1. TOP
  2. 男磨き
  3. 現在のページ
海デートを楽しむカップル

海デートで何する?彼女を胸キュンさせるプラン15選

投稿日: 2019年02月08日

執筆者: りの

海のデートは日常とは違った雰囲気が味わえるのでおススメです。自然の中でリフレッシュしながら健康的な一日を過ごすことは、彼女にもよろこんでもらえるでしょう。

波の音やロマンチックな景色の中でリラックスしながら、彼女との仲を深めてみてください。ここでは、そんな海辺のデートにお役立ちのプランを紹介したいと思います。

1.ビーチで散歩

砂浜を二人で歩きながらおしゃべりするだけで、リラックスした時間を過ごすことができます。開放的な海辺で、普段とは違った彼女の気持ちが聞けるかもしれません。

裸足になって砂浜を歩けば、柔らかい砂の感触に心が和らぎます。岸に打ち寄せる波に足を浸してみても楽しいでしょう。

シャワーや水道などの施設が近くにない場合もありますので、水の入ったペットボトルを持っていくと良いです。タオルも忘れずに持っていってください。

2.ビーチコーミング

ビーチに落ちている貝殻やシーグラスを拾って集めることをビーチコーミングと言います。シーグラスは、海に落ちたガラスの瓶などが砕けて、波に削られるうちに角がとれて、丸い色とりどりの宝石になったようなものです。

海が好きな女子に人気でアクセサリーや部屋の飾りになったりしています。砂浜にはきれいな色の貝殻やシーグラスなどがたくさん隠れていますので、彼女を感激させてあげることができるでしょう。

3.日光浴

ビニールシートを砂浜の上に広げて、その上でのんびりするのも気持ちがいいです。長いつきあいで気心の知れた間柄なら、お昼寝してみるのも良いと思います。波の音には気分をリラックスさせる効果がありますので、心が穏やかになって安らぎます。

風の強い日だと砂がたくさん飛んできて大変な思いをすることになるので、風があまりない穏やかな日を選んでください。日差しが強すぎる真夏や、気温が低すぎる真冬などものんびりするどころではなくなりますので、春や秋の過ごしやすい時期におススメです。

4.海辺をドライブ

お気に入りの音楽をかけてデートを盛り上げてください。海にはテンションの上がる元気な曲も合いますし、ゆったりしたリラックスムードの曲もばっちりです。デートの雰囲気や彼女の好みに合わせて選曲してみてください。

窓を開けて潮風を感じてみるのも良いでしょう。車を停めてビーチに降りてみるのもロマンチックです。お目当てのビーチがある場合は駐車場情報を調べておくと安心です。

5.海辺のカフェでロマンチックに

海の近くにはおしゃれなカフェやレストランが多いです。昔は民宿や定食屋さんが多かった田舎の地域にも、最近は今どきの店舗が増えました。

窓から海が見えることが多く、ロマンチックなオーシャンビューに彼女は感動してくれるはずです。テラス席があることもあるので、優雅な時間を過ごせます。デート前に調べておくと良いでしょう。人気店は土日などには混雑することも多いので、インターネットで口コミ情報をチェックしておくのもおススメです。

6.海水浴

夏の定番と言えば海水浴です。屋台の並ぶ賑やかな会場にはワクワクします。シャワー設備や更衣室も整っているので女性にも安心です。

人が多い会場では、ナンパが盛んなこともありますので注意してください。なるべく彼女から目を離さなず、一緒にいるようにしてあげましょう。

何かイベント事をやっていることもあるのでそれに合わせて行っても楽しめます。ダブルデートでバーベキューなどをしても楽しいと思います。

7.マリンスポーツを体験

アクティブな彼女とならマリンスポーツを楽しんでみても良いと思います。サーフィン、ボディボード、SUPなどたくさんありますので、興味のあるスポーツをチョイスしてみてください。

マリンスポーツのショップでは体験レッスンなどを行なっていて、ウェットスーツなどのウェアや、ボードなどのギアはレンタルしてくれますので、道具を持っていなくても大丈夫です。ただ予約が必要だったり、水着やタオル、日焼け止めなどを自分で用意する必要がありますので、事前に連絡して確認しておいてください。

マリンスポーツの非日常感は彼女を感動させるはずです。日焼けが嫌いな女性には向きませんので注意してください。

8.足湯などの温泉施設

海の近くには温泉街があることが多いです。温泉に入ると男女別々になってしまうので足湯がおススメです。二人で並んで座りながらほっこりできます。ここでもやはり海の景色を眺められることが多く風情があります。

温泉施設でなくても道の駅などで足湯に入れることもありますので、ぜひ調べてみてください。特に、砂浜を歩いたあとに足湯に浸かってホッとすると幸せな気分になります。濡れた足が拭けるようにタオルを用意しておいてください。

9.ショッピングで思い出の品を

お土産物屋さんや雑貨店で海の思い出の品を買うのもおススメです。できれば、かわいい雑貨やアクセサリーが置いてあるところに連れていってあげると良いでしょう。カフェに併設されているお店や、海の近くのショッピングモールに入っているお店など、いろいろありますので探してみると面白いと思います。

おいしいお土産が買えるところもいいですね。何か名産品や話題のスイーツなどがあれば教えてあげると感謝してくれるはずです。

10.船に乗って小旅行

近くに島がある港からは船が出ていますので、それを利用して小旅行気分を味わうことができます。運行状況や時間などを調べておいてください。船の出る本数が少ない場合、かなり待つことになりますので注意が必要です。

島の独特な雰囲気と船に乗るロマンが魅力です。島に行ってやることがないともったいないので、観光スポットや飲食店について調べておきましょう。珍しいイベントや名産品があればチェックしておくと、彼女の印象に残ると思います。

11.夕日に感動

海辺の夕暮れは言葉に現せないほど素敵です。空の色と海の色が刻々と赤く染まっていきながら姿を変えていく様子は、彼女に感動してもらえると思います。

二人で眺めればいいムードになること間違いなしです。町では味わえない夕焼けの絶景を楽しんでください。

12.大迫力の花火

夏場には花火大会を開催している地域が多いです。浴衣姿で見に行くのも風情があります。花火に照らされながら二人の距離を縮めることができるでしょう。混雑の中で手を繋いで歩くのも良いものです。

人混みが嫌いな彼女の場合は、高台などから少し離れて見物するといいと思います。大迫力で夜空に鮮やかに咲く花火が、二人の大切な思い出になると思います。

13.夜景でいいムードに

夜の海岸沿いの景色は、町の光が海面に映り込んでとてもきれいです。大きなホテルの明かりが見えたり、灯台の光が照らしていたりします。明かりのついた船が横切っていく姿も素敵です。遠くの街の光がゆらゆらと揺れて見える風景は格別です。

あまり明かりのない場所では星空が見えるかもしれません。夜の静かな海辺でひと時を過ごせは、彼女といいムードになれるでしょう。

14.スケッチでアートに

海は絵を描く人にとっての絶好のスポットでもあります。芸術肌な二人ならスケッチを楽しんでみてはいかがでしょうか。スケッチブックと鉛筆だけでも充分です。それまで知らなかったお互いの感性を発見できるかもしれません。

海辺の美術館や博物館を訪れてもいいでしょう。特に博物館では海らしい展示が見られます。

15.写真撮影で思い出づくり

海の美しい風景を写真に撮って思い出にしましょう。SNSへの投稿が好きな彼女にもよろこんでもらえると思います。砂浜に文字を書いたり、貝殻や石を並べて写真に撮るのも楽しくて女子ウケします。

ビーチで遊ぶ彼女を撮ってあげるのもおススメ。絶景を写真に収めてもいいですし、二人でくっついて映るのもドキドキしていいですね。二人で海で遊んだ思い出の写真は、日常に帰ってからも開放的な潮風を思い出させてくれるでしょう。