1. TOP
  2. 恋愛上達
  3. 現在のページ
図書館デートを楽しむカップル

図書館デートは何する?楽しみ方と気をつけること20選

投稿日: 2018年10月27日

執筆者: のうえ

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋など秋を楽しむものはたくさんあり、デートにしても美術館やスポーツ観戦に行くのはとても楽しいものです。

さて、他に秋には読書の秋というのもあります。読書が好きな二人はお互いの好きな本を知り理解が深まり、苦手な二人も趣味の本などを探すことで相手の意外な一面を知ることができます。 これを機会に図書館デート、楽しんでみるのはいかがでしょう。

図書館デートの楽しみ方

まずは楽しみ方です。

空間を二人で楽しむ

図書館には様々な本があります。小説1つとっても国内作家が好きなのか海外の作家が好きなのか、ミステリーにホラーに恋愛小説にとジャンルも様々。相手によっては釣りや料理など趣味の本に興味があったりするかもしれません。

ここでありがちなのが別行動で本を探しにいくこと。じゃあ何時に入り口でなんて待ち合わせるのも悪くないですが、せっかく二人で来たなら一緒に楽しみたいものです。
お互いの趣味の本棚に二人で行ってみて相手の興味のあることについて知ったり、趣味の本でも自分では見つけられなかった違った目線の本を見つけられたりと楽しいことがあるかもしれません。

一人でも楽しめる空間だからこそ、二人で楽しめるとデートらしくなります。

二人の産まれた日の新聞を探す

来てみたはいいけどネタがない。特に興味のある本もないしという場合におすすめです。図書館は本だけでなく新聞も扱っています。

図書館の規模によりとってある期間も違ってきますが、相手が産まれたその日、何があったのか思いを巡らせるのも楽しいです。また1つ相手のことを知って距離が縮まります。

旅行雑誌を読む

雑誌が無料で読めるのも図書館の魅力です。

今はネットで情報が何でも手に入りますが、写真の質などが雑誌では違ってきますし、スポット的な情報は雑誌の方がまだ強いので二人で雑誌を覗いて下調べするのもいいです。

勉強をする

両方に勉強しようとしている資格、学生であればテスト勉強もいいでしょう。いつもと違う相手の真剣な表情や勉強するものは違っていても、なんとなく二人で頑張るのは一人より頑張れるものです。

目標に向かって頑張ったあとに、一緒にごちそうでも食べに行ければより楽しいですよね。二人の仲がさらに深まりそうです。

絵本を探す

小さい頃お母さんに読んでもらった絵本は誰でも共通の思い出です。好きだった本で相手の小さい頃のキャラクターもなんとなくわかるものです。

また、選び方で家庭の個性も出るので相手の家庭の雰囲気もなんとなくわかるかもしれません。

料理本で献立を考える

料理の本や雑誌のバックナンバーが充実している図書館も多いです。料理の本を二人で開いて好きなものを聞いておくと、おうちデートの時に役立ちます。二人で帰って作るのもたのしいですね。

バレンタインデーやホワイトデーなどが近づけば好みに合わせて準備も可能になります。さりげなくそのメニューの家庭特有のアレンジ等も聞いておくのもいいかもしれません。

仕事の本を探す

相手の仕事、学生であれば専攻等は知ってるようで知らないものです。これを機会に教えてもらい、初級者向けの本を一冊手にとって眺めるだけでもいいです。

仕事やそのとき向き合っているものを知ることで相手への理解も深まり、なんとなく相手との距離が近づいた気がします。

映画のDVDを見る

図書館によってはDVDなどが置いてあることもあり、映画館と違って無料で楽しめます。

図書館というと本のイメージも強いのですが、本の苦手な方でも楽しめるのでこういった本以外の楽しみもいいかもしれません。

相手の地元について調べる

二人の出身地が違った場合、お互いをよく知るためにこういった機会を利用するのも1つの手です。

お互いの地元の観光資源、お土産、本を見ながら相手の話を聞くのもまた楽しいですよね。そこから小さい頃の思い出話になど移行すると、また1つ相手のことを知ることが出来ます。いつか二人で行きたいと盛り上がるのもいいですね。

ファッション誌を開いてみる

ファッション誌も一通り揃えている図書館が多いです。

雑誌を開いてさりげなく相手の好みを聞き出したり、自分の好みをさりげなく伝えるのもいいですね。

次のデートの服装やプレゼントにもいい情報が得られるかもしれません。

近くの行事を調べる

図書館にはその地域の美術展や野外施設のイベントなど様々な情報が集まってきます。

公共施設でやっているものがほとんどなので、料金もあまりかかることなく楽しめるものばかりです。

気分を変えて図書館を出た後のその後のデートに行くもよし、次のデートに取っておくもよしです。

インテリアの本を見る

一緒に住んでいる二人は正にその相談を、これから住むかもしれない二人も本で好みを伝えておけばあとでスムーズにことが運ぶこと間違いなし。

空間でもキッチンはこうでなくちゃなどこだわる空間にも違いが出てくるものです。これを機に一気に一緒に住むかなんて話が進展してしまうかもしれません。

図書館デートで気をつけること

気をつけるチェックポイント

図書館デートで気をつけることも考えてみましょう

匂い対策

二人で同じ本を覗いてみると意外と距離が近いです。それはときめくポイントでもあるのですが、近いがゆえに匂いの感じ方もより近くなってしまいます。

香水などのおしゃれは勿論季節によっては汗の対策なども欠かせません。気をつけましょう。

静かに過ごす

図書館は老若男女様々な人が利用しています。

まず公共の場なので当たり前ですが、二人の空間ではないので周りの人が目のやり場に困るようなことはやめましょう。

自分の趣味を語りすぎない

相手にわかってほしいあまりに、自分のことを相手に話続けてしまうといった経験やその逆の経験をされた方も多いのではないのでしょうか。

図書館には趣味の本もたくさんありますが、話しすぎて引かれないように気をつけましょう。自分の趣味の話をしたら、相手に振ってお互いを知っていくのがいいですね。

かといって自分の世界にこもらない

ある程度二人で見て回ったあとは一人で本を選んで読むのもいいでしょう。相手と向かい合って時々文字を追う表情を盗み見るのも楽しいものです。

ただ本の内容にのめり込み、相手を忘れるまで熱中してしまうと相手を置いてきぼりにし、デートの意味が無くなってしまいます。

適度に読みつつ相手の反応を見つつ、バランスを大事にしましょう。

本の扱いに気をつける

本は公共物です。雑に扱わないのは大前提ですが、本の戻し方や重ね方など扱い方1つとっても育ちが出ます。

マナーを守って相手に幻滅されないように気をつけましょう。

スタッフには横柄な態度を取らない

あらゆる施設で言えることですが、スタッフの方々には礼節を持って接しましょう。

言葉遣いや態度など、スタッフへの対応1つで相手の何かが覚めてしまうこともあります。

お顔のお手入れなど

二人で本を覗きこむと距離が近いのは前述の通りです。

あまりに近すぎて鼻の穴や毛穴まで見えてしまうこと間違いなしです。いつも以上にお手入れを念入りにしていきましょう。
また、女性であればメイクをいつもと変えたり、より丁寧にしていくことで相手をときめかせられるかもしれません。

本気で本を借りて持ち帰らない

本というのは意外と大きく重いものです。小さいものでも何冊か重なればかなりの重さになってくるでしょう。

図書館を満喫することは勿論いいことではあるのですが、本気になって興味のある本を借りてしまうと行く先々で嵩張り相手に気を使わせること間違いなしです。

あとは帰るだけという時以外は、いい本を見つけたら後日また来て借りるようにして、デートではとにかくその場を楽しむようにしましょう。

以上です。参考にして楽しい図書館デートを楽しんでくださいね。