1. TOP
  2. 結婚
  3. 現在のページ
結婚式の二人の手

結婚したら幸せになれる女性となれない女性の違い10選

投稿日: 2018年11月14日

執筆者: かとりーぬ

皆さんは、結婚後幸せになれる女性に対して、どんなイメージを持たれていますか?
また結婚した後、幸せになれなそうな女性に対してはどうでしょうか。中には、美人やスタイルがいい人、お金持ちといった容姿やその女性が持っている物だけに捕らわれた、そんなイメージの強い方もいらっしゃるでしょう。

ここでは結婚したら幸せになれる女性となれない女性の特徴10つをご紹介し、読んで頂いた皆さんが、より女性として幸せな未来に近付けるような、お手伝いをさせて頂きたいと思います。

どうぞこの記事を読みながら、ご自分に当てはまっている部分がいくつあるかチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

思いやりがある女性

胸に手を当てる思いやりがある女性

皆さんには、相手を思いやれる気持ちがありますか?
恋愛している時は、自分の気持ちだけを押し通した行動をしても、また別の相手を探せばいいといった考えが、すぐに浮かんでくるかもしれません。

ですが結婚というものは、長い時間、それも何十年という間一緒に過ごすことです。

そういった何十年という長い時間を過ごす中には、沢山の苦労や試練も待っていることでしょう。

それを二人で乗り越えるためには、相手の立場や置かれている状況、そして相手がそれに対してどんな悩みを抱えているのか、考えてあげられることは重要です。

そのため、思いやりがあり相手のことを考えてあげられる女性は、パートナーとなった人には有難く、頼りになる存在になります。

相手のことを思いやる事が出来る女性であり、パートナーとなった人にも思いやりがあれば、その二人は、たとえ苦労や試練に見舞われても、乗り越える力が強いはずです。

優しさのある女性

ここで言う優しさとは、ただ相手を甘やかすことではありません。

本物の優しさを持っている女性が、結婚後も幸せになれるということです。

その前に、皆さんは本物の優しさをきちんと理解しているでしょうか。

その優しさとは、愛情のあることが前提ですが、時にパートナーに対し厳しい態度もとれるといったものです。

本物でない優しさだけを持つ女性は、ただパートナーがいい気分になるような態度をとるだけなので、結果甘やかすだけとなり、相手の成長を止めてしまうかもしれません。

ですが本物の優しさを持ったパートナーの厳しい態度は、その態度で一時的に相手が苦しい思いをしたとしても、結果お互いが成長し、幸せに近づくこととなるのです。

スポンサーリンク

賢い女性

賢い女性も、結婚後パートナーには有難い存在です。

その賢さとは、学歴が高いこととイコールではありません。

例えばTPOに合わせた行動がとれる女性も賢い女性です。

TPOに合わせた行動が取れず、場違いなことばかりしてしまうとパートナーに迷惑をかけてしまうのは目に見えています。

また自分の主張を、きちんと伝えることが出来る女性も賢い女性でしょう。

自分の気持ちを出来るだけ正確に、我慢ばかりせず伝えることは、お互いにいい関係であるためには必要だからです。

こういった大切な場面で、賢い女性はベストな言葉を選び、パートナーに伝えることが出来るでしょう。

そして賢い女性は、応用も効き頭の回転が速いので、もし試練がおとずれてしまったとしても、事態を把握するまでの時間が短く、それに対応するにはどうしたら良いのかを考え、答えを導き出すことにも長けている事でしょう。

この力は、いざといった時パートナーが慌ててしまっても、頼りになるのは分かりますよね。

感情のコントロールが出来る女性

感情を素直に表現出来ることも、女性の魅力の一つだと思います。

ですがその魅力的な感情表現も、パートナーの心の状態を察することない、また時と場合を考えていないような表現の仕方であると、パートナーだけでなく、周囲の人まで困らせてしまいます。

しかし感情のコントロールが出来る女性は、時と場合、もちろんパートナーの心の状態も考慮した表現をしてくれるので、パートナーは困ることもなく、安心と穏やかさを求め貴方の傍に長い間いても苦にならないでしょう。

結婚生活をしていて、パートナーが貴方に安心感を持ってくれなければ、幸せに近づけないのも分かりますよね。

もし傍にいて安心感が持てない女性であれば、パートナーは仕事で疲れた体を休めるための家庭に、帰って来ることを考えてしまうでしょう。

束縛の仕方がかわいい女性

パートナーの事が好き過ぎて、束縛をしてしまうことは誰にもあるものです。しかしその束縛から来る行動が、あまりに激しいとパートナーを悩ませてしまうでしょう。

恋人同士だった時には、それが二人の関係にスパイスのような刺激を与え、関係が修復したり、愛情が深まったこともあるかもしれません。

ですが結婚生活となると、恋愛していた頃よりもパートナーを信頼し見守ってあげられることが大切となって来ます。

確かに二人で暮らし始めれば、相手の行動が全てに近いほど分かってしまうでしょう。それゆえに心配も増えるかもしれません。

ですが一日に何度もLINEで状況を確認したり、仕事中でも電話を何回も入れる、またパートナーが帰って来てから、細かなその日のスケジュールなどを確かめるような行動を取られたりすれば、相手はうんざりしてしまいます。

そんな時にかわいく束縛出来る女性は、パートナーからもっと愛されることでしょう。

気になることも、タイミングや優しい言葉遣い、かわいい表現の仕方で聞けば、そのうち相手の方から話してくれるようになるかもしれません。

そうすれば貴方も余計な束縛などしなくて済むので、パートナーの状況も考えながら、かわいらしく束縛して相手を待ってあげましょう。

きっとその行動は、幸せな未来につながって行くはずです。

料理上手な女性

最近は、男性も料理をする事があたりまえになりつつありますが、出来れば料理が上手な女性である方がいいですよね。

昔から相手の胃袋をつかむことが大事と言いますよね。ですがそれはとても奥深いものです。

パートナーの胃袋をつかむというのは、単に相手の好みを把握するだけでなく、幼い頃から慣れ親しんだ味の感覚、記憶などと戦わなくてはならないからです。

そうすると料理が得意な人は、基本が出来ているのでパートナーの好みに近いものを作るために必要な時間が短くて済むかもしれません。

ですが貴方が料理下手であれば、それと戦う準備さえ出来ていないでしょう。

しかし料理があまり上手でなくても、まずは作ってみる勇気、そしてパートナーに美味しいものを食べさせてあげたい、そういった気持ちを大切にして、料理作りにチャレンジしてみましょう。

例えばパートナーのお母様やお婆様に教わったり、簡単なものでも構わないので作ってみて下さい。

その頑張っている姿だって味のうちですし、だんだんと美味しくなってくる貴方の料理を、パートナーも喜んで食べてくれるかもしれません。

料理は、やはり幸せな結婚生活をする上で欠かせないものです。始めのうちは大変ですが、頑張っただけ結果が付いて来ますよ。

お金を大切にする女性

財布を持つお金を大切にする女性

今の世の中いつ何が起こるか分からないものです。大きな会社であっても突然倒産してしまうことだってあります。

例えば、そういった時、いくら普段から貯蓄していても、再就職出来るまでには時間は必ず掛り、経済的な負担、そして不安は長く続くでしょう。

こういった事態が起きた時に、お金に対しての考え方が問われるものです。

もしこういった時に、普段からお金を大切にし、無駄遣いなどせず、パートナーから預かったお金をしっかりと扱っている女性であれば、長く掛るかもしれない就職活動を安心して続けられるでしょう。

やはり生活して行く上で、お金は無くてはならないものです。それを大切なものだと考えている女性は、パートナーからの信頼もあり大切にされるはずです。

大切にされるということは、幸せになれる可能性が高いですよね。

ほどよい母性がある女性

パートナーにとって、母性がある女性は安らぎを感じるものです。ただし母性というものは、豊かであればいいものではありません。

母性があまりにあり過ぎ、パートナーを過保護な親のように扱ってしまっては、決断力、自主性、ともすれば社会で対応出来る能力まで奪いかねないのです。

しかしその母性をほどよく示せる女性は、パートナーを大きく育ててあげることが出来る可能性を秘めています。

良き母性、つまりほどよい母性を示せる女性は、不安を抱えながらも新しい仕事などにチャレンジするパートナーを励まし、信じてあげながら、甘やかすことなく幼い子供を育てるように、忍耐を持って待ち続けてくれるでしょう。

またパートナーが失敗して、一時自信喪失から立ち止まってしまっても、ただ見守るだけでなくタイミングを見て、やさしく、そして厳しく背中を押してくれるはずです。

当然こういった女性を、パートナーが手放せるはずがありません。

それはパートナーから愛される可能性も高いですよね。

話し上手で聞き上手な女性

話し上手で聞き上手な女性も、パートナーを飽きさせず、長い結婚生活に欠かせない存在となり、相手から長く愛され、幸せになる存在でしょう。

もしそうでない女性なら、パートナーは疲れて仕事から帰り、会社での愚痴など聞いてもらいたい気持ちを抑えてしまい、段々とストレスをためてしまうかもしれません。

またそういった時でなくても、話し上手で聞き上手であれば会話もはずみ、楽しく明るい家庭を築けるものです。

また話し上手で聞き上手であると、周囲との関係も良好となる可能性が高く、大切な親戚との関係保持、これもまた重要なご近所とのお付き合いも上手く行く事でしょう。

こういった性質の女性は、愛されるタイプが多いものです。

これもつまりパートナーから愛される女性となれる条件かもしれません。

明るい女性

笑顔の明るい女性

やはり明るい女性は、有難く貴重な存在ですよね。

この性質を持った女性が近くにいるだけで、周囲は元気な気持ちにさせてもらえるものです。

特にパートナーの性格が、大人しかったり、不器用で自分の気持ちを上手に表現出来ないタイプである場合は、特に明るい女性に傍にいて欲しいと思うのではないでしょうか。

明るい女性は、相手の気持ちを元気にしてくれるだけでなく、その明るさで相手の心を和ませてくれることもあります。

そしてこの和ませ効果でほぐされた心によって、ストレスが軽減することだってあるのです。

ただ、同じように大人しかったり、不器用で自己表現が苦手な女性も心配はいりません。

また貴方が普段明るい性質を持っていて、周囲を元気づけるような行動を取っていても、自身が落ち込んでいてそういった行動が取れない時もあります。

きっとそんな時は、パートナーが支えてくれるでしょう。

まとめ

上記であげた結婚後幸せになれそうな女性の特徴に、貴方はいくつあてはまっていたでしょうか。結婚後幸せになるためには、まだまだ沢山の女性のタイプがあります。

ここで上げた結婚後幸せになれそうな女性の特徴は、あくまで参考にして頂ければといったものですから、パートナーとなった人と二人で幸せな家庭になれるようなことを探しながら、長い結婚生活を過ごして下さいね。