1. TOP
  2. 関東
  3. 現在のページ
デートで行く場所を相談するカップル

定番は飽きた!大学生におすすめ都内の穴場デートスポット7選

投稿日: 2018年05月22日

執筆者: かませまき

相手への深い愛と時間はあるけどお金はない。そんな大学生カップルにおすすめのデートスポットを紹介していきます!

二人の趣味嗜好がそれほど合わなくてもきっと楽しめる、それでいて頭がよくなるような都内のデートスポットを7箇所集めました。

楽しいだけでなく新しい知識も身につき一石二鳥です。お互いへの愛をさらに深めてください♪

定番デートスポットはもう飽きた?

大学生のデートスポットと言えば動物園や水族館、遊園地、ショッピング、カフェ巡りなどが主流であると思います。

そんな定番デートスポットも行き尽くしたし、おうちデートも飽きてきた、でもどっちも学生でお金もそんなにない。そんな悩みを持つカップルに、楽しめると同時に賢くもなれる、そんな素敵なデートスポットやデートプランを紹介していきます!

お互い知識欲のあるカップルにおすすめです。二人にぴったりの場所をぜひ見つけてください。

大学生におすすめ!都内の穴場デートスポット7選

では、そんな知的好奇心をくすぐる場所を早速紹介していきます!

1.上野 国立科学博物館

東京・上野の国立科学博物館

上野にある言わずと知れた国立の科学博物館です。

内容の充実度はもちろん、色々と展示方法が工夫されていて何時間いても飽きないとても知的好奇心がくすぐられる場所です。

中にある360度シアターは、その名の通り360度スクリーンでその世界に入ったかのような体験ができる超おすすめなシアターです。暗闇の中で2人、科学の世界に身を浸す時間もとても素敵だと思います。

地球館と日本館があり、どちらも充実した内容となっています。

金曜日と土曜日は夜間開業もしているので大学終わりに訪れるのもいいですね。

常設展は大学の協定がある学生は無料で入れます。このチャンスを利用するために、行くときはくれぐれも学生証を忘れないようにしましょう!

【アクセス】
JR「上野」駅(公園口)から徒歩5分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅(7番出口)から徒歩10分
京成線「京成上野」駅(正面口)から徒歩10分
【営業時間】
通常 9:00 ~17:00
(入館は16:30 まで)
金曜日・土曜日 9:00 ~20:00
(入館は19:30 まで)

2.明治大学 拷問博物館

次に紹介するのは拷問に関するさまざまなものが展示されている明治大学の博物館です。

入場無料の常設展で、「商品部門」「刑事部門」「考古部門」の3つがあり、いわゆる拷問博物館と呼ばれるのは「刑事部門」の展示です。明治大学の博物館ということで説明文も学術的でとっても面白いです。

この普通じゃない博物館、ぜひ行ってみませんか?

【アクセス】
JR中央線・総武線 御茶ノ水駅/御茶ノ水橋口 徒歩5分
東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅 徒歩8分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅/B1出口 徒歩8分
【営業時間】
10:00~17:00

3.江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園は、文化的価値の高い歴史的建造物を移築し、復元・保存・展示する野外博物館です。

建築に興味がなくても、人々が生活する場の展示として万人が楽しめる場所であると思います。

復元建造物などもたくさんあり、説明文を全部読むときりがないくらいに充実しています。展示が屋外にもあるので天気の良い日に行くのがおすすめです。

【アクセス】
JR中央線武蔵小金井駅北口からバス5分
西武バス:2、3番のりばより、「小金井公園西口」下車。徒歩5分。
JR中央線東小金井駅北口からバス6分
CoCoバス(小金井市コミュニティバス)のりばより、北東部循環「たてもの園入口」下車。徒歩10分
【営業時間】
4月~9月:午前9時30分~午後5時30分
10月~3月:午前9時30分~午後4時30分
※入園は閉園時刻の30分前まで。

4.江戸東京博物館

その名の通り、江戸時代から現代までの東京に焦点を当てた博物館です。

展示がとにかくダイナミックで豪華です。展示も本物や体験型のもの、ミニチュアや模型の演出など、工夫されている点がいっぱいで決して飽きません。

常設展をさらっと回るだけでも半日はかかるほどです。

両国に近いので、見終わった後は近くのちゃんこ屋さんで鍋をつつくのもいいですね。

【アクセス】
JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前) A3・A4出口 徒歩1分
都バス錦27・両28・門33系統
【営業時間】
通常 9:30~17:30
土曜日 9:30~19:30
入館は閉館の30分前まで

5.国技館 相撲観戦

相撲の取り組み

次に紹介するのは相撲観戦です。日本の国技である相撲、ぜひ生で見る感動をカップルで味わってください。

2人で相撲を見てきた、なんて珍しい経験でとても知的で素敵だと思いませんか?

会場前で力士さんたちの入り待ちをするのも、早めに会場に入ってたくさんの取り組みをみるのもいいですね。相撲観戦には多種多様な楽しみ方があります。

会場内は飲食もOKなので会場内の売店で購入し、二人でほろ酔いで観戦するのも楽しいでしょう。

場所がやっている時期限定で、チケットも取りづらいので計画はお早めに。

【アクセス】
JR総武線 両国駅西口下車 徒歩2分
都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩5分
【時間】
巡業スケジュールをご覧ください。

6.裁判を傍聴(東京地方裁判所・東京高等裁判所など)

裁判のイメージイラスト

ところで裁判を聴講したことがありますか?経験のある人は少ないと思います。

裁判の聴講は意外と簡単にできるので、大学生のうちにぜひ一度は行っておくといいでしょう。

カップルのデートにはふさわしくないと思うかもしれませんが、実際の社会に目を向けることはとても大事なことです。

楽しい場所を遊びまわるだけでなく、こういった経験も共に積むとより深い絆が生まれるでしょう。

終わった後でその事件について話し合うのも、きっとお互いをより深く知ることのできるチャンスになると思います。

〈傍聴するには〉

法廷が開かれていれば、事前に申し込まなくても傍聴することができます。「傍聴人入口」の扉から中に入り、傍聴席に座って傍聴してください。

どのような裁判が行われているのかは、 法廷の入口に掲示されている裁判の予定表(開廷表)で確認してください。

すべての法廷の開廷表を玄関ホールなどに備え付けている裁判所もあります。

なお、家庭裁判所や簡易裁判所などで扱う非公開の事件(調停、審判等)は、傍聴することができません。

また、傍聴希望者が多い裁判では傍聴券交付手続が行われる場合もあり、その場合には、指定された場所に集合時間までにお越しいただき、傍聴券を入手する必要があります。

見学・傍聴案内 傍聴の手引

7.大学にて 講義を聴講

最後に紹介するの場所はお互いの大学です。デートスポットとしてはあまり考えられないかもしれませんが、大学は学生でないと行けない、たくさんの知識が身につく、とても素敵な場所です。

お互いの学部授業の講義を一緒に聞くのもいいですし、全く関係ない分野の講義にもぐるのもきっと楽しいでしょう。

いつもは一人で講義を受けていると、隣に恋人がいることがとても新鮮に思えます。なにせ新しい知識が身に付き、講義が終われば内容について話し合うこともできるのでとても有意義な時間になるでしょう。

お互いノートで会話をしてみたり、隣の恋人の手を眺めてみたりしたくなる気持ちはわかりますが、講義にできるだけ集中し、周りに絶対迷惑をかけないようにしましょう!

これぞ大学生でしかできない遊び方です。大学生である内はこの最高の環境をぜひデートにも活かしてください。

まとめ

今回紹介したのは7つでしたが、他にも都内には知的好奇心を刺激するスポットがたくさんあります。

ぜひいろいろ調べてたくさんデートを楽しんでください!2人が楽しい時間を過ごせたならなによりです。