1. TOP
  2. 恋活
  3. 現在のページ
合コンで二人の女性を虜にしている男性

合コンや飲み会で女子を虜にする話題10選

投稿日: 2019年02月11日

執筆者: kotobank

皆さんは合コンで定番の話題と言えば、どんな話題を想像しますか?私がこれまで経験した合コンでは「血液型」と「好みのタイプ」この2つはほとんど100%の確率で話題に挙がりました。したがって今回の投稿では、先に挙げた2点の話題は除外した上で、もう一歩踏み込み実践的な「合コンや飲み会で女子を虜にする話題10選」を皆さんにお伝えしたいと思います。

1.休みの日なにしてるの?

冒頭文を覆すような超定番のフレーズですが、何もベターな話題を振ること全てが悪いわけではありません。相手の趣味趣向を探る上で一番手軽に使えるフレーズ・話題なので、サワリとして利用するにはもってこいです。

重要なのはこの話題単体で盛り上がる/盛り上がらないでなく、この話題から相手の趣味趣向・興味関心ごとを探り当てて、次の一手に繋げるための布石をしっかりと打っておくことです。

2.最近いいことあった?

一見すると「なにそれ?」と思うようなチープな話の振り方ですが、めちゃくちゃ使えます。合コンプロフェッショナルの友人から私が盗んだメソッドです。
効果が高い上に汎用性がある無敵のマジックワードなので、ぜひ覚えておいていただきたいです。具体的な効用は以下の2点です。

相手に答えを「考えさせる」ことが出来る

質問自体が突飛なので、「休みの日に何をしている」のテンプレートで答える時と違い、適切な答えを出そうと、相手が会話の内容を考えてくれます。これがとても重要です。

片手間で答えられる話題より頭を回転させて答えを出す話題の方が確実に会話の熱量が高まります。

具体的なエピソードを引き出しやすい

1.に挙げた「休みの日に何をしている」の話題に対して、「買い物」だとか「家で寝てる」だとか、何とも裾野の広げようがない答えが返ってくることは多々ありますが、この話題では具体的なエピソードが返ってくることが多いです。そうなると1.のポイントとして挙げた、相手の趣味趣向・興味関心ごとを探り当てられる確率がぐっと高まり、続く会話が広げられます。

例として、「iphoneを機種変して良かった」なら、具体的に何が良かったのか質問で返しても良いですし、おすすめのアプリを情報交換でも良いですし、カメラの話題になったら自信のある写真を見せてもらう、そこに写っているものから相手の趣味趣向・興味関心ごとを推測して別の話題につなげる等、二次三次段階の手打ちが容易に組み込める、合コン初心者にもおすすめの話題振りメソッドです。

3.身に着けているアクセサリー、バッグ、衣類の話

合コンの場に出向いている女子は、その時々のお気に入りファッションに身を包んでいることが多いはずです。

先ずは「センスが良い」等の褒めから入ることが絶対条件で、その上でどこで買ったのか、いくら位したのか、そのブランドが好きならこのブランドも良いよね、このコレクションのラインも良いよね~、と言った具合に話題を膨らませられればバッチリです。

合コン相手の世代から推測して、流行しているブランドやファッションのスタイルを予習しておけばベターです。ここでも知識をひけらかすのではなく、褒めから入る共有・共感の精神性が重要です。

4.学校・職場の愚痴

合コンに関わらず鉄板で盛り上がる話題です。出来れば「その学業・職種ならでは」の愚痴エピソードを引き出せることが望ましいです。

内容に同意できるか否かは二の次で、「僕は知らなかったけど、そんな苦労があるんだね」と言う表現で相手に理解を示し、共感してあげることが気持ちよく相手から会話を引き出すポイントです。

5.共通する趣味の話

ここまでの話題で具体的な趣味趣向・興味関心ごとを引き出せたら、自分と共通する趣味の話をしてみるのも良いでしょう。ただし、あくまで自分は前面に出過ぎず、情報交換・話題の共有に留めてください。時には自分が知り得ている情報であっても、まるで初めて聞いたかのように振る舞い、相手が楽しく話題に入って行けるよう間口を広げてあげることも大切です。

6.最低な元カレエピソード

合コンの鉄板で盛り上がる話題です。良くも悪くも、女性は現行にしろ元カレにしろ、恋人の悪口が大好物です。

「自分も裏ではこんな風に言われているのか…」などとショックを受けず、そう言う生物的特性だと割り切って、その場の会話が盛り上がることだけに集中して会話を引き出してください。時間帯・お酒の入りが深ければ深いほど盛り上がる話題です。

7.料理、飲食店について

「食」は人類普遍のテーマで、興味関心がない人はほとんど居ないはずなので、これを使わない手はありません。

好物を聞くでも良いですし、そこからおすすめのお店に話題をつなげでも良いですし、自炊する方だったらおすすめの調理器具の情報や料理のワンポイントテクニックを伝えても良いでしょう。今や家庭的アピールは女性だけの専売特許ではありません。

8.旅行先のエピソード

これも経験則ではありますが、旅行好きの女性は圧倒的に多数です。自分と同じ旅行先に行っていたり、自分の出身地に旅行していたら確実にひと盛り上がり出来ます。

どちらにも該当しないケースであっても、旅先のエピソードや写真を見せてもらうようにうながせば、旅先の楽しかった記憶が思い起こされ、会話が弾むこと間違いなしです。

9.芸能関係のゴシップ

気を付けていただきたいのは「誰誰と誰誰が付き合っているらしい」と言った、ワイドショーで取り扱っているレベルの井戸端会議を展開しないことです。初対面の男の人が合コンでそんな話をし出したら高確率で引かれます。

ここで言っている芸能関係のゴシップは、「誰々と誰々がどこどこのお店で、女性を巡って口論をしていた」と言った脳内での再現性が高く生々しいエピソードです。

自分の目耳で話題を稼げるに越したことはないですが、無理そうであれば芸能関係・イベンターの方が出入りするお店やパーティーなどに足を運んで話題を仕入れて来ましょう。どんな合コンで確実に盛り上がれるエピソードが手に入れのなら、それぐらいの労力は長い目で見たら安いものです。

10.年代別共通の興味・関心ごと

この部分は具体例を挙げて2パターンご紹介しますので、合コン話題の事前仕入れに困ったら参考にしてみてください。

例1.10第後半~20代前半

Youtube,Instagram,TikTok等、動画コミュニティ/SNSサイトの話題
恐らくこの年代の女性が列挙したサイト/アプリを1つも使っていない可能性は限りなく低いでしょう。あまり関心を持っていない相手であれば、「こんな面白い写真・動画があるんだよ」と、能動的に話題を膨らますも出来ますし、関心の強い相手であれば、逆に相手からおすすめを聞き出す共有・共感の理論で受動的な対応もできます。

例2.20第後半~30代前半

結婚,貯金,住宅
これくらいの年代の女性になってくると、男性の皆さんが想像している以上に、女性はこれらの事柄について強く関心を持って女子会で情報交換をしている場面が多いです。
こう言った話題に至る時にはそれなりに場が打ち解けている前提となるはずなので、反感を買わない程度に自分の結婚観をありのまま話して意見交換をしても大いに盛り上がるでしょう。財テクや住宅情報の話題も、切実に情報を欲している相手であれば好んで話を聞いてくれるはずなので、ここはある程度自分の知識を披露する場としても良いと思います。

以上、「合コンや飲み会で女子を虜にする話題10選」でした。いかがでしたでしょうか?繰り返しになりますが、重要なのは話題そのものではなく、そこから次の展開の流れを作り、会話を膨らませられるか否かがその話題の真価です。
とは言え知識や引き出しが多いに越したことはありませんので、こちらで紹介した内容を参考に情報を仕入れ、準備万全で合コンに臨むのも良いでしょう。