1. TOP
  2. 男心
  3. 現在のページ
彼女のことが好きすぎるヤンデレ彼氏

ヤンデレ彼氏の特徴10つ!上手に付き合うポイントも紹介

投稿日: 2018年07月11日

執筆者: 沙羅

ヤンデレ彼女」という言葉、皆さんは聞いたことがあるでしょうか。一般的に、女性は男性に比べて感情的であると言われています。そのため情緒不安定になって相手の愛情を確認してしまうのが「ヤンデレ彼女」の特徴です。

しかし、いまやそれは女性だけではありません。もしかしたらもっと恐ろしいかもしれない、「ヤンデレ彼氏」の特徴についてご説明します。

スポンサーリンク

1.彼女が最優先!

彼女を溺愛する彼氏

「ヤンデレ彼氏」の頭の中は、常に彼女のことでいっぱい。いつも一緒に居たいので、彼女からデートに誘われれば、たとえ先約が入っていたとしても、よっぽどのことがなければデートを優先します。

結婚したときに「私と仕事どっちが大事なの?」と尋ねる女性がいますが、「そんなことを考えるほど不安にさせた男が悪い」と心底思っているのが「ヤンデレ彼氏」なのです。

勿論仕事をしなければデートをするお金も作れないということも分かっているため、ある程度の分別はありますが、基本姿勢はそうです。そのため、とても彼女のことを大切にしてくれるのです。

自分と彼女のためならば周りが被害を被っても構わない、という考えをもっているので、多少危険なことをしてでも必ず彼女を大事にしてくれるでしょう。

2.知らないことがあるのは耐えられない

大好きな彼女。自分が把握していない出来事があるなんて耐えられません。彼女のことを一番知っている人間は自分でありたいのです。

出身校など過去のこと、友達など周りのことを調べ尽くすのは勿論です。加えて、「いつどこで何をしているのか」が知りたいのです。

自分と一緒にいないときに何を食べたのか。誰と連絡を取り合い、誰とどんな楽しい会話をしたのか。自分が彼女にとっての一番なのかを不安で確認したい、というのもありますが、彼女のことを全て把握しておかなければ、「いざ」というとき、守ることが出来ないと思っているのです。

スポンサーリンク

3.365日24時間一緒に居たい

同棲をする男女

知らないことをなくすためには、常に一緒にいるのがもっとも効率が良いでしょう。付き合いたてだとしても同棲を提案してくるのも「ヤンデレ彼氏」の特徴。

しかしそんな打算的な考えだけではありません。デートの時は可愛らしい格好をして来てくれる彼女ですが、家ではリラックスした服装や姿勢になるでしょう。完成された姿以外も見たい。そんな考えも持っているのです。

理性的な部分と感情的な部分、2つを併せ持つのが「ヤンデレ彼氏」なのです。

4.自分といることが彼女にとっての幸せだと思っている

自分は彼女と一緒にいることが一番の幸せですが、彼女にとっても自分と一緒にいることが一番の幸せだと信じて疑いません。

それが愛情だと思っているので、「始終一緒にいるのではなく、たまには距離を置きたい」などということは理解できないのです。

5.自分色に染めたがる

プレゼントを持つ笑顔の男性

彼女はそのままでも十分可愛いですが、その魅力を一番分かっているのは自分で、より素敵になるための方法を分かっているのも自分だと思っているのが「ヤンデレ彼氏」です。

そのため、ついつい服装や髪型に口を出してしまいます。それが彼女の好みとは違っていても、「絶対にこれがいいよ、分かってくれるよね」と譲りません。

彼らは自分のためではなく、それが「彼女のため」になるという考えだからです。

「あなたのため」「どうしてわかってくれないの?」というキーワードが彼氏の方から出たら要注意です。

また、周囲の人間からどんな影響を受けるか分かりませんから、人間関係にも口を出したがります。

男性は言うまでもないですが、女友達や家族が対象になることも。

女友達の場合ですと、「男遊びが激しい方」を嫌います。自分の大切な彼女がその影響を受けてはたまったものではありませんから。

また、自分より優先されるおそれが最も高いのが家族です。そのため、「自立した方が良いんじゃない」とアドバイスをするフリをして、実は家族と距離を置かせていた、なんていうこともあるのです。

6.「元カレ」アレルギー

「ヤンデレ彼氏」にとって、自分が彼女の最初の彼氏であることが理想ですが、残念ながらそうでないこともあります。そういった場合、彼女の中に元カレの影が見えることを徹底的に嫌います。

例えば有名なデートスポットに2人で出掛けたとします。彼女は元カレと来たことがあるので、地理に詳しく、つい彼氏を案内してしまいました。そんなことをしたら大変です。
「誰といつここに来たのか」ということを徹底的に話すように言われます。

また、話したらそこで終わりではありません。過去のことなんかどうでも良いはずなのに、なぜそんな詳しく覚えているのか?という追求が始まるのです。話せと言ったから話したのに…という理屈は、「ヤンデレ彼氏」には通じないのです。

7.SNSのアカウントは複数

食事中にスマホをいじる男性

SNSの種類によっては、女性の方が詳しいということもあります。特にインスタグラムなんかだと、アカウント自体が一つのキラキラした芸術作品のようになっている方もいますし、その傾向が強いと言えるでしょう。

しかし「ヤンデレ彼氏」はそんな壁も楽々乗り越えます。

複数のアカウントを使い分け、彼女のメインアカウント、サブアカウントなど全てを監視しています。

彼女にバレないように他人を装ったアカウントを使っていることも。「こっちは彼氏にフォローされていないアカウントだから」と思い、彼氏の愚痴をつい呟いたりしたら…。

8.GPSは当たり前

「新宿で飲んで来る!」と言い彼女が出掛けて行きましたが、彼女の安全のため、本当に新宿にいるのか、きちんと把握しておきたいのが「ヤンデレ彼氏」。

彼女のスマートフォンにこっそりとGPSアプリを忍ばせ、今どこにいるのかが把握できるようにしておきます。

彼らはSNSだけでなくアプリも使いこなすのです。

スマートフォンが普及して便利な時代になりましたが、こうした面にものすごく感謝している方の一部に「ヤンデレ彼氏」も含まれているのかもしれませんね。

9.ストイック

真剣な付き合いをするカップル

彼女のことを知りつくすストイックな姿勢は、大きな特徴と言えるでしょう。

彼女が大切故に、他のことにはあまり熱が入らないのも特徴の1つです。

しかし、出世が早い人がヤンデレ彼氏にならないかと言うと、それも一概には言えません。仕事にもそうした特性を生かしている方もいるからです。

そのため、上司から評価され出世し、社会的地位が高い人にも「ヤンデレ彼氏」が潜んでいることがあります。

したがって、日常生活と恋愛は必ずしも繋げて考えられるもので、付き合う前からメンヘラを見抜くというのはなかなか難しいものなのかもしれません。

10.いざという時の「男泣き」

すぐ泣く男

男性と比べると女性の方が、涙もろい方は多くいらっしゃいます。

つまり、一般的に男性の涙の方が珍しいのです。

「男は女の涙に弱い」と言いますが、普段しっかりしている男性が自分の前でだけ涙したら…。ついきゅんときてしまう女性もいるでしょう。

「ヤンデレ彼氏」はそのこともわかっていますので、涙を計算して操ります。もしかしたら女性よりもしたたかさを備えているのかもしれません。

まとめ

以上が「ヤンデレ」彼氏」の特徴です。いかがだったでしょうか。
こうして特徴を上げてみるとついつい悪い点ばかりに目がいってしまう気がしますが、「彼女をとても大切にする」という恋愛において重要な部分を満たしているのも彼らなのです。

ということは、その「ヤンデレ具合」と上手く折り合いをつけて付き合っていけば、楽しい恋愛にすることができるということですね。

対策の1つとして、「愛情表現をきちんとする」ということが挙げられます。

彼女が何を考えているか分からないという不安からヤンデレになってしまう彼氏もいるので、それを防げるというわけです。

彼氏がヤンデレの場合、上手いことそれをコントロールして、安全な恋愛ライフを送りましょう!