1. TOP
  2. 特徴
  3. 現在のページ
大阪でたこ焼きを食べる女性

関西人の恋愛傾向と特徴13選

投稿日: 2019年02月17日

執筆者: アナベル

関西人に恋をした人はいませんか。関西人と言えば明石家さんまさん、ダウンタウンの浜田雅功さんなど関西弁を喋り、明るくて面白い男性が多いですよね。関西人の女性に至っては女優の北川景子さん、有村架純さんなど美しい方も多い印象があります。北川景子さんと言えばDAIGOさんと結婚してラブラブです。
しかし実際関西人にはどのような恋愛傾向と特徴があるのでしょうか?関西人と恋愛したい人は必見!この記事では、関西人の恋愛傾向と特徴13選をご紹介します。

1.関西人は近畿地方出身もしくは在住の人

関西人とは、どの県にお住まいもしくは出身の方を指すのでしょうか。関西人とは近畿地方に在住・もしくは近畿地方にルーツがある人を指すようです。
近畿地方とは大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・三重県・滋賀県・和歌山県の2府5県のこと。彼らは関西弁を喋るのが特徴ですが、県によって言葉は若干異なります。

2.関西人は関西弁を喋る

関西人と言えば関西弁を喋りますよね。関西弁と言っても多種多様。

ちゃきちゃきの大阪弁

関西弁の代表と言えば大阪弁。テレビで芸人さんが「なんでやねん!」と言っていますよね。大阪の女性は大阪のおばちゃんのイメージが強いかもしれませんが、若い頃から面白くてサバサバしている人が多いです。

大阪人女性に「めっちゃ好きやねん」とでも言われたらドキッとしてしまうかもしれませんね。大阪弁には河内弁などキツイ印象の言葉もあります。「われ(二人称のこと)」と呼ばれたらびっくりするかもしれませんが…訛りもまた可愛くて魅力ですよね!
また大阪弁を喋る男性は男らしくてカッコイイと言われることも多いそうです。

ゆるくて可愛い神戸弁

可愛いと巷で人気なのは神戸弁。「今何しとん?(今何してるの?)」と言われたら、そのゆるさにキュンとしませんか?神戸の女性は港町神戸ということで古くからモダンなファッションを取り入れてきました。

神戸の女性は大阪とはまた違い、清楚タイプのお嬢様ファッションをする人が多いそうです。北川景子さん、有村架純さんは神戸出身。神戸弁を喋る女性には可愛い人が多いのかもしれませんね!

はんなりした京都弁

男性に人気なのは京都弁。京都人女性と言えば「おこしやす(いらっしゃいませ)」とはんなりお出迎えしてくれる舞妓さんのイメージがありますよね。しかし実際に舞妓さんのように「どす(です)」と言うワードは京都の一般女性は使わないそうです。

実際の京都の女性は「~してはる」とよく言います。こちらは「~してらっしゃる」という敬意や親しみを込めたワードです。滋賀でも「~してはる」のような京都弁と同じような言葉が使われています。

3.関西人は笑いに厳しい

一般的によく言われる事ですが、関西人は笑いに厳しいです。話にオチがないと「で?」と催促されたりすることも。関西人と恋愛したい人は面白い話を語る場合オチを用意することをオススメします。容姿以上に面白い人はかなりチヤホヤされるので、ぜひ面白さを磨いていきましょう。

4.関西人は安く買い物できると嬉しいけど派手好き

関西人は一般的にケチだと言われています。関西のおばちゃんはお店で値切るのが得意という説もあります。また、若い関西人女性でも「これセールで安く買えてん!」と友達に自慢したりします。これは関西独特の文化と言えますね。
一方昔からケチな人が多いのも特徴と言われています。お金を出して価値があると思ったものにしかお金は簡単に出しません。

しかし関西人は流行に敏感でオシャレな人が多いので、ブランド物に投資したりする一面もあります。関西人と付き合った場合はブランド物をねだられるかもしれません。ご注意ください。

5.関西人は家族・友人と仲良し

関西人は家族と仲が良い人が多く、地元で進学・就職する人もたくさんいます。家族とメールをしたり家族で食事に出かけたり旅行する人も多くいるので、関西人を好きになった人は相手にデートより家族行事を優先されることもあるかもしれないのでご注意ください。また、関西人は地元大好きな人も多く友人を大切にする傾向があります。お付き合いがスタートしたら地元の友人や幼馴染を紹介してくれることもあるかもしれません。

相手の家族・友人に会うのは緊張するかもしれませんが、関西人はフレンドリーな人が多いのでご安心ください。

6.関西人は粉物の食べ物が好き

大阪ではお好み焼きやたこ焼きが有名ですよね。関西人は粉物が好きな人は多く、一家に一台たこ焼き器があるという説もあり、家ではたこ焼きパーティーを開き家族や友人で楽しむ習慣があります。関西人とお付き合いがスタートした人はたこ焼きパーティーに招待されるかもしれません。いたずらでたこ焼きにゲテモノを入れられるかもしれないのでご注意ください。

また、粉物の麺類の中でも関西人はそばよりうどんが好きな人が多いです。うどんの出汁も関西風がベスト。関東の赤い出汁は嫌がる人もいるので、うどんを食べる機会があったらお気をつけください。

7.関西人は飴を持っている

関西のおばちゃんは飴を人に配る習慣があります。関西では電車で知らないおばちゃんから飴を渡されることもあるそうです。

若い女性の中でにも飴を持っている人が稀にいます。そのような人は「おばちゃんみたい」と言われるそうですが、飴ちゃんを通して相手と親密になったり和ませたりする関西人はコミュニケーション能力が高いと言えます。

8.関西人は吉本新喜劇が好き

関西の土曜日のお昼の定番の過ごし方と言えば、吉本新喜劇を自宅で見ること。関西では吉本新喜劇が毎週土曜日テレビで放送されています。大阪のなんばまで足を運ぶと生で観劇することもできます。

関西人は小さい頃から吉本新喜劇を見ているので自然と笑いに厳しくなるのかもしれませんね。
皆さんも一度吉本新喜劇をご覧になってみてください。

9.関西人は宝塚歌劇が好き

関西に多数いるのが宝塚歌劇が好きな女性。兵庫県宝塚市にある宝塚大劇場まで足を運ぶ女性も多く、タカラジェンヌに首ったけの人もいるのだとか。

宝塚歌劇は105周年の歴史があり、親子三世代で宝塚が好きという女性もいたりします。宝塚が好きな女性は宝塚の男役の影響で、身長など男性の理想も高い人もいます。彼女たちは紳士が好きなので、宝塚好きの女性に恋した男性はレディーファーストを心がけましょう。ただし、宝塚好きの女性は趣味が最優先の人も多いのでご注意ください。

10.関西人はアメフトが好き

兵庫県には甲子園があることもあり関西では野球が盛んですが、アメフトも人気のスポーツ。
関西ではアメリカンフットボールが盛んで、兵庫県の関西学院のチームを始め多数の学校にアメフト部が存在します。

精悍なイメージのアメフト男子ですが、アメフト出身の男性は男子だけの環境で過ごしてきたことも多く、中には女性経験の少ないシャイな人もいます。そのような人には可愛いファッションで積極的にアプローチしてはいかがでしょうか。

11.関西人は阪神タイガースが好き

関西人には阪神タイガースの熱いファンがたくさん存在します。阪神タイガースのユニフォームをまとった女子もいるほど女性にも支持されています。

関西人を好きになったら、タイガースの悪口は言わないようにお気をつけください。一気に嫌われてしまうかもしれません。

12.関西人はフレンドリー

関西人は人懐っこくて話しやすい人が多いです。その裏返しに関西人は「図々しい」と言われることもあるかもしれませんが、初対面で仲良くなるのも得意で友達作りが上手です。

関西人を好きになった人は、相手のフレンドリーさ故一気に距離が縮むかもしれませんね。しかし関西人の基本思考は面白くてなんぼのところがあるので、自分から個性をどんどん出していきましょう。

13.関西人は「行けたら行く」「知らんけど」が口癖

関西人は「行けたら行く」が口癖です。この言葉はやんわりと断っている意味です。関西人が「行けたら行く」と言ったら99%行きません。しつこく誘わないように気をつけましょう。また、関西人は「知らんけど」も口癖です。会話の中で最後に「知らんけど」とつけて責任逃れをしようとしています。無責任とも取れるこの言葉ですが、便利ですよね。関西人の「知らんけど」に冷たさを感じてしまうかもしれませんが、口癖のようなものなので大きくとらえなくて大丈夫です。

この記事では、関西人の恋愛傾向と特徴13選をご紹介しました。皆さんが関西人の気になる彼・彼女と親密になれたらと思います。