1. TOP
  2. デートスポット
  3. 近畿
  4. 現在のページ

地元民が推す!京都のおすすめデートスポット厳選6選【恋人との楽しみ方も紹介】

更新日: 2018年11月15日

執筆者: Safa

恋人と付き合い始めて数ヶ月も経てばそろそろ遠出でもしようかな、なんて思い始めますよね。記念日に泊まりがけで旅行なんていいじゃないか、なんて案も出ると思います。

そこでどこに行こうか悩んでいるのなら是非京都をお勧めします。いつもと違う古風な雰囲気や、見慣れない着物に身を包んで散策をすれば単なる散歩でもちょっぴり特別なものに感じますし、あなたの恋人もいつもと違ってみえるかもしれませんよ。

1.伏見稲荷大社

伏見稲荷大社 入口 

多くの鳥居があることで有名な伏見稲荷大社。階段は多くありますが、真っ赤に映えた綺麗な鳥居を潜ることでいつもとは違う、幻想的な風景を見ることができます。

写真映えもするので流行りのインスタにアップすれば、インスタ映え間違いなし!鳥居の形をした絵馬を書くこともできるので、恋人と一緒に可愛らしい絵馬を書いてみてはいかがですか?

かなり階段も多く道のりも長いので動きやすい格好で行くことをお勧めします。

伏見稲荷大社の鳥居

少し大変な山道な分、頂上に着くと今まで潜ってきた鳥居が連なって見えたり、広大な京都の風景が見えたりととっても圧倒されますよ。

降りる途中にも小さな神社がいくつかあり、その中には恋愛成就の神様や、学業の神様など様々な神様を祀ってあるのでそこにふらっと立ち寄り、2人でお参りしてみてはいかがでしょうか。

最寄り駅の伏見駅ではところどころで狐をモチーフとした柱があったり、鳥居をイメージした壁があったりとテンションがとても上がります。

カメラが手放せなくなり、常にパシャパシャと写真を撮ってしまうことになるのでもしかしたら恋人がヤキモチを妬いてしまうかもしれませんね。

どこを撮っても素敵な写真、満足のいく写真、インスタ映えする写真が撮れるのでワクワク感が止まらなくなりますよ。

狛犬ではなく狛狐がいるのでいつものお寺とは一風変わった雰囲気を感じるとることができますよ。

名称:伏見稲荷大社
住所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
URL:http://inari.jp/sp/

2.清水寺

 にぎわう清水寺

京都でかなり有名なお寺のひとつ。「清水寺の舞台から飛び降りる」という言葉がある程高い場所にあります。

清水寺に行く時期としては春か秋がお勧めです。綺麗に咲き誇る桜と清水寺の門や塔が映えて美しいですし、紅葉に染まった清水寺も古風でとても美しいです。

清水寺の近辺ではレンタルで着物を貸してくれたり、着付けてくれるお店も多数あるため普段はあまり着れない着物姿で清水寺付近を散策することができますよ。

可愛らしい着物に身を包んだ彼女や、滅多に着ることのない古風な着物に身を包んだ彼氏を見ればきっと惚れ直すことでしょう。

清水寺まで行く道中に坂があるため、履きなれない下駄で歩くと多少足は疲れるかもしれませんがゆったりとした時間が流れており、寺内には階段も少ない為そこまで疲れることは無いと思います。心ゆくまで着物や寺の眺めを楽しめますよ。

清水寺の舞台はとても高く綺麗な景色を見渡すことが出来るため旅の思い出の写真を多く撮ることが出来ますし、桜や紅葉を思う存分楽しむことができます。

また、目を瞑って石の間を通ることができれば恋が叶うという石もあるので、恋人同士楽しみながら潜り、2人のこれからを祈ってみるのも良いですね。

清水寺に着くまでの坂道では沢山のお土産屋さんもあるためここでお買い物をゆっくりするのも良いと思います。

様々な種類があり、その場で食べれる物もあるのでそれを片手に清水寺まであるくのも素敵ですね。

あまり買いすぎてしまうとそれ以降の観光に差し支えてしまうので買いすぎは注意です。

名称:音羽山 清水寺
住所:東山区清水一丁目294
URL:http://www.kiyomizudera.or.jp/

3.嵐山

嵐山の竹林

色々な歌でモチーフとされるかの有名な嵐山。いつの時期に行っても良いですが、やはり紅葉の季節に行くのが一番素敵だと思います。

春に行ったので紅葉の写真はありませんが、想像するだけで素敵ですよね。

嵐山の前に架かる渡月橋は色んな歌手の方が題材として歌われているためご存知の方も多いと思われます。

嵐山の周りには人力車が走っており、少し値は張りますが是非利用することをお勧めします。

人力車の方は近辺を熟知しているため美味しいご飯屋さんや、有名なカフェ、近くにあるお勧めのお店などを年齢に合わせて紹介してくださるのでとても参考になります。お話も上手なので盛り上げてくださいますし、素敵な一時を過ごすことができますよ。
歩かなくていいので足が疲れることもありませんし、恋人と肩がくっつくほど近くに座るのでドキドキできるかもしれません。

見た目と違って案外しっかりとしていて固定されているのでぐらつくこともありませんし、とても快適に観光をすることができます。

動いている時も動いていない時も安定しているので、ヒヤッとすることもなく安心して身を任せることができます。

人力車を押す方も力が素晴らしく、坂道でも全くスピードが落ちることもないのでついつい感動してしまいます。

常に安全運転を心がけてこちらを気にしてくださり、危険のないように運んでくださるので周りや、隣の愛しい人に集中できますね。

嵐山の中には竹林があり、その中を人力車で走ってくれるのでいつもよりも高い目線で竹林を眺めることができます。また、あちらからの申し出でカメラや携帯を貸すとまるで本物のカメラマンに頼んだかのようにお洒落な写真を撮ってくださいます。

 

しんじさん(@crayfish1211)がシェアした投稿

恋人と過ごす旅行にぴったりでお洒落な写真を皆さんの携帯に残すことができますよ。

ポーズも指定して綺麗に撮れるよう、調整してくださるため自分がモデルになったかのような気分になれますし、2人では撮れない奇跡の一枚が手元に残りますよ。

何回か人力車に乗れば安くなりますし、特性のカードも貰えるので形として思い出に残すことができます。

また、春先や冬に近くて肌寒い季節ならばカイロを貸してくれたり、温かくした席を用意してくれているので暖かく観光することができます。

ブランケットもかけてくれるのでスカートを履いていても周りの視線を気にせず自分の見たいものだけに集中することができますね。

人力車に乗らず2人でゆっくりと竹林を散歩するのもとても素敵だと思います。ゆったりとしたまるで別世界のように感じる空気に触れ、光が微かに差し込む幻想的な光景や竹の香りに身体がリフレッシュされます。

バタバタとした普段の生活から離れ、2人だけの世界にしっとりと浸ることができ、普段は話せない話や相手への想いを改めて伝えることができるかもしれませんね。

名称:嵐山
住所:京都府京都市右京区

4.スヌーピー茶屋

スヌーピー茶屋

もしもどちらかがスヌーピー好きなら必ず寄った方がいいです!
店内どこを見渡してもスヌーピーがあしらわれていて可愛いですし、メニューの内容もとても可愛くてたまらないです。

お料理もどれも美味しくて、更には可愛らしい見た目なのでどれにしようか、メニュー表とついにらめっこしてしまうかもしれません。

どれもこれも捨て難くて、全部食べたくなってしまうので早く決めろ、と彼氏さんに怒られてしまったらすみません。

デザートも可愛くてふわふわとしたピンク色を基調としているのでつい魅了されてしまい、選びきれないです。そんな時はとりあえずひとつ注文して恋人とシェアしたり、機会があればまた次に来た時に別のものを注文されてみてくださいね。

 

リリさん(@ririru03)がシェアした投稿

何度行ってもスヌーピーの可愛さに魅了され、また来よう、と強く思います。これの永遠ループになることでしょう。

席にあるコースターも持ち帰り可能なので形として残すことができますね。ふわふわでピンク色の可愛いカフェは可愛らしく女心をがっしりと掴みます。もしかすると彼氏にとっては居づらい空間になるかもしれませんが、可愛い空間を思う存分楽しまれてください。

店先には大きなスヌーピーのぬいぐるみが置かれているので、是非抱きしめながら写真を撮られてください。きっといい思い出になると思いますよ。

 

masachamさん(@masapesunu1222)がシェアした投稿

抱きしめられるほど大きいので抱き心地も抜群ですし、包み込まれたくなる安心感がありますよ。家具や壁紙も可愛らしいので写真撮影が止まりませんよ。

1階ではスヌーピーグッズが多数取り揃えており、販売されているのでそこで思う存分購入されてはいかがでしょうか?

恋人とお揃いのタオルや雑貨を購入されると旅の良い思い出にもなります。京都限定のデザインもあるので、限定に弱い方はついつい買いすぎてしまうかもしれませんね。

また、スヌーピー茶屋は錦市場の中にあるのですが、錦市場では新鮮な魚を食べることが出来るので、スヌーピーに興味が無い方も是非立ち寄ってみることをお勧めします。

市場なので活気に溢れていますし、食べ歩きをしながらゆっくり店先を歩いてみると京都のまた違った一面を見ることができるかもしれません。

他にもお土産屋さんも少しではありますが、あるので覗いていかれると楽しいかも知れません。

食べずともその市場の活気づいた空気に触れることで楽しくてテンションが上がってしまうこと間違いなしです。

市場なので朝早くに行かないとお店が閉まっていたり、もう活気づき終えた後だったりするのでいつもより少し早めに起きて、朝ごはんの代わりに新鮮な魚や貝類を胃の中に入れてみてはどうですか。滅多に味わうことのない新鮮さや、喧騒に胸がドキドキとして恋人をつい連れ回してしまうかも知れませんね。

名称:スヌーピー茶屋
住所:京都府京都市中京区錦小路柳馬場西入中魚屋町480番地
URL:http://www.snoopychaya.jp/

5.龍安寺

龍安寺の石庭

石庭で有名、そして誰しもが教科書や画像などで見た事のあるお寺です。

京都に来たならせっかくだしお寺を見たいとは思いませんか?
数あるお寺の中でここはとてもお勧めです。

とても静かな場所にあるのでぼんやりと静かな空間に身を置きながら石庭を眺めていると疲れや悩み、現実感などが全て消え去り、落ち着いた心を得ることができます。

襖にも綺麗な絵が描かれていたりするのでどこを見ても美しく、ぼうっと見とれてしまいます。何度も何度も足を止めてしまって、なかなか先に進めなくなるかもしれませんね。

お寺の名にもあるように龍が多く、襖にも龍の絵が描かれています。迫力のある龍の表情や眼光に、思わず圧倒されるかもしれません。

お寺に興味が無い、という方も多いとは思います。京都に行ったからには金閣寺や清水寺などの有名どころをおさえたいのも分かります。

龍安寺は海のように美しく波が描かれていることで有名な石庭がありますが、なかなか観光として行くことは少ないと思います。それだけにあまり観光客は多くないのでゆっくりと落ち着いて回ることが出来ますし、混むことも少ないです。

石庭を見ることが出来る廊下にはやはり人が多く集まっているのですが、順番を守って少し待てば周りの人も親切に譲ってくれるので落ち着いて見れます。

写真も撮ることが出来るので数百年前に描かれた波の庭をしっかりと目に焼き付け、携帯のフォルダの中に残してみてはいかがでしょうか。

数百年前にこの世に遺された物が現在も目の前にあり、写真を撮ったり、見ることができるのだと考えると不思議な気持ちに陥り、歴史をついつい考えしまいます。そのせいで時間を取られ、魅入ってしまうかもしれませんね。

周りには木も植わっており、春先には梅や桜が沢山咲き誇っているのでここにもシャッターチャンスがありますね。歴史の長い、不思議な光景や梅等の古風さがたっぷりと詰まった空間を是非お楽しみください。

また、御朱印帳をお持ちでしたらここでも印を押すことができるので旅の思い出として形に残してみてくださいね。お持ちでない方も購入することができるので、龍安寺に寄ったことをきっかけにそれからは御朱印帳を付けるようにし、どこに行ったのか、旅の軌跡を残してみると見返した時にほっこりとした気分になれるのでお勧めです。

せっかく旅行で行ったのですから形として残した方がきっと、後々懐かしい気持ちになれますよ。

名称:龍安寺
住所:京都市右京区龍安寺御陵下町13 龍安寺
URL:http://www.ryoanji.jp/smph/

6.HANANA

HANANAのお店看板

インスタグラムなどでも有名で美味しいと話題の鯛茶漬け屋さんです。

少し駅から遠いところにあり、歩かなければならないですし、人気があるためかなり並ばなければなりませんが、それすらも我慢できるほどの美味しさです。

鯛茶漬けなんてどこでも食べられると思われる方もいるかもしれませんが、このお店の鯛茶漬けは本当に美味しく、何杯でもおかわりできる!と思えるほどでした。

1口食べるだけでなぜこのお店が人気なのかが瞬時に理解でき、これまで長く並んだ意味に納得出来ると思います。

もしお立ち寄りになられた際はあまりの行列にびっくりして帰らずに少し我慢して並んでみてください。きっと納得出来るほどの美味しさだと思いますよ。

鯛についているタレも美味しいので茶漬けにせず、ただ鯛とご飯だけで食べても十分美味しかったです。

HANANAの鯛料理

ご飯のおかわりは自由ですが、2人でひとつのおひつを出され、そこからご飯をよそう、という形式でした。なのでもしかしたら少し遠慮してご飯をよそうことになるかもしれませんね。

お漬物なども付いているので、同じ味ばかりで飽きる、なんてこともありません。もちろんずっと鯛茶漬けでも十分ですよ。むしろ私はずっとそれで食べていました。飽きるなんてことはなく、箸も全く止まりませんでした。また食べたい、と思えるほどの魔力がありますね。

私はあまり食べられる方ではなく、むしろ少食の方なのですがお茶漬けだからかサラサラと食べることができ、物足りない!まだ食べたい!と思いました。

口の中も常にさっぱりとしていて、口の中が重たくなることはありませんし、胃も重くなることはありません。

最後にはサービスで温かいお茶やわらび餅も出てきたのでさっぱりと食事を取ることが出来ました。わらび餅ももちろん美味しくて何度でも通いたいと思えましたね。

最初にも言った通り、かなりの人気があるお店です。女子高生はもちろん、家族連れや男性、恋人同士など幅広く人気があるのでかなり並ぶことは覚悟しておかなければならないと思います。

昼食時に行くと予想通りとても多いです。私はお昼時に向かわせていただいたのですが、食事ができたのはすっかりお昼時からすぎた頃でした。

お腹もペコペコだったので尚更ぺろりと平らげてしまいましたね。早めに行かないと鯛茶漬けセットも品切れの物がでてきてしまうので、思う存分HANANAさんをで食事を取りたい、好きなものを注文したい、と思われる方は早めの行動をお勧めします。

駅からの道はわりと真っ直ぐなので迷われることはないと思います。

人も多く並んでいますしね。今まで食べてきた鯛茶漬けのどれよりも美味しく、鯛茶漬けの概念が変わってしまうのではないか、と思うほどだったので恋人同士のお食事に是非、お立ち寄りください。

名称:鯛匠 HANANA
住所:京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26-1
URL:http://hanana-kyoto.com/access.html