いので、基本的には自分の普段の活動に紐づいた場所での自然なオフパコを目指すようにしてください。