1. TOP
  2. 結婚
  3. 現在のページ
結婚とお金 財布を持った花嫁

女性の結婚の決め手はお金?女が彼氏に求めること10選

更新日: 2018年10月27日

執筆者: 加藤光一

結婚の決め手はお金なのか?彼女が彼氏に求めることを解明!

女性は結婚を意識した時、相手の男性にいくつかの条件を出します。

結婚するなら、こういう男性がいい」というような条件です。

男性の中には「今、つきあっている彼女がいて、できれば彼女と結婚したいけれど、彼女は結婚相手の男性にどんなことを求めているのか知りたい」と思っている人もいるでしょう。

ここでは、女性にとっての結婚の決め手、女性が結婚相手となる彼氏に求めることを紹介します。

スポンサーリンク

1.ある程度の収入

お金とカップル

女性が結婚を意識した時に、相手の男性に求めることの筆頭は、「収入」でしょう。結婚を意識しなくても、彼氏の収入は気になるところですが、将来のことを考えたなら、一定の収入があることを不可欠の条件にする女性が少なくありません。

結婚しても女性が働いて家計を支え、男性が専業主夫になるというケースもありますが、それは少数派。やはり、男性の収入によって家計を成立させるケースがほとんどなのですから、ある程度の収入があることが、女性が彼氏に求めることと言っていいでしょう。

求める額は、人によってかなりの差がありますが、むりなく生活できるだけの収入は必要と考える女性がほとんどでしょう。

2.堅実な金銭感覚

お金がない男性

彼氏に一定程度の収入があればそれでいいかというと、そうではありません。たとえば、人並みの収入はあるものの、大変な浪費家で、趣味や好きなことにどんどんお金をつぎこんでしまうような男性では、結婚相手としてはふさわしくないでしょう。

恋人としては「あり」かもしれませんが、結婚を意識した場合、浪費家の男性は困ります。

いくら収入があっても、手元に残るお金が少ないのでは、家計を安定させることはできません。

また、浪費家の男性は預貯金も少ない傾向がありますので、じゅうぶんな結婚資金を用意することがむずかしいという傾向もあります。

結婚資金が不足したり、将来、家計が不安定になっては困りますから、女性は彼氏に「堅実な金銭感覚」を求めるものなのです。

逆に言うと、堅実な金銭感覚の持ち主であれば、それほど収入は多くなくても、安定した家庭生活を続けていくことは可能でしょう。

スポンサーリンク

3.仕事が好きなこと

仕事が出来る男のイメージ

ある程度の収入があり、堅実な金銭感覚を持っていても、怠け者で、仕事が好きではないという男性は、女性にとって結婚の対象とはなりにくいでしょう。

そういう男性は、何かと理由をつけて仕事を休もうとしますし、ちょっとしたことで仕事を辞めてしまうこともめずらしくありません。

今は、ある程度の収入があっても、仕事を辞めてしまえば、その収入は絶たれます。恋人どうしという関係であれば、それも許されるでしょうが、結婚を考えるならば、そういう不安定な男性は好ましくありません。

ですから、女性は彼氏に「仕事が好きなこと」を求めるのです。

仕事をすることが好きであれば、仕事に関して少々つらいことがあっても、それに負けずに仕事を続けることができるでしょう。仕事を続けていさえすれば、安定した収入が入り、家計を安定させることができるわけです。

4.健康な肉体と健康的な生活習慣

男性的な肉体

いくら仕事が好きで、収入も安定していたとしても、病弱というのでは結婚相手にふさわしいとは言えません。大きな病気をしてしまえば、働きたくても働けなくなってしまいます。

女性は、つまり、彼氏に結婚的な肉体を求めるのです。

また、今は健康だったとしても、毎日のように暴飲暴食をしたり、運動をまったくしないなど、不健康な生活習慣を続けていると、近い将来、大きな病気をすることにもなりかねません。

そうなっては困りますから、女子は彼氏に、健康な肉体とともに健康的な生活習慣を求めると考えていいでしょう。

恋人関係にある時でもそうですが、特に結婚を意識すると、彼氏が健康であることが大変大きな条件になるのです。

5.判断力と頭の良さ

頭の回転が良いイメージ

結婚すればさまざまなシーンで判断を下す必要が出てくるでしょう。

子どもができれば特に、子育てや子どもの教育に関して、親が適切な判断をしなければなりません。そんな時、頭が悪く、自分では判断できないような旦那では困るでしょう。

また、子どもを育てていくことを考えれば、父親になる人は頭が良い人であるに越したことはありません。頭が悪い彼氏だと、将来子どもから「うちのお父さんは頭が悪い」と思われてしまいます。子どもが父親を尊敬できなくなるわけです。

父親の能力が子どもに遺伝するという可能性もあるのですから、多くの女性は彼氏に「頭の良さ」を求めると考えていいでしょう。

6.コミュニケーション能力

会話を楽しむ男女

結婚すればお互いの親や親類、友達などとのつきあいも増えていくに違いありません。近所づきあいも出てくるでしょうし、子どもができれば子どもを通して人間関係はどんどん広がっていくはずです。
そういう時に必要になるのが、コミュニケーション能力でしょう。

「口下手で人と話すことが苦手」というのでは、さまざまなシーンで支障が出てしまいます。子どもにもよくない影響を及ぼしかねませんから、女性は彼氏にコミュニケーション能力の高さを求めるものなのです。

7.おおらかさ

あまり神経質すぎる男性は、彼氏としても好ましくありませんが、女性の中には「そういう繊細なところが好き」と感じる人も少なくありません。神経質というのが、その人の魅力になることもあるわけです。

しかし、結婚を考えるとなると、話は違ってきます。夫になる人があまりに神経質で潔癖症だったとしたらどうでしょう。毎日口うるさく「これは、こうしろ」「あれ、ああするな」と注意されることになるに違いありません。

また、子どもができれば、子どもに対して「汚いから、手を洗いなさい」というような注意をしつづけることにもなるでしょう。これでは、子どもはのびのびと育つことはできません。

つまり、結婚を考えた場合、ある程度おおらかな性格の男性の方がふさわしいのです。女性の多くは彼氏に「おおらかさ」を求めると考えていいでしょう。

8.親離れしていること

マザコン男

結婚を考えた時、多くの女性が気にすることの一つが、「彼氏の親とうまくやっていけるか」ということでしょう。

彼氏の実家で親と同居する場合はもちろんですが、そうでなくても、彼氏の親、特に母親とうまくやっていけるかを不安視する女性が少なくありません。

その際に問題になるのが、彼氏と母親との関係です。多くの場合、嫁姑問題でお嫁さんが悩まされるのが、旦那にマザコンの傾向があること。こういう男性は自分の嫁と母親が衝突した時、お嫁さんをかばおうとはしません。母親の肩を持つことが多く、そのため、お嫁さんがよけいにつらい思いをすることになるのです。

旦那になる人がマザコンではなく、きちんと親離れできていればそういうことにはならないでしょう。つまり、結婚を意識した時、女性は彼氏に「親離れできていること」を求めるのです。

9.正直さ

人生のパートナーとなる男性に女性が求めることの一つが「正直さ」でしょう。夫婦がうまくやっていくためには、お互いにお互いを信頼できなければなりません。

旦那のことを信用できず、常に疑いの目で接するようでは、幸せな家庭は築けません。

たとえば、「浮気しているのではないか。何か隠しごとをしているのではないか」というような目で旦那を見てしまうのは、女性にとって不幸なことです。

ですから、旦那を信頼できることが大変重要な要素なのですが、それを可能にするのが、彼氏の「正直さ」ということになるでしょう。

10.ある程度の家事スキル

料理をする男性

結婚して完全な専業主婦になるというケースは別ですが、そうでない場合は、夫婦で家事を分担する必要があります。中には、「共働きだけど、家事はすべてお嫁さんがやっている」という夫婦もありますが、お嫁さんとしては「旦那にも手伝ってほしい」というのが本音でしょう。

また、専業主婦になったとしても、体調を崩して寝込んでしまうということもありえます。そういう時には、旦那に家事をやってほしいと思うのが、自然な心理に違いありません。

つまり、女性の多くは「結婚したら、旦那と家事を分担したい。旦那にも家事を手伝ってほしい」と思っているのです。そのため、女性は彼氏に、ある程度の家事スキルを求めると考えていいでしょう。