1. TOP
  2. 特徴
  3. 現在のページ
見栄っ張りな女性

見栄っ張りな女性の特徴10つ!実はプライドが高い?

投稿日: 2019年02月05日

執筆者: ひつじ

見栄っ張りな女性って、強気でとっつきにくいイメージがあると思います。腰の低い謙虚な姿勢はなく、プライドを曲げない強いイメージがあると思いますが、実はそれは自信のなさからくるものだったりします。

自分の周りにこの人もしかして見栄っ張りなのかな?と当てはまる特徴があったら、実は弱い心を必死に守ろうとしているんじゃないかと疑ってみることで案外可愛く思えてきたりもします。そんな見栄っ張りな女性の特徴を10つお伝えしたいと思います。

1.パッとみて分かる高級ブランド品が好き

ハイブランドのバッグやお洋服などには大きくロゴが入っているデザインのものから、あまり目立たないものまでたくさんあります。その中でもわざわざ人の目につくところに大きなロゴが入っているデザインを選ぶ人は、私にはこの高級ブランドと同じだけの価値があるのよ!私のことももっと敬いなさい!と声高に叫んでいるのと同じ状態です。

それ〇〇の新作じゃないですかーと話しかければ待ってましたと言わんばかりに自慢話が始まることでしょう。

本当にそのブランドが気に入っていて愛用している方もいますが、頭の先からつま先まであらゆるブランドのロゴが入ってデパート状態の人は相当な見栄っ張りと言えます。

お金持ちな男性はこの手のプレゼントをあげることで仲良くなるキッカケができるかもしれません。ただ仲良くなってからは本当に自分を好きなのかお金目当てなのか見極めることが重要です。

2.有名人や地位のある人と知り合いだと言う

これもブランドと似ている心理から起きる行動です。「私はこんなに素晴らしい人と知り合いなのよ、仲良くしているのよ」と自慢話をすることで、自分自身の価値もその人と同じくらいあるのだと周りの人に訴えているのです。

実際には知り合いだからといってその人の価値が上がることはありません。素晴らしい功績を持っているのはその知り合いの方が何かの才能があったり努力されたから評価されているのであって本人とは関係がないのに、必死にアピールしてきます。

有名人の集うパーティーや権力者の集まるホームパーティーなどが大好きなので、そういう場に連れて行ってあげれば「この人すごいかも」と尊敬してもらえるチャンスです。

3.有名人の真似をしたがる

みんなから知られて注目されているというのは見栄っ張りな女性にとっても憧れの的です。その為、「芸能人の〇〇と同じスタイリストさんに髪を切ってもらっているの」などと憧れの人を真似することで、自分自身もみんなに注目されると勘違いしている節があります。また、真似をすることで少しでも憧れの人に近づけた気がして自信が持てるので、良いことでもあるのですが見栄っ張りな人はそれをわざわざすごいことかのように自慢します。

「それって芸能人も御用達のお店じゃない?さすがセンスあるね」などと話しかけてあげればこの人わかってる!と思ってもらえて仲良くなりやすいです。

4.負けず嫌いで、嫉妬心をむき出しにする

見栄っ張りな人は、自分よりも楽に稼いでいる人や、彼氏と順調で幸せそうな人などが気に入らず、素直に素敵だねなどと褒めたりすることができずに嫉妬しがちです。例えば誰かがイケメンと結婚したとして、周りのみんながどれだけ「いいなぁ、うらやましい!」と話していても「そうかなぁ」と一人で強がっていたり、「あの子は私と違って男性に甘えるタイプだもんね」などといじけてしまいます。

自分という存在を差し置いて他の人が注目される状況というのは見栄っ張りな人にとっては非常に居心地が悪いので、その人を妬んでしまいます。

人と比べるクセがあるので、あの子よりよっぽど可愛いよなど君の魅力はよくわかっているよと褒めてあげれば喜ばれやすいです。

5.本当はケチなのに人前で奢りたがる

実際の生活ではケチケチしていたり、ポイントを貯めてフル活用していたりするのに後輩と飲みに行く時などには写真映えするようなゴージャスなインテリアのレストランに連れて行きます。そして先輩なんだから今日は私が奢るよなどと余裕があるフリをします。その上ここぞとばかりに写真を撮ってSNSなどでお気に入りのレストランとして紹介したりします。

仲が良いのになかなか家に上げてくれなかったりする場合は、切りつめている暮らしを誰にも見せられないからという可能性もあります。

6.マウンティングが大好き

あの子は可愛いけど頭が良くない、あの子は仕事ができないのに上司に媚びて気に入られてるなど所属するグループの中で、誰がどの位置にいるのかランキング付けするのが見栄っ張りな女性の趣味です。

そして基本的に何かのジャンルで自分が一番になれるグループにしか所属しません。仕事はできなくても自分が一番可愛がられる会社を選んだり、お局さんの場合は長年勤めているので顔が広いということをやたらとアピールしたりします。

間違ってもうっかり他の子を褒めてしまったりすると大変です。なんで私が一番じゃないのと睨まれる可能性が高いので気をつけた方が良いです。

7.実は自分に自信がない

見栄を張るというのは、自分に自信がないことを必死で隠そうとしている状態です。その為人にはなかなか打ち明けられないコンプレックスを抱えていることが多いです。豪華な暮らしをネット上で公開して多くの人から「いいね」と賞賛してもらうために借金までする人もいます。見栄を張りすぎると自分でも歯止めがきかない状況に陥りやすいので要注意です。

本当の自分の姿を知られるとみんなに嫌われてしまうのではないかと必要以上に恐れてしまい、本音を言うことや飾らない姿を周りの人に見せることが出来なくなって結果として自分を大きく見せようとして見栄を張ってしまいます。

少しずつでも素の姿を見せてくれた時に「そういう一面も可愛いよ」と安心させてあげると心を開きやすいです。

8.自分の間違いを認めずに、言い訳ばかりする

見栄っ張りな女性は何かで失敗してしまった時に、この人はできない人だという烙印を押されてしまうのではないかと極端に恐れています。その為、他人から間違いを指摘されても「〇〇さんがこう言ってたから、指示に従っただけです」と人のせいにしたり、「ちょっと頭が痛かったからボーッとしてて」などありとあらゆる言い訳を探して自分の非を認めたがりません。普段の私ならこんな間違いはしませんでしたよというアピールに必死で素直に謝ることができないのが特徴です。

面倒くさいですが「こちらの確認違いかもしれないんだけど、一応君にもチェックして欲しいんだ」とこちらがかなり下手に出れば、「私も間違えてしまったかもしれない」と少しは見直してくれやすくなります。

9.自分の出身大学を自慢する

自分の通っていた大学を自慢したり、同じ大学を卒業した有名人を自慢することで私は素晴らしい大学を卒業できた価値のある人間なのよということをアピールします。学生時代は学校のテストの成績などで順位が分かるので、周りの人から褒められたり評価される機会が多いですが、社会に出るとほとんどの会社ではあまりランキング付けされることはないと思います。そうすると私はあなたとは違ってすごいところから来たのよとみんなに自分から言うしかないので、いつまでも過去の栄光を大切に披露します。

10.自尊心が低い

自尊心とは自分自身を肯定する気持ちです。例えば何か失敗してしまったとしても「ちょっとおっちょこちょいなところもあるけど、これが私なんだ!」と前向きに自分に対して接してあげれば自尊心は保てます。

しかし、「こんな自分はみっともない、なんて情けないんだ」などと否定的な考えばかりしていると自尊心はどんどん低くなります。そしてそういう自分を知られたくないが為に見栄を張ります。どんな自分も受け止めて、まずは自分が味方になってあげると見栄を張らずに済みます。あまりにも卑屈になると周りの人も離れていってしまうので気をつけた方が良いです。